KKday、「三陸花火競技大会」で1組20万円、プレミアムな有料観覧席 「こたつ席」 を独占販売

SHARE:

三陸地域の文化や食を体感しながら花火大会を鑑賞する、”高付加価値化”を狙った新たな取り組み。9月28日より、4組限定で販売

アジア最大級のオプショナルツアー予約サイトを運営するKKdayグループ(所在地:東京都新宿区、支社長:大淵公晴、以下「KKday」)は、全国各地で花火大会をプロデュースするFIREWORKS株式会社(所在地:岩手県陸前高田市、代表取締役:浅間勝洋、以下FIREWORKS)と協働し、2022年10月8日(土)に開催される「三陸花火競技大会2022」(岩手県陸前高田市)にて、花火だけではなく、食や体験を通して地域や日本文化を堪能できる、1組あたりの販売価格20万円の、プレミアムな有料観覧席「こたつ席」を初めて販売します。
このチケットは、2022年9月28日から販売を開始し、KKdayの独占販売です。

三陸花火競技会

PR TIMESで本文を見る