10月はデジタル月間。未経験からプログラミングを覚えて、DX人材を目指すライブ講座「キノカレッジ」を開講!

SHARE:

10月31日までの入会特典として、キノコードが先着10名様と1対1のオンラインミーティングを実施

プログラミング教育では国内最大の16万人の登録者数を誇るYouTubeチャンネル「キノコード」を運営する、テクノロジーアンドデザインカンパニー合同会社(本社:東京都港区、代表社員:浦上 泰弘)は、未経験からDX人材を目指すライブ講座「キノカレッジ」を10月1日に開講しました。
月額11,900円で、専門分野に精通した講師陣による「プログラミング入門クラス」「業務効率化クラス」「機械学習実践クラス」の3クラスすべてのライブ講座が受け放題、さらにPython問題集サービス「キノクエスト」の利用も可能です。各講座では毎月課題を用意。受講者が実践を通じて、プログラミングを使った業務効率化や機械学習ができるようになるDX人材を目指します。
また本日から10月31日までの期間中に入会いただいた先着10名様への特典として、キノコード(浦上 泰弘)が1対1のオンラインミーティングを行う入会キャンペーンも実施します。
■「キノカレッジ」特設サイト
https://kino-code.com/kinocollege_dx/?utm_source=prtime&utm_medium=referral&utm_campaign=kinocollege_kinocollege_dx

PR TIMESで本文を見る