国内初のWebマーケ業務完全自動化の実現に向け、2度目の資金調達を実施。 | Webマーケティングプラットフォーム「dejam」を運営するLeanGo

SHARE:

β版提供より約1年半で作成プロジェクト数累計800件を突破。

株式会社LeanGo(本社:東京都品川区、代表取締役:平井 翔吏、以下 弊社)は、数千万円規模の資金調達を新たに実施したことをお知らせします。弊社が開発する、WebマーケティングのPDCAを高速化するためのプラットフォーム「dejam(読み:デジャム)」の作成プロジェクト数は累計800件を突破いたしました。
今回調達した資金はさらに多くの企業がデジタル化・DXを進められるように、独自機能の開発・知財の強化へ活用いたします。いくつかの機能に関しては年内完了を目指して特許出願中となります。
https://leango.co.jp/?utm_source=prtimes&utm_medium=pressrelease&utm_campaign=20221101

PR TIMESで本文を見る