MeeTruck、求貨求車マッチングサービスに「安心マーク」を設定し、「会社で選び、仕事を依頼する」新たなスタイルを提供

SHARE:

~仕事の依頼先探しを効率化し、「安心できる求貨求車マッチング」を実現~

MeeTruck株式会社(ミートラック、本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:横井 直樹、以下「MeeTruck」)は、提供中の求貨求車マッチングサービスにおいて、ユーザーによるチェックシートの登録内容が設問を満たしている場合に、「安心マーク」を付与する仕組みを開始いたしました。
これに合わせて、貨物を市場に出す荷主となる会社が、仕事を依頼したい会社をあらかじめ選択し、指定先にのみ自社の貨物情報を公開して交渉のうえ依頼(成約)につなげていく、「新しい求貨求車マッチング」手法の提供を開始しております。
求貨求車マッチングサービスにおいては、貨物を出す側・運ぶ側の運送事業者(または荷主事業者と運送事業者)間で初めて取引を行うケースが多く、相手の会社の安全面や、不測の事態における信頼性の確認が容易でない点が、マッチング市場の活用に際しての課題の一つとされてきました。
MeeTruckでは、ユーザー各社の登録による「事業所情報」に加え、ユーザーの声を反映して設定した安全・品質・コンプライアンス遵守のチェックシート項目を満たした事業者に、「安心マーク」を付与する仕組みを新たに設定いたしました。
安心マークを付与されたユーザーは、自社の品質や信頼性を、従来にも増して見える化してアピールできることとなり、他社との差別化によって仕事の依頼が増えることが期待されます。

MeeTruckではこれに合わせて、貨物を出す荷主となる事業者側が、事業所情報や安心マークの有無を基に、自社の貨物情報を公開する相手を指定して限定的に公開し、チャットで交渉のうえ成約に結びつける機能を追加いたしました。
荷主側にとっては、新たに「会社で選び、依頼する」ことができ、運ぶ側の運送事業者においても、事業所情報をより詳細に入力、公開することにより、成約の可能性が高まることが期待されます。

MeeTruckは、今回のリリースで日本の求貨求車マッチングサービスに新たなスタイルを提案し、ユーザーである運送事業者の皆さまの業務の拡大と収益性の向上を強力に支援するとともに、国内のトラック運送業界における「仕事探し」・「車探し」の方法の変革を目指します。

「安心マーク」の内容
・Gマーク認定事業所は9項目、それ以外の事業所は17 項目の設問にアプリ内で回答していただきます。
・MeeTruckで内容を確認し、全項目を満たしている場合に「安心マーク」を付与します。
(※各社の自己申告に基づく内容の確認に限られることから、MeeTruckでは当該運送事業者の責任能力、業務遂行能力、品質等その他は保証せず、一切の責任を負うものではありません。)
・「企業検索」機能により「安心マーク」のついた事業者を抽出し、交渉したい会社を効率的に選ぶことができます 。

(画面イメージ)

PR TIMESで本文を見る