アルゼンチンのサッカークラブが、誰もが挑戦できる環境作りを目的とした、NFTコンテンツを発行します。

SHARE:

~生まれてきた境遇や人種などの、自分ではどうにもならないハードルを努力や熱量次第で越えられる社会へ~

日本人がアルゼンチンで経営するサッカークラブ【無双ARGENTINAC.F.】は、無双NFTを11月1日(火)よりプレゼント企画(Giveaway)をすることが決定しましたのでお知らせいたします。
無双ARGENTINAC.F.は、アルゼンチンのサッカークラブとして社会課題に取り組むことを目的としたNFTコンテンツを発行します。

無双ARGENTINAC.F.(クラブ)とデジタルアートの所有者が、一緒にアルゼンチンでサッカークラブの運営をしながら、アルゼンチンが抱える社会課題を解決する環境を作っていきます。NFTという資産を通して、遠くに居ながら世界のどこかの街づくりにかかわれる。そんな、寄付とは違った「インタラクティブな」支援型NFTです。

第一弾はプレゼント(Giveaway)企画として、第二弾の販売以降の収益の一部は、クラブを通じて子どもたちを対象とした教育(スポーツ・国際文化、等)、生活(栄養、医療、等)環境の充実に活用いたします。

今後は、スポーツを通した国際協力の分野で、暗号資産、ブロックチェーン、NFTといったテクノロジー領域を通して、お金の流れを作り、持続可能な活動方法に取組みます。

PR TIMESで本文を見る