日常ライフに関わるデータをNFTアートとしてNFTマーケットプレイスに出品することができるサービス「BeLife」を正式リリース

SHARE:

ab3株式会社(東京都港区青山) はブロックチェーン技術を活用し、日常のライフログをNFTアートとしてNFTマーケットプレイスに出品することができる「BeLife」サービスをリリースします

ab3は、「Be Begin Behavior」をコーポレートミッションに掲げ、誰もが当たり前に所有している日常生活に関する真のデータを蓄積し、データに新しい価値をもたせることで、さらなる正しい行動と意識付けを促進し、より豊かな日常を過ごしていくためのプロダクト開発をしている企業です。
当社がリリースする「BeLife」は、今までのSNSサービスのTwitterやFacebookのような操作イメージで、日々の飾ることのない真のライフログを記録し、ライフログとの紐付けを持つNFTアートをAIにより生成、NFTマーケットプレイスに出品・公開する事が可能となるサービスです。
プレスリリース日:2022年11月3日
リリース元   :ab3株式会社

日常ライフに関わるデータをNFTアートとしてNFTマーケットプレイスに出品することができるサービス「BeLife」を正式リリース

ab3株式会社(東京都港区青山、代表取締役CEO保科創・代表取締役CPO菊池佑太。以下「ab3」)はブロックチェーン技術を活用し、日常のライフログをNFTアートとしてNFTマーケットプレイスに出品することができる「BeLife」サービスを正式リリースします。

URL : https://belife.ab3.vision

ab3は、「Be Begin Behavior」をコーポレートミッションに掲げ、誰もが当たり前に所有している日常生活に関する真のデータを蓄積し、データに新しい価値をもたせることで、さらなる正しい行動と意識付けを促進し、より豊かな日常を過ごしていくためのプロダクト開発をしている企業です。

・サービスについて
今日現在、多様化されたSNSサービスを利用している我々ユーザーは、どのようなコンテンツを作成して投稿するべきか考え、それと同時に投稿された後にどのようなリアクションが発生するのか考えたりするあまり、つい見栄えのする飾られたコンテンツを作成してしまうことが多いようです。結果として、ユーザー自身のSNS疲れを引き起こし、本当の自分をも見失ってしまうことがあります。

当社のサービス「BeLife」は、今までのSNSサービスのTwitterやFacebookのような操作イメージで、日々の飾ることのない真のライフログを記録し、ライフログとの紐付けを持つNFTアートをAIにより生成、NFTマーケットプレイスに出品・公開する事が可能となるサービスです。

また「BeLife」を通じてNFTマーケットプレイスに出品されたNFTアートの購入ユーザーは、同じく「BeLife」サービスを利用して、作品の出品ユーザーがNFTアートに紐付けたログを閲覧する事ができます。よって「BeLife」を通じた取引においては「NFTアートの所有」+「NFTアートを構成したライフログの記録データの閲覧権利」をNFTアート購入ユーザーに提供します。

PR TIMESで本文を見る