オンライン試験プラットフォーム「Excert(エクサート)」 AI-OCR の実装で試験時の本人確認の効率化を実現

SHARE:

データサイエンス領域でのスクール事業やデータサイエンスビジネス事業の開発を行う株式会社データミックス(本社:東京都千代田区、代表取締役:堅田 洋資、以下データミックス)は、オンライン試験プラットフォーム「Excert」に AI-OCR を活用した「身分証明書と受験者情報の自動照合機能」を実装しました。これにより、オンライン試験開始前の受付作業の効率化を実現します。
自動照合機能の実装に関するトピックス

● AI-OCR の仕組みを活用した自社開発による実装

AI-OCR(画像から文字を認識する技術)の仕組みを活用し、自社の機械学習エンジニアが実装。データサイエンス領域の事業を行うデータミックスだからこその、内製化による機能実装を実現しました。

● あらゆるフォーマットに対応

申込み時に登録された身分証明書の氏名・生年月日の情報を認識し、Excert に登録されている姓名・生年月日との一致を自動で判定します。身分証明書は、運転免許証・マイナンバーカード・学生証などあらゆるフォーマットに対応可能です。

PR TIMESで本文を見る