AIによるがん診断ソフト開発を手掛ける「Milk.株式会社」、「日本金銭機械株式会社(JCM)」との研究開発契約締結のお知らせ

SHARE:

病理画像AI診断システムの研究開発・事業化を目指す

Milk.株式会社(本社:東京都港区、代表取締役/CEO:中矢大輝、以下「Milk.」)と日本金銭機械株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:上東洋次郎、以下「日本金銭機械」)は、医師(病理医)によるがんの診断(病理検査・診断*1)に人工知能(AI)を用いて支援する「病理画像AI診断システム」の研究開発・事業化を目的として、共同研究開発契約を締結しましたので、お知らせいたします。

PR TIMESで本文を見る