Liquitous、神奈川県南足柄市「第六次総合計画」の策定にあたり、独自開発の参加型合意形成プラットフォーム「Liqlid」を提供

SHARE:

次期計画策定支援業務受託者であるジャパンインターナショナル総合研究所にLiqlidを提供し、市政運営の指針となる「第六次総合計画」への幅広い市民皆さんの声の反映を目指す

株式会社Liquitous(本社:神奈川県横浜市、代表取締役CEO:栗本 拓幸)は、神奈川県南足柄市(市長:加藤 修平)における、「南足柄市第五次総合計画(現行計画)」の成果検証を行ったうえでの「南足柄市第六次総合計画(次期計画)」の策定にあたり、当計画策定支援業務を受託した、株式会社ジャパンインターナショナル総合研究所(本社:京都市右京区、代表取締役 藤原 壮督)にLiqlidを提供します。

PR TIMESで本文を見る