申請期日、業務フローを見える化する「DEMO for 社労士」の提供を開始

SHARE:

~社会保険労務士法人ガーディアン 村中先生監修により、コンサル業務をサポートするテンプレートも提供~

 ITでビジネスを最適化するソリューョン・カンパニー、P&A Works Compnay株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村和彦、以下 P&A WsC)は、社労士事務所の業務に特化し、申請期日や業務フローなどを見える化する業務管理サービス「DEMO(ディーモ)for 社労士(https://d-e-mo.com/ )」の提供を開始いたします。本サービスは、ひと月あたり15,000円(税抜き)から利用可能で(注1)、20社限定で初期導入費用が0円となるキャンペーンを実施します。
社労士事務所の労働社会保険手続業務においては、ひとりひとりの状況に応じて、個別に手続きが必要です。申請期日は1件1件異なり、期日を逃すと受給できない助成金などもあるため、期日管理が社労士の大きな負担となっていました。「DEMO(ディーモ)for 社労士」では、所内の手続き業務をポータルサイト上で一元的に管理できるほか、アラート機能により確実な期日管理が可能になります。さらに、労働管理の相談指導業務(コンサル業務)においては、経験に基づいたノウハウがないと対応できないケースが多いため、有資格者以外との作業分担が難しく、工数不足が大きな課題となっていました。本サービスでは、キーポイントとなる確認事項などをテンプレート化することで、有資格者以外のコンサル業務のサポートも可能になります。

DEMO for 社労士 ポータルサイト

PR TIMESで本文を見る