AI音声プラットフォーム「CoeFont」、最高精度のAI音声モデルを利用した音声作成を提供開始

SHARE:

音声収録とPRO認定権利を無料で提供するキャンペーンを期間限定で開催

 AI音声プラットフォーム「CoeFont」を提供する株式会社CoeFont(本社:東京都港区、代表取締役:早川 尚吾、以下当社)は、最高精度のAI音声モデルを利用した音声の収録および作成を2022年11月28日(月)より提供開始いたします。
 このたびのAI音声モデルの導入に際して、AI音声の作成に関する料金体系を改訂いたします。「Businessプラン」もしくは「Enterpriseプラン」に、新規でご登録いただけるユーザー限定で、最高精度(※)のAI音声作成を1回無料で提供いたします。また、最高精度のAI音声モデルの音声基準にあわせ、商業利用に適した音声のみを選定する「CoeFont PRO」の認定基準も刷新いたしました。認定基準の改訂に伴い、商用利用のために、発声が明瞭で幅広く利用されるコエフォントをCoeFont Proとして募集、審査するキャンペーン「CoeFont PROチャレンジ」を期間限定で開始いたします。
※CoeFontのAIモデルにおける最高精度(2022年11月28日時点)
AI音声プラットフォーム「CoeFont」、最高精度のAI音声モデルを利用した音声作成を提供開始

PR TIMESで本文を見る