LINE連携時のリッチメニュー自動切り替え機能をリリース!Shopify Flowとの連携で、さらに柔軟な切り替えも

SHARE:

LINE連携ユーザーや定期購入ユーザー専用リッチメニューなど、様々な活用が「CRM PLUS on LINE」無料プランから可能

2022年12月6日、Shopify(ショッピファイ)アプリ「CRM PLUS on LINE」(株式会社ソーシャルPLUS、所在地:東京都文京区、代表取締役:岡田 風早)に、LINEのID連携時にリッチメニューを自動で切り替えられる機能を追加しました。これにより、Shopifyの会員情報とLINEのIDを連携したユーザーに向け、専用リッチメニューを表示するなどの施策を手軽に実施可能になりました。

さらに、ワークフローの自動化アプリ「Shopify Flow」※1 と連携し、リッチメニューを切り替えられるアップデートも行いました。これにより、Shopify上の会員・購買データによるリッチメニューの切り替えも自動化できます。
例えば、特定の商品購入者や定期購入の契約者向けに、購入商品に合わせたリッチメニューを出し分けることで、LINE公式アカウントからのサイト訪問・購入をより効果的に促進可能になります。

PR TIMESで本文を見る