JIS X6257準拠 長期保存用BD-Rディスク 発売

SHARE:

Verbatim Japanは、 JIS X6257 規格に準拠した長期保存用 BD-R ディスクを2023年3月から発売します。
この長期保存用 BD-R ディスクは、 DM for Archive 対応ドライブと専用ライティングアプリを組み合わせてディスクに記録することにより、JIS X6257『長期データ保存用光ディスクの品質判別方法及び長期保存システムの運用方法』の規格に準拠した、100年以上(※1) の推定寿命を持つ長期保存用ディスクを作成することができます。

※1 第三者機関 ADTC (特定非営利活動法人アーカイヴディスクテストセンター ) における
「ISO/IEC16963:2015」に準拠した評価結果で、室温25℃・相対湿度50% の環境下で 100年以上の
推定寿命を持つことが示されました。

特徴1.JIS X6257 に準拠
JIS X6257 『長期データ保存用光ディスクの品質判別方法及び長期保存システムの運用方法』の規格に準拠し ています。

特徴2.JIIMA 認証を取得
公益社団法人日本文書情報マネジメント協会 (JIIMA) が、アーカイブ用光ディスク製品の品質の高さを認証する
『JIIMA アーカイブ用光ディスク製品認証』を取得しています (DM for Archive 対応ドライブとの組み合わせで取得済み)。

アーカイブ用光ディスク製品認証製品一覧
(URL : https://www.jiima.or.jp/certification/arcive_opticaldisk/list/ )

PR TIMESで本文を見る