内閣府主催の宇宙を活用したビジネスアイデアコンテスト「S-Booster2023」にスポンサーとして参画が決定

SHARE:

宇宙からの「位置情報」を利用した、レジリエントな社会を作り上げるビジネスアイディアを募集

LocationMind株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:桐谷直毅、以下「LocationMind」)は、「内閣府宇宙開発戦略推進事務局」主催の宇宙を活用したビジネスアイデアコンテスト「S-Booster2023」にスポンサー企業として参画いたします。当社は、「位置情報解析技術や信号認証*1を用いて社会課題を解決する」をビジョンに掲げており、「S-booster 2023」においては、「レジリエンスな社会をつくるための、宇宙からの位置情報を利用したビジネスアイデア」を企業テーマとしてビジネスアイデアを募集します。宇宙ビジネスに挑戦するイノベータ―・起業家を支援し、「位置情報」を利活用した、より良い世界の実現に貢献するアイデアへの支援を行ないます。

PR TIMESで本文を見る