ドコマップジャパンと日野自動車、「docomap Vehicle」にプレミアムプランを追加しサービスを開始

SHARE:

~環境問題への取り組みや安全運転サポートに対応した新たなサービス~

 株式会社ドコマップジャパン(本社:東京都港区、社長:浦嶋一裕、以下 ドコマップジャパン)と日野自動車株式会社(本社:東京都日野市、社長:小木曽聡、以下 日野)は、現在提供している「docomap Vehicle」に新たに「プレミアムプラン」を追加し2023年4月よりサービスを開始しました。
 「docomap Vehicle」は、ドコマップジャパンの車両位置情報管理サービス「DoCoMAP※(ドコマップ)」と日野のテレマティクスサービス「HINO-CONNECT(ヒノコネクト)」が連携し、車両に専用GPS端末を設置することなく車両の位置情報を確認・管理できるサービスとして、昨年4月より提供を開始しています。

 今回新たに提供するプレミアムプランでは、対象車両の位置情報や走行履歴、車両の速度表示などベーシックプランの機能に加え、環境問題に取り組む企業へのサポートを充実させるほか、安全装置の作動状況を確認できるなど、ドライバーの安全運転の意識向上に貢献します。

 ドコマップジャパンと日野は、今後もDoCoMAPとHINO-CONNECTの連携を強化し、更なるサービスの拡充に向け技術開発に邁進し、より安全で効率的な物流に貢献してまいります。
※車両に取り付けたGPS端末からの位置情報で、車両の位置をGoogleMaps上に表示・管理する車両位置情報管理サービス。
*DoCoMAPは株式会社ドコマップジャパンの登録商標です。

プレミアムプランの主な機能※1

・燃料消費量      ・CO2排出量の見える化 ・総走行距離
・エンジン回転数      ・VSC※2作動情報   ・車両ふらつき警報作動情報
・ドライバーモニター警報情報 ・PCS※3作動情報   ・その他、DoCoMAP標準機能

※1 プレミアムプランの内容は随時更新いたします。
※2 滑りやすい路面やカーブでの事故の抑制に貢献するシステム。“VSC”はトヨタ自動車株式会社の商標登録です。
※3 衝突の回避や衝突時の被害軽減をサポートするシステム。“PCS”はトヨタ自動車株式会社の商標登録です。

プレミアムプランのサービス機能(イメージ図)

  ※運行日報に表示される「平均燃費」「CO2排出量」

PR TIMESで本文を見る