JULCの講習教材を焼津市が採用、無人航空機操縦士の災害対応技術の向上を目指す

SHARE:

無人航空機操縦資格取得に係る各種教材等の運用に関する協定を締結

国土交通省登録講習機関の日本無人航空機免許センター株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本 篤史、以下 JULC)は、静岡県焼津市と、「無人航空機操縦資格取得に係る各種教材等の運用に関する協定」を締結しましたのでお知らせします。なお、2023年4月10日に協定書調印式ならびに共同記者会見を実施いたしました。

PR TIMESで本文を見る