「色校正」の印刷もサステナブルの時代へ!次世代機プルーフジェットが叶える環境負荷軽減。

SHARE:

製版会社として50年以上の歴史を持つ、株式会社伊藤美藝社製版所(本社:愛知県名古屋市北区/代表取締役社長:伊藤 公一)が、 印刷業のより効率的でサステナブルな未来の実現を目指し、次世代のデジタル色校正機「プルーフジェット」を東京支店に導入。本紙を使った「色校正」印刷時に、紙の使用を大幅に削減でき、アルミ製の「版」が不要になるなど、様々な無駄を省くことができるようになりました。今後は色の再現性の高い本紙色校正を最少1部から対応可能。また制作スピードも向上し、最短で夕方データ入稿の翌朝提出というスケジュールにも対応可能になりました。
URL:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000114985.html
39990

PR TIMESで本文を見る