LメンバーズカードがChatGPTと連携。LINE公式アカウントのメッセージをAIが作成。

SHARE:

LメンバーズカードがChatGPT APIを活用したメッセージ自動生成機能を提供開始。LINE公式アカウントの運用担当者は簡単かつ迅速に最適なメッセージを作成でき、顧客満足度の向上が期待できます。

合同会社Oblivion(所在地:東京都千代田区平河町1-6-15、代表取締役社長:佐藤日出輝)が提供するLINEデジタル会員証システム『Lメンバーズカード』は、OpenAIが提供する「ChatGPT」のAPI連携に対応し、LINE公式アカウントのメッセージをAIに自動作成させることが可能になりました。本連携により、LINE公式アカウントの運用担当者は、ターゲットユーザーに向けた最適なメッセージを効率的に作成することができます。

PR TIMESで本文を見る