食事処「天厦同人(てんかどうじん)」の第三者事業承継が移住により実現。鳥取県とrelayの共同プログラム「relay the local 鳥取県」による初の成約

SHARE:

事業承継マッチングプラットフォーム「relay」(リレイ)を運営する株式会社ライトライト(宮崎県宮崎市 / 代表取締役:齋藤隆太)は、鳥取県との共同プログラム「relay the local 鳥取県」により、倉吉銀座商店街の食事処「天厦同人(てんかどうじん)」の移住を伴う第三者事業承継のマッチングを実現しました。「relay the local 鳥取県」は、事業承継から移住に関わる支援まで、鳥取県とrelayが連携してサポートするプログラムです。2022年7月のプログラム始動後、今回が初の成約となります。
天厦同人にて 左:継ぎ手の阿出川さん 右:渡し手の山本さん

PR TIMESで本文を見る