アセンド、2024年問題対策として労務情報と連動したデジタル配車表を提供

SHARE:

2024年問題に耐えうる経営基盤の構築を24年まで無償支援

物流DXベンチャーのアセンド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:日下瑞貴、以下「当社」)は、トラック運送事業向けの業務管理クラウドサービス「LogiX(ロジックス)」に労務管理機能を追加したことをお知らせいたします。これにより、デジタコ等から取り込まれるドライバーの労務情報が配車表と連動し、コンプライアンスを遵守した配車計画の作成・労務管理を、容易に行うことが可能になりました。

PR TIMESで本文を見る