CPaaS市場 (Communication Platform-as-a-Service Market)に関する詳細な調査は、2023年のそのランドスケープを理解するために実施されました。

SHARE:

調査期間: 2023年2月20日ー27日

調査業者: SDKI Inc.

調査対象: あらゆる規模の 538人の市場関係者を対象に調査を実施しました。

有効な回答の数: 538

調査方法:実地調査228、インターネット調査312

調査回答者: 調査は、収益に基づいて企業を対象に実施されました。

問題:CPaaSは何ですか?CPaaS市場規模はどのくらいで、2035年までの成長率はどのくらいと予測されますか?

Communication platform-as-a-service(CPaaS)は、クラウドベースの配信を利用して企業向けのリアルタイム通信を可能にします。デジタルカスタマーエンゲージメントとコミュニケーションは、CPaaSの主な目的です。

CPaaS市場は2022年に約100億米ドルの市場価値から、2035年までに約800億米ドルに達すると予測されています。CPaaS市場は2023 -2035年間に約 23% の CAGR で成長しています。

問題:CPaaS市場の成長を牽引する要因は何ですか?

優れたカスタマーサービスへの絶大なニーズが、予測期間中の市場成長を促進する主な要因です。世界の消費者の約70%が、そのブランドが提供する顧客サービス体験が良質であれば、通常の価格より高価な商品でも購入するということが確認されています。このように、優れたカスタマーサービスは、ブランドにとって多くの販売とマーケティング機会を確保し、市場の成長につながると期待されます。

以下は、CPaaS市場の領域で成長を促進するその他の顕著な要因の一部ですー

世界中の企業におけるデジタルトランスフォーメーションの著しい成長
企業におけるBYODの大規模な導入
企業間でのクラウドベースのビデオ会議の普及

PR TIMESで本文を見る