ヴルーヴ、ローカル5Gを軸とした高度化通信網構築サービスの本格展開に向け電気通信番号を取得

SHARE:

 コア共用型モデルのローカル5G(※)を軸に企業や自治体のDXを推進するヴルーヴ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:矢部 豊春、以下、ヴルーヴ)は、総務大臣より電気通信番号使用計画の認定を受け、電気通信事業者が電気通信役務の提供にあたり必要となる電気通信番号(事業者番号)「441214(15桁)」を2024年4月に取得致しましたので、お知らせいたします。

PR TIMESで本文を見る