老舗自動車部品メーカーが次の100年を創るべく新たな製品開発に挑む。環境性能に優れ、IoT活用による遠隔保守を可能にした太陽熱給湯システム「ReTerra」の開発ストーリー

SHARE:

マルヤス工業株式会社は、1956年8月創立の愛知県を中心に事業を展開する自動車部品メーカーです。創業以来、社是「和」のもと、チームワークを大切にしながら、自動車産業の発展と共に歩んできました。

EGRクーラー(排ガス冷却装置)をはじめとする自動車のエンジン系部品が主力製品ですが、今後予想される電気自動車の普及により需要減が懸念されています。

エンジン系部品開発で培...

PR TIMESで本文を見る