BRIDGE

タグ アドウェイズ

アドウェイズ、アプリ向け効果測定の「PartyTrack」とアプリの事前予約「予約トップ10」を中国で提供へ

SHARE:

アドウェイズの100%子会社であるアドウェイズチャイナ(愛徳威広告有限公司)は、全世界対応のスマートフォンアプリ向け効果測定システム「PartyTrack(パーティートラック)」と、リリース前の新作アプリの事前予約ができるサービス「予約トップ10」を、中国国内で2014年7月31日より提供開始すると発表した。 アドウェイズチャイナは今回のサービス提供により、スマ―トフォン向け広告配信サービス「Ap…

adways291_2

アドウェイズの100%子会社であるアドウェイズチャイナ(愛徳威広告有限公司)は、全世界対応のスマートフォンアプリ向け効果測定システム「PartyTrack(パーティートラック)」と、リリース前の新作アプリの事前予約ができるサービス「予約トップ10」を、中国国内で2014年7月31日より提供開始すると発表した

アドウェイズチャイナは今回のサービス提供により、スマ―トフォン向け広告配信サービス「AppDriver」が提携している中国最大規模のスマートフォンアドネットワーク「Domob(ドゥモブ)」や「YouMi Mobile(ヨウミモバイル)」をはじめとする中国現地のアドネットワークと連携し、アプリの海外進出及び集客、収益化、活性化まで全面サポートする方針。

中国のモバイルアプリ市場規模(出所:2014年2月JETRO)
中国のモバイルアプリ市場規模(出所:2014年2月JETRO)

中国のモバイルインターネットユーザは約7億人。中国のモバイルゲーム市場は、2014年通期で30億ドル(約3000億円)規模にまで到達し、米国のモバイルゲーム市場の32億ドル(約3200億円)に追いつく勢いで急速な成長が見込まれている(※)。


※参照:REPORT: China $3B mobile game market is about to overtake the States – SuperData Research

【#StartupAsia Tokyo 2014予告】高校中退から億万長者へ——アドウェイズ岡村陽久氏が語る事業成功の秘訣

SHARE:

THE BRIDGE のメディア・パートナーである Tech in Asia では、2014年9月3日〜4日、東京で初開催となるスタートアップ・カンファレンス「Startup Asia Tokyo 2014」を開催する。 この予告シリーズでは、開催日当日に向け、登壇者やイベント内アトラクションの紹介を中心に、イベントの全容をお伝えする。これまでシンガポールおよびジャカルタで、通算5回にわたって開催…

startupasia_tkyTHE BRIDGE のメディア・パートナーである Tech in Asia では、2014年9月3日〜4日、東京で初開催となるスタートアップ・カンファレンス「Startup Asia Tokyo 2014」を開催する。

この予告シリーズでは、開催日当日に向け、登壇者やイベント内アトラクションの紹介を中心に、イベントの全容をお伝えする。これまでシンガポールおよびジャカルタで、通算5回にわたって開催された Startup Asia については、ここから関連記事を閲覧できる。


アドウェイズ創業者兼CEO 岡村陽久氏
アドウェイズ創業者兼CEO 岡村陽久氏

2001年2月に設立されたアドウェイズは東京に本社を置き、現在世界に1,000人以上の従業員を擁しており、昨年は315億円 [1] を売り上げた。この成長著しい企業を牽引するのは岡村陽久氏で、彼はこの帝国を資本金たったの1万ドルでスタートさせた。

彼は高校中退から億万長者、まさに極貧から大金持ちの座に上り詰めた人物だ。今年34歳になった岡村氏は今も若く、アドウェイズをさらなる高みへ押し上げる先見性に満ちている。

彼からの駆け出しの起業家へのアドバイスは何だろう?

トレンドを読むことだ。あらゆるものは動きが速く、上がりもすれば下がりもする。起業家はその流れに沿わなければならない。

最近のインタビューで岡村氏はそう教えてくれた。創業秘話、アドバイス、アドウェイズのすべてについて、9月3日と4日の Startup Asia Tokyo 2014 のファイヤーサイド・チャットで岡村氏が語ってくれるので、ジョインしてほしい。

Startup Asia Tokyo 2014 の入場チケットはここから購入可能。
THE BRIDGE 読者向けの割引コード「readthebridge」の入力で入場料が25%割引になります。

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

【原文】


  1. 原文にあるアメリカドル換算値から差し替え、同社公開の直近の財務諸表の値を反映した。

アドウェイズとインモビジャパンが業務提携、アプリデベロッパーの海外プロモーション支援強化へ

SHARE:

アドウェイズとモバイル広告で世界最大級のアドネットワークを保有するインモビ ジャパンが業務提携を行うことを発表した。 インモビは世界最大級のモバイルアドネットワークを持つ会社。2007年にインドで誕生し、現在世界165カ国に進出し、6億9,100万のユーザーに広告配信を行うことが可能となっている。 同社は各国の市場状況やローカルトレンドをインフォグラフィックなどを通じて発信しており、本誌でもその情…

adways265

アドウェイズとモバイル広告で世界最大級のアドネットワークを保有するインモビ ジャパンが業務提携を行うことを発表した。

インモビは世界最大級のモバイルアドネットワークを持つ会社。2007年にインドで誕生し、現在世界165カ国に進出し、6億9,100万のユーザーに広告配信を行うことが可能となっている。

同社は各国の市場状況やローカルトレンドをインフォグラフィックなどを通じて発信しており、本誌でもその情報をしばしば取り上げてきた。

今回の提携により、アドウェイズがアプリデベロッパーの海外プロモーション支援を行う際、上記のようなインモビの保有する各国の市場状況やローカルトレンド情報を活用して、効果的なプロモーション設計やクリエイティブ制作が可能になる。

アドウェイズは、今年に入ってグロースハックツールを提供する韓国の5Rocksと資本提携するなど、アジアのスマートフォン広告事業周辺に力を入れている。