BRIDGE

タグ 400F

「お金の健康診断」「オカネコ」運営の400F、MBO後初の外部資金調達——グッドパッチ、マネフォから

SHARE:

400F(フォーハンドレッドエフ)は15日、直近のラウンドでグッドパッチ(東証:7351)とマネーフォワード(東証:3994)から資金調達を実施したことを明らかにした。調達金額は非開示。本ラウンドに出資参加したグッドパッチにとって、本件は同社が今年6月末の上場後に開設した Goodpatch Design Fund からの最初の出資となる。なお、グッドパッチは、マネーフォワードが7月末に組成したフ…

左から Growth Camp 共同創業者 山代真啓氏、グッドパッチ 代表取締役社長 土屋尚史氏、400F  取締役 CPO 加々美文康氏、400F 代表取締役社長 中村仁氏、マネーフォワード 代表取締役社長 CEO 辻庸介氏、Growth Camp 共同創業者 樫田光氏
Image credit: 400F

400F(フォーハンドレッドエフ)は15日、直近のラウンドでグッドパッチ(東証:7351)とマネーフォワード(東証:3994)から資金調達を実施したことを明らかにした。調達金額は非開示。本ラウンドに出資参加したグッドパッチにとって、本件は同社が今年6月末の上場後に開設した Goodpatch Design Fund からの最初の出資となる。なお、グッドパッチは、マネーフォワードが7月末に組成したファンド「HIRAC FUND」の LP でもある。

400F は2017年11月、ロボアドバイザー「THEO(テオ)」運営で知られるお金のデザインの事業子会社として設立。オンラインチャット相談プラットフォーム「お金の健康診断」、Web メディア「オカネコ」を運営している。今年7月に MBO でお金のデザインから独立し、新たなスタートアップとしての道のりを歩き始めていた。お金の健康診断は、正式リリースから約2年を経て累計利用者数が7.5万人を突破。また、オカネコの月間 UU 数は20万人以上を推移しているという。

Image credit: 400F

400F では今回調達した資金を使って、お金の健康診断とオカネコへの投資、それに伴う人材採用を強化する。また、共にメルカリ出身で、それぞれ Data Analyst チームと Marketing & Growth チームの責任者を務めた樫田光氏と山代真啓氏が、400F のグロースアドバイザーに加わったことも明らかになった。樫田氏と山代氏は今年7月、スタートアップのグロース支援に特化した会社 Growth Camp を設立している

via PR TIMES