THE BRIDGE

タグ bitween

シンガポール、カップル向けSNS「LoveByte」が急速に成長中

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】 キス!ハグ!1つのアプリで、これらのすべてができる。SMSやメール、チャットなどの機能で、だ。LoveByteを使うと、デジタルだがロマンチックなメッセージで愛を伝えることができる。 BetweenやPairに似た要素がたくさんある。だけど、悲しいかな、誰もシンガポールのLoveByteに愛を示していないようだ。だから、私たちがこのアプリを取り上げたいと思う…

【翻訳 by Conyac】 【原文】

キス!ハグ!1つのアプリで、これらのすべてができる。SMSやメール、チャットなどの機能で、だ。LoveByteを使うと、デジタルだがロマンチックなメッセージで愛を伝えることができる。

BetweenやPairに似た要素がたくさんある。だけど、悲しいかな、誰もシンガポールのLoveByteに愛を示していないようだ。だから、私たちがこのアプリを取り上げたいと思う。まず、アプリのデザインはかなり良い。愛をデジタルに表現することをより楽しくする面白い機能が搭載されている。

まず最初に白状すると、私は自分の彼女とLoveByteを使ったことがない。だが面白そうな機能はチェックした。特に目を引いたのはスクラッチカードで、かなりクールだ。週末のメッセージなど、大事な人にサプライズを送ることができる。彼または彼女がメッセージを見るにはカードを「スクラッチ」する必要がある。これがなかなか面白く、間違いなく女の子が好みそうだ。その他の機能は他のアプリと似たようなものだが、デザインは良くできている点は強調しておきたい。

設立者のSteve Sng氏が言うには、LoveByteは1週間前にローンチしたばかり。これまでに1,000人以上のユーザを獲得している。シンガポールのApp Storeの、ライフスタイル・無料のカテゴリでトップに入っているらしい。「ユーザは急激に増加していて、そのトラフィックに対応するために慌ててサーバーをアップグレードしなければいけなかった」と彼は語った。

これが本当なら大したものだ。競合について尋ねてみると、こんな事を教えてくれた。

「急に競争が激しくなったので、LoveByteは進化を余儀なくされ、単にカップルにプライベート空間を提供する以上のことをしなければならなくなりました。Pairは遠距離カップルのコミュニケーションに特化しているし、Betweenはカップルによる素敵な瞬間の共有に力を入れています。そこでLoveByteは、カップルのオフラインでの付き合いのクオリティを上げることに注力しています。その一環として「スクラッチカード」というユニークな機能があり、楽しくデートに誘うことができるわけです。」

他のアプリと同様に、マネタイズは常に問題でStevenもそのことは理解している。マネタイズの方法については語らなかったが、バーチャルなグッズの販売はアリだと思う。バーチャルなバラやルイヴィトンのバッグなんかは面白いだろうし利益をあげられるかもしれない。中国の出会い系アプリのYoujiaなどは既に実行している。

カップルはここでLoveByteを試すことができる(iTunesリンク)。楽しいメッセージのやりとりを。

【viaTech in Asia】 @TechinAsia

----------[AD]----------