タグ ブロックチェーン社会実装

仮想通貨企業さらに撤退、百度が新ソフトを著作権登録など——中国ブロックチェーン界週間振り返り(10月6日〜10月12日)

SHARE:

中国での仮想通貨取引を取り締まる新たなルールを受けて、中国本土の顧客との関係を断つグローバルな仮想通貨取引所が増えている。Bitmain(比特大陸)は、人気の高い仮想通貨マイナー「Antminer(螞蟻鉱機)」の中国本土への出荷を停止すると発表した。中国の検索大手 Baidu(百度)は、新しいブロックチェーンソフトウェアプラットフォームを登録した。 中国本土との関係断絶 2つの仮想通貨投資・取引所…

Image credit: TechNode/Xuewen Song

中国での仮想通貨取引を取り締まる新たなルールを受けて、中国本土の顧客との関係を断つグローバルな仮想通貨取引所が増えている。Bitmain(比特大陸)は、人気の高い仮想通貨マイナー「Antminer(螞蟻鉱機)」の中国本土への出荷を停止すると発表した。中国の検索大手 Baidu(百度)は、新しいブロックチェーンソフトウェアプラットフォームを登録した。

中国本土との関係断絶

  • 2つの仮想通貨投資・取引所企業が、中国の新しいルールに準拠するために、今年末までに既存の中国本土のアカウントをすべて引退させる計画を発表した。中国人民銀行は9月24日に、中国本土のユーザに仮想通貨取引サービスを提供している海外の仮想通貨取引所を「違法な金融活動」とみなすことを規定した指令を発表した。Matrixport と Mexc はいずれも、既存の中国本土ユーザを引退させることを発表している。科創板
  • 仮想通貨マイニング機器メーカーの Bitmain(比特大陸)は10月10日、中国現地のルールを遵守するため、中国本土への「Antminer(螞蟻鉱機)」の出荷を停止すると発表した。Antminer とは、Bitmain の仮想通貨マイニング機器のシリーズを指す。長期の製品を購入した顧客に対しては、スタッフが「代替のソリューションを提供するために連絡する」と Bitmain は述べている。Cointelegraph
  • 仮想通貨マイニングメーカー Bitmain 共同創業者の Jihan Wu(呉忌寒)氏は、「The Best Business Show」(9月28日に Youtube で配信)で、中国では、小口の仮想通貨投資家がすぐに居なくなるだろうと語った。「彼らは皆、仮想通貨から撤退し、中国の富裕層の家族だけが仮想通貨にとどまるだろう。」と Wu 氏はホストの Anthony Pompliano 氏に語った。Bitmain は、中国の最新の仮想通貨取り締まりに対応して、生産の大部分を中国から移転する予定だ。AMBCrypto

Baidu(百度)がブロックチェーンソフトウェアを登録

  • 企業データベースサイト「Tianyancha(天眼査)」によると、中国の検索エンジン大手 Baidu(百度)は、「Du Yuzhou(度宇宙)」という新しいブロックチェーンソフトウェアの著作権を登録した。Du Yuzhou の公式サイトは2018年6月に開設された。Du Yuzhou のウェブサイトによると、ブロックチェーン技術で構築された文化・娯楽アプリケーションのエコシステムを目指すという。科創板
  • 中国の国家支援ブロックチェーンプロジェクト「Blockchain-based Service Network(BSN)」は、2021年12月下旬にトルコとウズベキスタンに2つの新しいポータルを設置し、世界的なプレゼンスを拡大する。BSN プロジェクトに技術サポートを提供している Red Date Technology(紅棗科技)は、トルコのコンサルタント会社 Turkish Chinese Business Matching Center(TUCEM)との間で、トルコとウズベキスタンに2つの国際的な BSN ポータルを立ち上げる契約を締結した。この新しいポータルでは、ブロックチェーン開発者が BaaS(Blockchain-as-a-Service)アプリケーションを構築できるようになる。Cointelegraph

Huobi(火幣)の人事異動

  • 6日に公開された発表によると、Huobi(火幣)COO の Zhu Jiawei(朱嘉偉)氏は、「家族との時間を大切にするため」との理由から、4月に同社を離れた。Zhu 氏は Huobi に2015年に入社、アシスタント CEOやオペレーションディレクターなどのトップの役割を担ってきた。2013年に中国で設立された Huobi は、政府が1年前から仮想通貨取引を取り締まったことを受け、9月下旬に中国本土の顧客へのサービス提供を停止した。財聯社

【via TechNode】 @technodechina

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


仮想通貨各社、政府通達受け中国向けサービスを停止——中国ブロックチェーン界週間振り返り(9月21日〜9月28日)

SHARE:

24日の中国政府からの指示により、世界中の仮想通貨会社が中国本土ユーザへのサービスを停止した。Huobi(火幣)と Binance(幣安)は、中国本土の顧客の新規登録を停止した。Alibaba(阿里巴巴)は、来月からマイニング機器の販売を禁止すると述べた。マイニングプール「fF2Pool(魚池)」は中国本土のユーザへのサービスを停止した。 仮想通貨各社、中国向けサービスを停止 中国人民銀行をはじめ…

CC BY 2.0: Marco Verch Professional Photographer via Flickr

24日の中国政府からの指示により、世界中の仮想通貨会社が中国本土ユーザへのサービスを停止した。Huobi(火幣)と Binance(幣安)は、中国本土の顧客の新規登録を停止した。Alibaba(阿里巴巴)は、来月からマイニング機器の販売を禁止すると述べた。マイニングプール「fF2Pool(魚池)」は中国本土のユーザへのサービスを停止した。

仮想通貨各社、中国向けサービスを停止

  • 中国人民銀行をはじめとする8つの政府機関は24日、海外の仮想通貨取引所が中国本土のユーザにサービスを提供することを禁止する命令を共同で発表した。この命令を受けて、仮想通貨取引事業を行う少なくとも13の機関が、中国本土の顧客との関係を断つ計画を発表した。主要取引所である Huobi(火幣)と Binance(幣安)は、すでに中国本土の顧客の新規登録を停止した。科創板
  • Alibaba(阿里巴巴)は27日、10月8日から仮想通貨マイニング機器、関連するチュートリアルやソフトウェアの販売を禁止すると発表した。この発表は、中国の政府機関が24日に仮想通貨取引の取り締まりを通知したことへの対応だ。阿里巴巴
  • 28日、中国のジャーナリスト Colin Wu 氏は、Coinmarketcap、Coingecko、Tradingview などの仮想通貨情報を持つ市場データサイトが、中国本土からの IP アドレスへのサービス提供を停止したと報告した。Wu Blockchain
  • 仮想通貨マイニングプール「F2Pool(魚池)」は、中国の顧客へのサービス提供を中止すると発表した。同社は新しいユーザ契約書の中で、中国からのアクセスに対し、アカウントを制限または取消する権利を保持すると述べている。2013年に北京で設立された F2Pool は、中国で最も長く運営されているビットコインマイニングプールの1つである。科創板

ブロックチェーン企業1,400社

  • 中国の工業和信息化部(MIIT、日本の経済産業省に相当)の副局長は27日、中国には1,400社以上のブロックチェーン企業があり、この分野で比較的完全なサプライチェーンを確立していると述べた。証券時報

【via TechNode】 @technodechina

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


ウォン・カーウァイやハイヤー・ブラザーズがNFT作品を発表など——中国ブロックチェーン界週間振り返り(9月1日〜9月7日)

SHARE:

香港の著名な映画監督であるウォン・カーウァイ(王家衛)氏は、10月初旬にサザビーズで初の NFT 作品のオークションを予定している。中国政府が支援する北京国際ビッグデータ取引所(北京国際大数據交易所)は、データ取引システムにブロックチェーン技術をより多く使用することを誓った。中国人民銀行は、中国の仮想通貨取引の取り締まりを「ほぼ完了」したと発表した。 ビッグネームが NFT に参入 香港の映画監督…

Image credit: Jet Tone Films(沢東電影)/ Sotheby’s

香港の著名な映画監督であるウォン・カーウァイ(王家衛)氏は、10月初旬にサザビーズで初の NFT 作品のオークションを予定している。中国政府が支援する北京国際ビッグデータ取引所(北京国際大数據交易所)は、データ取引システムにブロックチェーン技術をより多く使用することを誓った。中国人民銀行は、中国の仮想通貨取引の取り締まりを「ほぼ完了」したと発表した。

ビッグネームが NFT に参入

  • 香港の映画監督(王家衛)氏は6日、初の NFT 作品を発表した。この NFT は、10月9日に開催されるサザビーズ香港の秋のオークションで販売される。タイトルは「In the Mood for Love: A Moment」で、この NFT 作品は1分半の長さで、ウォン監督の代表作である「In the Mood for Love(花様年華)」の最初の撮影日の未公開映像が含まれている。この映画は2000年に公開され、主演のトニー・レオン(梁朝偉)氏はその年のカンヌ映画祭で最優秀男優賞を受賞した。Blockbeats
  • 中国の有名なラップグループ Higher Brothers(更高兄弟)は、シングル「Phuket」のミュージックビデオを Binance(幣安)の NFT マーケットプレイスで9月9日に NFT としてリリースする予定だ。また、同ラップグループは、NFTコミュニティ「Mao Dao」と協力し、ミュージックビデオの NFT をコミュニティメンバーに30枚配布した。Blockbeats

(編注:以下の予告編に音声は含まれていません)

さらなるブロックチェーン技術への期待

  • 同取引所の大株主である Beijing Financial Holdings Group(北京金融控股集団)会長の Fan Wenzhong(范文仲)氏による記事によると、中国政府が支援する北京国際ビッグデータ取引所(北京国際大数據交易所)は、ブロックチェーンやスマートコントラクトの技術をより多く利用して運営に力を入れることを誓った。同取引所はブロックチェーン技術を利用して、データ取引システムを確立したいと記事は伝えている。科創板
  • 中国人民銀行はこのほど、北京、天津、河北省で企業の信用情報を追跡するブロックチェーンを利用したプラットフォームの構築を開始したと、同銀行副総裁の Ma Yulan(馬徳倫)氏が伝えた。このプロジェクトでは、最初のテストに地元の信用調査機関9社が参加した。科創板

仮想通貨取引の「是正」を完了

  • 中国人民銀行は9月3日の金融安定報告書の中で、仮想通貨取引の取り締まりを「ほぼ完了した」と発表した。同報告書によると、仮想通貨取引、クラウドファンディング、オンライン資産管理などの金融活動はほぼ「是正」され、今後はそれらの活動を定期的に監視するとしている。今年初めから、中国当局は、仮想通貨マイニングや店頭での仮想通貨取引(OTC)の取り締まりを加速させていた。中国人民銀行

【via TechNode】 @technodechina

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


The9(第九城市)がNFTに参入、デジタル人民元で初のB2B取引が実施など——中国ブロックチェーン界週間振り返り(8月25日〜8月31日)

SHARE:

中国の証券規制当局は、金融・証券分野でのブロックチェーン技術の普及を望んでいる。スタンダードチャータード銀行は、中国のフィンテック企業 Linklogis(聯易融)と共同でブロックチェーン取引プラットフォームを立ち上げる。上海の暗号マイニング企業 The9(第九城市)が NFT(非代替トークン)市場に参入する。 ブロックチェーン関連の動き 中国の主要証券規制当局は、国内の証券市場におけるブロックチ…

今年第4四半期にローンチする予定の NFT マーケットプレイス「NFTSTAR」。
The9 Limited(第九城市)

中国の証券規制当局は、金融・証券分野でのブロックチェーン技術の普及を望んでいる。スタンダードチャータード銀行は、中国のフィンテック企業 Linklogis(聯易融)と共同でブロックチェーン取引プラットフォームを立ち上げる。上海の暗号マイニング企業 The9(第九城市)が NFT(非代替トークン)市場に参入する。

ブロックチェーン関連の動き

  • 中国の主要証券規制当局は、国内の証券市場におけるブロックチェーンの導入が進むことを望んでいる。中国証券監督管理委員会副主任の Jiang Dongxing(蒋東興)氏は、規制に技術を使用したり、業界全体のコンソーシアム・ブロックチェーンを設立したりするなど、人々が協力してより多くのブロックチェーン技術を使用してほしいと述べた。科創板
  • スタンダードチャータード銀行は30日、中国のフィンテック企業 Linklogis(聯易融)と提携し、ブロックチェーンを利用した取引プラットフォーム「Olea」を立ち上げたと、The Korea Herald が報じた。このプラットフォームは、機関投資家のオルタナティブ資産投資の需要に応えることを目的としている。両社はシンガポールで合弁会社を設立し、このプラットフォームを運営する。スタンダードチャータード銀行のベンチャー部門関係者である Amedia Ng 氏が CEO としてこのプラットフォームを率いる。また、Linklogis 副会長である Letitia Chau 氏が副 CEOとして補佐する。The Korea Herald

仮想通貨と NFT

  • 30日、香港の市場規制当局は、ICO(イニシャル・コイン・オファリング)を含む不正な集団投資スキーム(CIS)について警告した。香港の証券先物委員会は、投資家に対し、不正な投資計画に「極めて注意」するよう警告した。また、香港証券先物委員会は、同委員会の許可を得ずにこのような投資計画を推進することは、犯罪行為に該当する可能性があるとしている。香港証券先物委員会
  • 上海に拠点を置き、NASDAQ 上場の仮想通貨マイニング企業 The9 Limited(第九城市)は、今年の第4四半期に NFT 取引とコミュニティのプラットフォーム「NFTSTAR」を立ち上げると、30日のプレスリリースで発表した。このプラットフォームでは、スポーツ、エンターテインメント、アートなど、さまざまな分野で活躍する世界的な著名人の作品を紹介する予定だ。シンガポールにある The9 の完全子会社がこのプラットフォームを運営する。プラットフォームの COO には、Dapper Labsの元オペレーション担当副社長 Gagan Palrecha 氏が就任する。Coindesk

デジタル人民元取引

  • 新華金融によると、中国の国有エネルギー企業 China Energy(国家能源集団)は20日、国内初の B2B デジタル人民元取引を完了した。取引に参加したマネージャーによると、この取引は China Energy の子会社が運営する電子商取引プラットフォーム上で行われ、スマートコントラクト技術を使用したことで決済効率が向上したという。移動支付網
  • 中国建設銀行は30日に発表した半期報告書の中で、デジタル人民元アプリケーションの最新の進捗状況を明らかにした。6月の時点で、中国建設銀行は842万のデジタルウォレット・アカウントを開設しており、そのうち86%が個人向け、残りが企業向けとなっている。また、デジタル人民元の取引総額は189億人民元(約3,200億円)に達している。また、同銀行は、深圳、蘇州、雄安などの都市でデジタル人民元サービスを試験的に開始した。移動支付網

【via TechNode】 @technodechina

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


仮想通貨投資は「保護対象外」と裁判所、LympoがスポーツスターNFT販売へ——中国ブロックチェーン界週間振り返り(8月18日〜8月24日)

SHARE:

中国の裁判所は、仮想通貨による投資は「法で保護されない」と判断した。雲南省当局は、水力発電所が仮想通貨マイナーに電力を供給することを禁止した。Lympo は8月30日、スポーツスターのNFTのオークションを開始する。中国東部の蘇州市は、自動運転バスでのデジタル人民元の試行を完了した。 仮想通貨のさらなる苦境 中国北部の山東省の高等裁判所は、最近の事件を検討した結果、仮想通貨による投資は「法で保護さ…

Image credit: Lympo

中国の裁判所は、仮想通貨による投資は「法で保護されない」と判断した。雲南省当局は、水力発電所が仮想通貨マイナーに電力を供給することを禁止した。Lympo は8月30日、スポーツスターのNFTのオークションを開始する。中国東部の蘇州市は、自動運転バスでのデジタル人民元の試行を完了した。

仮想通貨のさらなる苦境

  • 中国北部の山東省の高等裁判所は、最近の事件を検討した結果、仮想通貨による投資は「法で保護されない」と声明で述べた。この事件では、原告はが仮想通貨口座に投資した7万人民元(約119万円)へのアクセスを失い、他の3人を訴えた。この口座は2018年、中国当局が仮想通貨取引の決済サービスを禁止したことで閉鎖された。Cointelegraph
  • 中国南西部の雲南省では、規制当局が水力発電所に対し、仮想通貨マイナーへの電力供給を停止するよう命じたと、中国メディア「IT’s Family(IT 之家)が報じた。省内の発電所は、8月24日までに近くのマイニング工場やビッグデータ工場に移動を求める必要がある。規制当局の通知によると、従わなかった場合、工場は「強制的な解体」に直面し、発電所は国家送電網から外される。Cointelegraph

スポーツスターの NFT

ゲーム開発・ブロックチェーン企業 Animoca Brands の子会社 Lympo は、8月30日から Binance NFT Marketplace(幣安 NFT 市場)と Opensea でスポーツスター関連の NFT のオークションを開始すると発表した。Lympo の親会社 Animoca Brands は最近、Jack Ma(馬雲)氏ファミリーの資産の一部を管理する Blue Pool Capital(藍池資本)から資金提供を受けた。科創板

蘇州で自動運転バスでのデジタル人民元決済を試行

中国東部の蘇州市はこのほど、一般市民が自動運転バスの乗車料金をデジタル人民元で支払うことができる、国内初の試みを完了したと中国メディアが報じた。決済デバイスのハードウェアはフィンテック企業 Chengfangyun(成方雲)が開発し、自動運転スタートアップ Qcraft(軽舟智航)が無人運転バスを開発した。今回の実験では、蘇州高鉄新城の住民がデジタル人民元での運賃支払に成功した。財訊

【via TechNode】 @technodechina

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


著名女優の徐静蕾がNFTアートに投資、AlipayがNFTユーザポリシー変更など——中国ブロックチェーン界週間振り返り(8月11日〜8月17日)

SHARE:

中国の著名女優である Xu Jinglei(徐静蕾)氏は、約500枚のNFTアートワークに投資している。Alipay(支付宝)は、NFT 投機を防ぐためにユーザ規約を更新した。上海市はブロックチェーン技術をガバナンスに活用し、成都市政府はブロックチェーン技術のリーディングカンパニーを育成したいと考えている。Honor(荣耀)がデジタル人民元のハードウォレットに対応したスマートフォンを発売した。 中…

中国の著名映画監督・女優の Xu Jinglei(徐静蕾)氏は、自身の Instagram のプロフィール写真を NFT アートワークに更新
Image credit: Instagram

中国の著名女優である Xu Jinglei(徐静蕾)氏は、約500枚のNFTアートワークに投資している。Alipay(支付宝)は、NFT 投機を防ぐためにユーザ規約を更新した。上海市はブロックチェーン技術をガバナンスに活用し、成都市政府はブロックチェーン技術のリーディングカンパニーを育成したいと考えている。Honor(荣耀)がデジタル人民元のハードウォレットに対応したスマートフォンを発売した。

中国での NFT

中国の著名映画監督・女優の Xu Jinglei(徐静蕾)氏は、Instagram のプロフィール写真を、Animetas という NFT のデザインチームが作成した NFT(非代替トークン)のアートワークで更新した。Xu 氏は8月6日、この NFT を0.88イーサリアム(約31.7万円)で購入した。NFT のマーケットプレイス「Opensea」の彼女のアカウントを見ると、497枚の NFT アートを集めていることがわかる。彼女のコレクションの多くは、イーサリアムのブロックチェーン上でデジタルアバターのアート作品を作成しているチーム「Animetas」のものだ。8BTCnews

Alipay(支付宝)の NFT ポリシー変更

中国のモバイル決済アプリ「Alipay(支付宝)」は、ユーザサービス規約を更新し、ユーザに NFT を他人に送る前に最低でも180日間保管するよう求め、NFT の投機を抑制しようとするプラットフォームの姿勢を示した。また、NFT の送信者および受信者は14歳以上であること、実名認証に合格していることが条件となっている。Alipay は、6月下旬に2種類の NFT アートワークを発行した。購入者は、このアートワークを Alipay アプリの背景に設定することができる。AI 財務経済

地方政府とブロックチェーン

  • 人民日報は、上海の浦東地区をデジタルガバナンスのモデルとして賞賛する記事を掲載した。15日に掲載されたこの記事によると、浦東区は5G、ブロックチェーン、ビッグデータ、クラウドコンピューティング、IoT などの技術を採用し、政府が区内1,200平方キロメートルのホログラフィックパノラマを得るためのアプリケーションを構築したという。人民日報
  • 成都市政府は16日、いくつかの最先端技術分野で有力企業を育成する計画を発表した。政府機関である成都新経済発展委員会は、少なくとも24の新技術分野をリストアップした。このリストには、6G、プライバシー保護コンピューティング、ブロックチェーン、量子コンピューティング、衛星インターネットなどが含まれている。科創板

デジタル人民元のハードウォレット

中国のスマートフォンメーカー Honor(荣耀)は、デジタル人民元のハードウェアウォレットをサポートする旗艦スマートフォン「Magic 3」を発売した。発売イベントで CEO の George Zhao(趙明)氏が語ったところによると、Magic 3 は Qualcomm の最新チップ「Snapdragon 888」を搭載し、ウォレットをサポートしているという。中国人民銀行が発表した白書によると、アプリなどのソフトウェアにインストールされるデジタルウォレットに比べて、ハードウェアウォレットはデジタル資産を保管するためのセキュリティが高い。Honor は、2020年11月まで Huawei(華為)の格安サブブランドだった。Coindesk

【via TechNode】 @technodechina

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


Tencent(騰訊)が音楽配信にNFT導入、マイニング禁止で余った電力でEV推進など——中国ブロックチェーン界週間振り返り(8月4日〜8月10日)

SHARE:

Tencent Music(騰訊音楽) は、NFT(非代替トークン)技術で構築された「デジタルコレクション」をリリースする。貴州省が、解放された仮想通貨マイニングの電気を EV の充電容量に変える野心的な計画を明らかにした。 Tencent(騰訊)がブロックチェーンの特許を取得した。 Tencent(騰訊)、NFT とブロックチェーンの動きをさらに強化 Tencent Music(騰訊音楽) は9…

Photo credit: Tencent(騰訊)

Tencent Music(騰訊音楽) は、NFT(非代替トークン)技術で構築された「デジタルコレクション」をリリースする。貴州省が、解放された仮想通貨マイニングの電気を EV の充電容量に変える野心的な計画を明らかにした。 Tencent(騰訊)がブロックチェーンの特許を取得した。

Tencent(騰訊)、NFT とブロックチェーンの動きをさらに強化

  • Tencent Music(騰訊音楽) は9日、同社の音楽ストリーミングサービス「QQ Music(QQ 音楽)」で今月から「デジタルコレクション」をリリースする予定であるとを発表した。同社は中国メディアに対し、このコレクションが NFT 技術を取り入れたものになることを確認した。このコレクションには、動画、音声、デジタルレコード、有名人のグッズなどが含まれる予定だ。この発表より一週間前、Tencent は NFT 取引プラットフォーム「Huanhe(幻核)」をローンチしたTechWeb
  • 中国の企業情報データベース「Tianyancha(天眼査)」によると、 Tencent は「ブロックチェーンネットワーク上で学生のアイデンティティ情報を処理する」特許を取得した。同社は2019年9月にこの特許を申請。この技術は異なる期間のユーザの学校のアイデンティティ情報をブロックチェーンネットワークに保存し、データが安全で改ざんされないようにすることができるというのが要旨だ。科創板日報

仮想通貨マイニング事業の係争

中国を拠点とするビットコインマイニングメーカー Ebang International(億邦国際)は、9日のプレスイベントで、中国で上場している Huatie Emergency(華鉄応急設備)との間で約4億人民元(約68.2億円)のビジネス紛争の最中にあると述べた。中国メディアは以前、Huatie の新疆にある子会社が、2018年に Ebang から4億人民元相当のクラウドコンピューティングサーバを購入する契約を結んだと報じていた。科創板日報

マイニング禁止で EV 導入が加速

中国南西部の貴州省は最近、2021年に4,500カ所、今後2年間でさらに1万カ所の電気自動車用充電ステーションを建設する計画を発表した。同省では、中国政府がビットコインや仮想通貨マイニングを取り締まったことで得られた電力を利用している。貴州省では、2023年までに38,000カ所の EV 充電ステーションを設置し、各都市に最低1カ所ずつ設置することを目標としている。また、ショッピングモールの駐車場の20%を EV 充電ポイント用に確保する。Cointelegraph

【via TechNode】 @technodechina

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


Tencent(騰訊)がNFT取引に参入、地方裁判所が司法ブロックチェーン構築など——中国ブロックチェーン界週間振り返り(7月28日〜8月3日)

SHARE:

Tencent(騰訊)は NFT(非代替トークン)の取引プラットフォームを立ち上げた。中国の地方裁判所が、知的財産権の訴訟プロセスを改善するために司法ブロックチェーンを構築している。中国人民銀行は作業会議で、仮想通貨の取り締まりを継続すると述べた。 Tencent(騰訊)が NFT プラットフォームをローンチ 中国のテック大手 Tencent(騰訊)は2日、「Huanhe(幻核)」という NFT …

左:Tencent(騰訊)の NFT プラットフォーム「Huanhe(幻核)」で公開された「Shisanyao(十三邀)」の NFT
右:北京地下鉄で使えるアプリ「Ruubypay(億通行)」
Image credit: 騰訊、如易行

Tencent(騰訊)は NFT(非代替トークン)の取引プラットフォームを立ち上げた。中国の地方裁判所が、知的財産権の訴訟プロセスを改善するために司法ブロックチェーンを構築している。中国人民銀行は作業会議で、仮想通貨の取り締まりを継続すると述べた。

Tencent(騰訊)が NFT プラットフォームをローンチ

中国のテック大手 Tencent(騰訊)は2日、「Huanhe(幻核)」という NFT 取引プラットフォームを立ち上げた。このプラットフォームでは、Tencent が開発した人気の芸能人トークショー「Shisanyao(十三邀)」をモチーフにしたレコード風の NFT を300枚発行し、発売をアピールした。1枚の価格は18人民元(約300円)となっている。同プラットフォームの紹介文によると、ビデオ、音声、写真、3D モデルなどの形で NFT を販売する予定だという。Wu Blockchain

裁判所が司法ブロックチェーンを構築

中国北東部の内モンゴル自治区フルンビュール市の地方裁判所が、知的財産権案件の訴訟プロセスを改善するために司法ブロックチェーンを構築していると、WeChat(微博)の公式投稿で発表した。フルンビュール中級人民法院(日本の地方裁判所に相当)は、人々がブロックチェーンを通じて証拠を提出し、タイムスタンプ機能を使って証拠を保存することを望んでいると述べている。同裁判所は現在、ブロックチェーンのテストを行っている。フルンビュール中級人民法院

中国人民銀行、仮想通貨の取り締まり継続を誓う

中国人民銀行は、年内の作業会議で仮想通貨の取り締まりを継続すると述べた。7月29日に発表された作業報告書では、フィンテック・プラットフォームの成長を規制し、違法な仮想通貨活動を処罰することを優先事項として挙げている。

デジタル人民元の導入拡大

  • 21世紀経済報道が報じたところによると、中国の10以上の商業銀行がデジタル人民元サービスをサポートするチームの構築を開始したという。中国人民銀行は現在、2019年後半に始まったデジタル人民元の試験運用を主導している。報告書によると、多くの小規模商業銀行、一部の民営銀行はデジタル人民元のサポートに取り組んでいるが、すべてではない。中国民生銀行は最近、デジタル人民元管理者の採用広告を掲載した。その他の銀行としては、蘇州農村商業銀行、上海銀行、長沙銀行、西安銀行などがある。21世紀経済報道
  • 北京市地下鉄は8月1日、デジタル人民元の対応を交通カード機と有人チケットブースに拡大した。同地下鉄では6月下旬から地下鉄当局のアプリ「Ruubypay(億通行)」を使って、デジタル人民元で運賃を支払うことができるパイロットプログラムを開始した。移動支付

【via TechNode】 @technodechina

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


Binance(幣安)CEOが後任募集、Huobi(火幣)が中国法人解散など——中国ブロックチェーン界週間振り返り(7月21日〜7月27日)

SHARE:

Binance(幣安) CEO の Changpeng Zhao(趙長鵬)氏は、自分の後任として規制のバックグラウンドを持つ人物を探している。仮想通貨取引所 Huobi(火幣)は中国法人を解散する。深圳市は公共交通機関でデジタル人民元の試験を開始した。 過渡期の仮想通貨取引所 Binance(幣安) CEO の Changpeng Zhao(趙長鵬)氏は、6月24日に開催されたバーチャルサミットで…

Image credit: Creative Commons / marcoverch

Binance(幣安) CEO の Changpeng Zhao(趙長鵬)氏は、自分の後任として規制のバックグラウンドを持つ人物を探している。仮想通貨取引所 Huobi(火幣)は中国法人を解散する。深圳市は公共交通機関でデジタル人民元の試験を開始した。

過渡期の仮想通貨取引所

  • Binance(幣安) CEO の Changpeng Zhao(趙長鵬)氏は、6月24日に開催されたバーチャルサミットで、「組織全体をリードしてくれる、新しい Binance の CEO になる可能性のある、コンプライアンスに強いシニア人材」を探していると述べた。Zhao 氏は、同社がテクノロジーのスタートアップから金融サービス企業へとピボットする必要があると述べた。そして、この移行をリードするには、規制に強いバックグラウンドを持つ人物が自分よりも適していると付け加えた。Binance は2017年に中国で設立されたが、同年に中国が仮想通貨取引を禁止したため、すぐに海外に移転した。Forkast
  • 仮想通貨取引プラットフォーム「Huobi(火幣)」は、7月22日に中国法人の解散を申請した。Huobi は仮想通貨アナリストの Colin Wu 氏に、解散する事業体は Huobi Global の業務と重複しておらず、現在は活動していないと伝えた。OKEx も6月、中国法人を解散している。中国では政府が店頭取引を禁止後、仮想通貨取引所の業務停止が相次いでいる。科創板日報

仮想通貨関連の犯罪

  • ブロックチェーンセキュリティ企業の PeckShield(派盾)が7月25日に杭州で開催された World Blockchain Conference(世界区塊鏈大会)で発表した報告書によると、今年上半期に中国では少なくとも1,375件の仮想通貨セキュリティ事件が報告され、922億4,000万人民元(約1.5兆円)の損失が発生した。恐喝を伴う事件は、昨年の同時期と比べて25倍に増加した。新浪金融
  • 7月23日に行われた政府主導の高齢者保護を中心とした詐欺防止会議で、中国公安部の局長は、政府が380の仮想通貨マネーロンダリンググループを摘発したことを明らかにした。新浪金融

デジタル人民元の普及促進

  • 深圳市政府は7月22日、デジタル人民元のパイロットプログラムを開始した。参加者は、市の公式交通アプリを通じて、バスや地下鉄の料金支払にデジタル人民元を使うことができる。このアプリでデジタル人民元の支払を有効にすると、インターネット接続の有無にかかわらず、乗車料金の支払が可能になる。新浪金融
  • 中国政府は7月22日、北部の済南市でデジタル人民元の研究機関とのイベントを開催した。この研究所は1年前に設立されたもので、デジタル人民元の仮想通貨社会実装に焦点を当てている。このイベントでは、中国人民銀行副総裁の Fan Yifei(范逸飛)氏がスピーチを行った。また、Huawei(華為)の代表者なども参加した。このイベントでは、デジタル人民元と情報セキュリティが同研究所の優先事項として強調された。人民日報

【via TechNode】 @technodechina

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


相次ぐ仮想通貨マイナーの国外移転、蔡国強氏がNFT作品を250万米ドルで売却など——中国ブロックチェーン界週間振り返り(7月14日〜7月20日)

SHARE:

複数のビットコインマイニング企業が、政府の取り締まりを受けて中国から事業を移転している。中国人民銀行は、デジタル人民元に関する国内初のホワイトペーパーを発表した。また、中国のアーティスト Cai Guo-Qiang(蔡国強)氏は、NFT(非代替トークン)のアートワークを250万米ドルで販売した。 仮想通貨マイナーの中国からの脱出が続く ビットコインマイニング大手 BIT Digital(比特数字)…

Cai Guo-Qiang(蔡国強)氏の火薬絵画の爆破の瞬間。2017年マドリードで撮影。
Image credit: スペイン・プラド美術館

複数のビットコインマイニング企業が、政府の取り締まりを受けて中国から事業を移転している。中国人民銀行は、デジタル人民元に関する国内初のホワイトペーパーを発表した。また、中国のアーティスト Cai Guo-Qiang(蔡国強)氏は、NFT(非代替トークン)のアートワークを250万米ドルで販売した。

仮想通貨マイナーの中国からの脱出が続く

ビットコインマイニング大手 BIT Digital(比特数字)は、同社のビットコインマイニングコンピュータ14,500台を中国からアメリカに移設することを計画している。同社は、中国政府によるマイニングの取り締まりを受けて、6月21日に中国でのマイニングをすべて停止し、昨年10月に始まった中国からアメリカへの移行を加速させた。中国で事業を展開する他の少なくとも2つのマイニング企業、The9 City(第九城市)と BIT Mining(成都微砿)も同様にマイニングリグを国外に移す計画を立てている。The Block

初のデジタル人民元白書

中国人民銀行は7月16日、国内初のデジタル人民元白書を発表した。この文書では、中国人民銀行が中国のデジタル通貨の唯一の発行者であることを明確にしている。デジタル人民元の主な用途は、大規模な銀行間取引ではなく、小売店や個人の取引であることを強調している。現在までに、試験参加者は345億人民元(約5,800億円)を使用している。動点科技

NFT 事例が続々

  • 中国の著名なアーティスト Cai Guo-Qiang(蔡国強)氏は、7月16日のオークションで、自身初の NFT 作品を250万米ドルで売却した。彼は、この販売が「非仮想通貨アーティスト」による NFT アートの記録を作ったと主張している。仮想通貨アーティストは、この価格の25倍以上で NFT を販売している。「Transient Eternity: 101 Ignitions of Gunpowder Paintings」は、Cai 氏の爆発的な作品101点の起爆を捉えたものだ。Cai 氏は火薬や火の要素を作品に取り入れることで知られている。(蔡国強工作室
  • Alibaba(阿里巴巴)が所有する香港の英語メディア「South China Morning Post(南華早報)」は、新しい NFT 規格「ARTIFACT」の計画を発表した。同社は、この規格を使って、歴史的な出来事に関するアーカイブストーリーをトークン化して掲載することを計画している。南華早報

【via TechNode】 @technodechina

【原文】

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録