BRIDGE

タグ CENTR

360度ぐるりとHD動画が撮影可能なアクションカム「CENTR」

SHARE:

GoProの流行をはじめ、にわかに盛り上がりつつアクションカムに、なかなか興味深い新製品があらわれた。 iPhoneのカメラ開発に取り組んでいたチームのスタートアップ「CENTR Camera」が発表した「CENTR」は、本体に120度の画角を持つ5メガピクセルのカメラを4つ備え、360度の動画が撮影可能だという。 解像度だが、1080pの場合は6900×1080、同じく720pでの場合は4600…


2014-05-13_1900

GoProの流行をはじめ、にわかに盛り上がりつつアクションカムに、なかなか興味深い新製品があらわれた。

iPhoneのカメラ開発に取り組んでいたチームのスタートアップ「CENTR Camera」が発表した「CENTR」は、本体に120度の画角を持つ5メガピクセルのカメラを4つ備え、360度の動画が撮影可能だという。

解像度だが、1080pの場合は6900×1080、同じく720pでの場合は4600×720と、ネットで共有する目的の動画として十分なスペック。ただしフレームレートを60fpsにしたい場合は、720pでの撮影となる。

2014-05-14_0053

データの転送方式にはIEEE 802.11b/g/n準拠のWi-FiとUSB3.0を採用しており、こちらもそつの無い感じ。内蔵ストレージは8GBと少し小さめなだが、外部ストレージとしてmicroSDカードにも対応しており、長時間の動画を撮影したいときはmicroSDカードを併用したいところだ。

Wi-Fiを利用すればリアルタイムの動画送信も可能とのことで、ライブ配信的な楽しみ方も期待できそうである。また、Bluetooth 4.0もサポートしており、専用アプリから本体をコントロールすることも可能だ。

85718442e431c21f981090e6e95fa85c_large

撮影する際はリング上の本体に下から親指を通し、本体上部のスイッチをONにするだけ。また、同梱のアタッチメントを使って一般的な三脚のほか、GoProシリーズの三脚類にマウントすることもできる。360度撮影できているということで、被写体を追いかける必要も無く、屋外やイベントでのいわゆる「取り逃し」とは無縁になるかもしれない。

2014-05-14_0050

気になる価格だが、一般販売は399ドルを予定しているそう。ただし今月より始まったKickstarterでの支援であれば、100ドル安い299ドルで購入可能である。発送の目安は2014年11月。年末年始には使い始められるイメージだろうか。

公式サイトには、ベータ機による豪快な作例がいくつも掲載されており、このあたりの手法はさすが手練れのチームと感心させられる。実績も十分なチームのスタートアップだけに、注目を集めそうだ。

----------[AD]----------