THE BRIDGE

タグ Chumenwenwen

急速にユーザ数が増加する中国のモバイル音声検索アプリ「Chumenwenwen(出門問問)」

SHARE:

電話に話しかけるだけで近くのレストランやホテルやトイレまでも検索できたとしたら、小さいキーボードを使ってタイプする必要があるだろうか?中国で最も人気のモバイルメッセージアプリWeChat(微信)など複数のプラットフォーム上で利用できる無料音声検索アプリChumenwenwen(出門問問)はこの問いかけに基づいている。 「私たちは現在20万人以上のユーザを抱えていて、急速に増加しています。」 とCh…

chumenwenwenoffice

電話に話しかけるだけで近くのレストランやホテルやトイレまでも検索できたとしたら、小さいキーボードを使ってタイプする必要があるだろうか?中国で最も人気のモバイルメッセージアプリWeChat(微信)など複数のプラットフォーム上で利用できる無料音声検索アプリChumenwenwen(出門問問)はこの問いかけに基づいている。

「私たちは現在20万人以上のユーザを抱えていて、急速に増加しています。」

とChumenwenwenを開発した上海のスタートアップ、Mobvoi(羽扇智)の26歳の共同設立者Yizhou Zhu氏は述べた。スタンフォード大学を卒業した後、彼はモバイル音声検索に全力を注ぐことを決めた。

音声検索はかつてなく人気が出てきている。これはスマートフォンの普及率と利用機会が増加し続けていることを考えると不思議なことではない。Telemetricsによる最近の調査によると、アメリカにいる50%のユーザが検索するのにモバイルデバイスを使い始めている。近くのレストランといった特定のタイプの検索においては、その数字はさらに大きい。レストラン評価・レビューサービスで有名なYelpによると、同社の2013年第2四半期における全検索の59%はモバイルからのものであったという。

「ですがモバイル音声検索の増加の背景にある要因はそれだけではありません。」

とZhu氏は言う。彼は優れたユーザインターフェースに対する需要、特に電話でやり取りするのにタッチスクリーンのみに依存したくない人からの需要について指摘している。

さらに、世界的に(特にアメリカにおいて)広がりつつある運転中の携帯電話の使用を規制する法律が、これらの音声検索アプリに対する需要を喚起した。Bluetoothヘッドセットを使えばドライバーはハンズフリーで話すことができるが、多くの人は運転中にeメールやテキストメッセージを利用したがっていると彼は述べている。

テック企業大手のAppleとGoogleは既に長い間この傾向を認識していた。これを受けてAppleはSiriを買収しiPhoneに組み込んだ。モバイル検索の未来はこれまで以上もしくは圧倒的に、音声検索になると彼らは理解していたのだ。Googleも利用者がより使いやすいインターフェースを望んでいることを分かっている。Google Nowの主要インターフェースは音声入力に既に設定されている。しかし両社どちらにとっても、中国語という言語は彼らの長い道のりの第一歩を阻む大きな障害となっている。

「中国のユーザはSiriを使って一定の質問に対する的確な答えを得るのに大変苦労しています。Siriは適切な答えを出せないことがよくあります。」

と現在Chumenwenwenのソフトウェアエンジニアである25歳のChaofei Fan(范超霏)氏は述べた。

このことについて、モバイル音声検索アプリのChumenwenwenは解決策になりたいと考えている。最近新バージョンがローンチされ、近くのお買い得情報、映画、そして他の人が共有した旅行ガイドといったよりローカライズされた情報を音声検索できるようになった。

「より深い自然言語理解が必要なので、音声検索は典型的なテキスト検索よりもさらに複雑です。」

とFan氏は述べる。

「私たちはユーザが言っていることを理解し、ユーザの位置情報や私たちが知りうる他のデータといったコンテクストに基づいて検索結果を絞り込むことによって、より正確な検索結果を提供することを目指しています。」

と付け加えた。

Chumenwenwenは次の3つのステップで質問に答える。まず最初に音声認識を行い、音声をテキスト変換する。次にそのテキストを意味解析器に送り、あなたの意図を理解する。最後にその意図を元にChumenwenwenは関連領域を検索し、最も的確な回答を見つける。この3つのステップのうち、Chumenwenwenは第2段階の自然言語理解に特化している。

例えばChumenwenwenで航空券の情報を問いかける時、あたかも旅行代理店で話すように話せばChumenwenwenは時刻、目的地、料金、航空会社といった詳細を全て見つけてくれる。好きなように話せばよい。Di Du(帝都)やMo Du(魔都)といった口語表現も瞬時に北京や上海として理解される。

chumenweathersearch

モバイルは音声検索の新しい盛り上がりを見せてくれるだろう。多くのユーザがレストラン予約や買い物をモバイルデバイスで行っている現在、音声検索は自然の流れのようだ。

「私たちは音声検索が日常生活の様々な場面に大きく広がっていくと信じています。重要な問題の1つは、携帯電話に自然な言語と複雑な入力情報を理解させることです。それこそ今私たちが取り組んでいるところです。」

とZhu氏は断言した。最近同社はAndroidプラットフォームの新バージョンをローンチしている。

【原文】

----------[AD]----------