BRIDGE

タグ Corrigon

eBayがイスラエルの画像認識企業Corrigonを買収、オンラインショッピング体験の向上を目指す

SHARE:

eBayはCorrigonを買収する契約を交わしたことを発表した。画像認識技術を同社のオンラインマーケットプレイスにもたらすための動きだ。買収額は公開されていないが、こうしたデータの構造化への取り組みに関するeBayの買収例としては本件が3件目になる。 eBayのショッピング体験を今後も進化させていくなかで、Corrigonの技術と専門性は購入者に対して、私たちが構造化データに対して投資を始める以…

Above: eBay headquarters in San Jose. Image Credit: eBay
上:サンノゼのeBay本社
Image Credit: eBay

eBayはCorrigonを買収する契約を交わしたことを発表した。画像認識技術を同社のオンラインマーケットプレイスにもたらすための動きだ。買収額は公開されていないが、こうしたデータの構造化への取り組みに関するeBayの買収例としては本件が3件目になる。

eBayのショッピング体験を今後も進化させていくなかで、Corrigonの技術と専門性は購入者に対して、私たちが構造化データに対して投資を始める以前の1年前では不可能だったような最高の検索結果をeBayでのショッピングで提供するでしょう。

このように、eBayのバイスプレジデント、構造化データのジェネラルマネジャーのAmit Menipaz氏は語る。

Avinoam Omer氏とEinav Itamar氏によって2008年に創業したCorrigonは、画像処理とコンピュータビジョンに関連する事業を営む。ブランドのモニタリング、ビジュアル検索、コピーライト管理に特化したプロダクトをもつ。同社の仕事は高く評価されており、2011年にはQualcomm VenturesのグローバルQPrizeを受賞した。

今回の買収はeBayに、自社のマーケットプレイスにアップロード・出品された製品の分類と整理をよりうまく可能にするツールをもたらす。

前述の通り、Corrigonの買収はeBayが加速させている構造化データに関する取り組みの一部となる。AIスタートアップのExpertMaker、予測分析スタートアップ SalesPredictの買収に続くもので、eBayがもつ広範囲な製品のために力を添えることになる。だが、eBayによる買収作戦はまだ終わりを告げていないかもしれない。というのも、Menipaz氏はこの同社の取り組みは「数年かかる道のり」と述べているからだ。

買収契約がクローズしたあともCorrigonのチームはイスラエルに残るが、ネタニヤにあるeBayの開発センターを拠点にし、SalesPredictのチームに加わる予定だ。興味深いことに、今回はeBayがイスラエルの会社を買収した二件目の例となる。

【via VentureBeat】 @VentureBeat
【原文】