BRIDGE

タグ Funderbuilt

新しいビジネスモデルとなるか。手数料を定額制にしたクラウドファンディングサイトの「Funderbult」

SHARE:

<ピックアップ>Crowdfunding Portal Funderbuilt Tells Entrepreneurs to Go Fund Themselves 数多くのクラウドファンディングサイトがある中で、後発ながらミシガン州でローンチした「Funderbuilt」がユーザ数やファンディング額を伸ばしているそうです。Funderbuiltは、チャリティや寄付などもファンドレイジン…

funderbuilt

<ピックアップ>Crowdfunding Portal Funderbuilt Tells Entrepreneurs to Go Fund Themselves

数多くのクラウドファンディングサイトがある中で、後発ながらミシガン州でローンチした「Funderbuilt」がユーザ数やファンディング額を伸ばしているそうです。Funderbuiltは、チャリティや寄付などもファンドレイジングにも対応しています。

最大の特徴は、一般的なクラウドファンディングサイトと違い、手数料を定額制にした、という点です。通常、一般的なクラウドファンディングサイトは7%や15%、20%といった手数料でビジネスを行っており、集まった金額が大きければ大きいほど手数料の金額も大きくなる。しかし、Funderbultは定額にしており、最大250ドルとなっています。また、集まった金額の5%が250ドルよりも下回った場合は、その5%の金額を支払うだけでよいとのこと。

さらに、今回のFunderbuiltはオハイオ州の「Fifth Third Bank」からも設立をバックアップされているなど、銀行とクラウドファンディングサイトのビジネス面での協力をする、とも発表しています。

ある程度キャズムを超えたであろうクラウドファンディングサイトも、こうした新しい動きが起きるなどさまざまな動きを見せており、まだまだ注視していきたい分野です。

via PRNewswire