THE BRIDGE

タグ Google Glass

再スタートを切ったGoogle Glass チームが開発するデバイスはメガネ型ではないかも

SHARE:

Google Glass team is working on a wearable that isn't glasses ウェアラブルデバイスの先駆けとして時代の一つを築きつつも、一般向けへの開発をストップしたGoogle Glass。プライバシーの問題や価格、デザイン面など、メガネ型の端末とする中での苦労もあったようです。Googleの社会で新たにProject Auraという名前で…

Image by Kārlis Dambrāns on Flickr
Image by Kārlis Dambrāns on Flickr

<ピックアップ>Google Glass team is working on a wearable that isn't glasses

ウェアラブルデバイスの先駆けとして時代の一つを築きつつも、一般向けへの開発をストップしたGoogle Glass。プライバシーの問題や価格、デザイン面など、メガネ型の端末とする中での苦労もあったようです。Googleの社会で新たにProject Auraという名前で再スタートをしています。

そのProject Auraの最新の動きによると、開発では当初のメガネ型ではないウェアラブル端末を開発しようとしていることがわかりました。

Google Glassの開発チームがAlphabetではなくGoogleの社内に残ったのも、ハンドジェスチャーによるデバイス操作を行うProject SoliやGoogle Cardboardといった分野との連携を見据えており、当初Google GlassがARと連携を視野にいれていたように、ARやVRなどの領域との接続を重視しているからだと思われます。

そうした意味で、メガネ型から脱却しつつも、新たなウェアラブルデバイスを開発しようと再スタートをしているということは、個人的にはVR領域に本格的に進出しようとしているのかもしれません。同時に、すでに先行しているOculusのようなヘッドマウントディスプレイではない、新たな形を模索しようとしているようにも思えます。

次第に開発が本格化してくるにつれて情報が明らかになっていくことでしょう。

via The Verge

----------[AD]----------

次世代型Google Glassの開発に、イタリアのアイウェアメーカーのLuxotticaが名乗りを挙げた

SHARE:

<ピックアップ>Italian Eyewear Maker Luxottica Working on New Version of Google Glass, CEO Says メガネ型デバイスのGoogle Glassは、研究部門であるGoogle Xから切り離し、独立したプロジェクトとなったことは、みなさんご存知の通りでしょう。それにより、一般ユーザ向けのベータテストが終了し、プロ…

Google_Glass

<ピックアップ>Italian Eyewear Maker Luxottica Working on New Version of Google Glass, CEO Says

メガネ型デバイスのGoogle Glassは、研究部門であるGoogle Xから切り離し、独立したプロジェクトとなったことは、みなさんご存知の通りでしょう。それにより、一般ユーザ向けのベータテストが終了し、プロトタイプの販売が終了しています。

そんなメガネ型デバイスですが、次世代のGoogle Glassを作るつもりだ、と宣言した人たちが現れました。イタリアのアイウェアメーカーのLuxotticaです。同社CEOがGoogle Glassの開発者たちと接触し、次世代のGoogle Glassの開発を支援していくとしたとウォール・ストリート・ジャーナルが報じています。

Google Glassの終了によってメガネ型デバイスはウェアラブルとしては難しいのでは、と誰もが考えていたなかで、次なるGoogle Glassが誕生する可能性が見えてきたことで、またまた活況をみせていきそうです。

via WSJ

----------[AD]----------

インテルがGoogle Glassのライバル「Vuzix」に約2500万ドルを出資、エンタープライズ分野に注力

SHARE:

Intel buys $25 million stake in Google Glass rival Vuzix | The Verge 2015年も昨年に引き続きウェアラブルデバイスには注目したいと思います。スマートグラスといえば、Google Glassを思い浮かべる方が多いかと思いますが、そのライバルと目される「Vuzix」にインテルが約2500万ドルを出資しました。 出資が行われたのは米国…

m100b

<ピックアップ>Intel buys $25 million stake in Google Glass rival Vuzix | The Verge

2015年も昨年に引き続きウェアラブルデバイスには注目したいと思います。スマートグラスといえば、Google Glassを思い浮かべる方が多いかと思いますが、そのライバルと目される「Vuzix」にインテルが約2500万ドルを出資しました。

出資が行われたのは米国時間1月2日。インテルがVuzix株式の約30%にあたる優先株式4万9626株(1株あたり5ドル換算)を取得したことを明らかにしています。Vuzixはプロシューマー向けのスマートグラスを開発する他、エンタープライズ向けのスマートグラスを開発しており、Lenovoとの提携するなど、エンタープライズ分野に注力しています。

エンタープライズに注力していくには信頼性や資金も必要になってきますが、今回の資金調達でそのあたりもカバーされた様子。The Vergeによると、同社のデバイスはすでに中国のマーケットで販売を開始しているそうです。

スマートグラスはコンシューマーに普及するにはまだ時間がかかりそうですが、その前に医療や小売、製造業などエンタープライズ領域で普及が進みそうです。

via The Verge

----------[AD]----------

GEが作業現場におけるGoogle Glassとドローン活用のテストを開始

SHARE:

スマートグラスとドローンが併用できるようになれば、かなり新しい体験をもたらしてくれそうだと常々考えていたのだが、このテストを始めたところが現れた。 米GE(ゼネラル・エレクトリック)の発電プラント機器の保守サービス部門が、スマートグラスのGoogle Glassと無人航空機、ドローンのテストを開始する。2014年7月16日にシリコンバレーで行われた「CIOイノベータ・サミット」で、同社CIOのトレ…


drone glass

スマートグラスとドローンが併用できるようになれば、かなり新しい体験をもたらしてくれそうだと常々考えていたのだが、このテストを始めたところが現れた。

GE(ゼネラル・エレクトリック)の発電プラント機器の保守サービス部門が、スマートグラスのGoogle Glassと無人航空機、ドローンのテストを開始する。2014年7月16日にシリコンバレーで行われた「CIOイノベータ・サミット」で、同社CIOのトレー・キースラー氏が明かしたと米ウォール・ストリート・ジャーナルが報じた

GEでは、昨年11月にGoogle Glassを現場の従業員が利用するイメージを公開している。



WSJの記事によれば、GE PGS部門のエンジニアは保守メンテナンスのための見取り図を現場に持ち込むことが難しいため、従来は現場エンジニアにタブレット端末やスマートフォンを貸与していたそうだ。

だが、それでもタブレット端末やスマホを持つために手はふさがってしまっていたが、Google Glassのようなスマートグラスを活用することができれば、片手が塞がることもなく、業務効率が改善すると考えられる。

今回、テストを開始すると発表されたドローンは、現場で熱損失が起きている場所を特定する温度分布地図の作成を行うために活用されるという。

----------[AD]----------

ドバイ警察が交通違反の取締にGoogle Glassをテスト導入

SHARE:

Image credit by Ahmed Ramzan/Gulf News <ピックアップ> Dubai police use Google Glass to crack down on traffic violators 21世紀って感じの話題ですね。あるニュースブログの取材に対してドバイ首長国の警察が正式にGoogle Glassのテスト導入を認めているそうで、交通警察官はこのウ…

1471367182

Image credit by Ahmed Ramzan/Gulf News

<ピックアップ> Dubai police use Google Glass to crack down on traffic violators

21世紀って感じの話題ですね。あるニュースブログの取材に対してドバイ首長国の警察が正式にGoogle Glassのテスト導入を認めているそうで、交通警察官はこのウェアラブルデバイスで2つほどのアプリケーションをテスト中なのだとか。ひとつは交通違反者の写真のアップロードアプリ、もうひとつはナンバープレートの認識アプリだそうです。

違反した車を見つけたらGoogle Glassでさっと写真を撮って、さらにナンバープレートみたらその人物を照会、という具合でしょうか。完全に21世紀です。Glassについてはその使い道が話題になることが多いですが、主に医療現場やこういった両手を塞いじゃダメな現場がどうやらマッチしている印象がありますね。

via The Verge

----------[AD]----------

自分を見直すウエアラブル・デバイス「JINS MEME」は、情報を検索するGoogle Glassの競合となるか?

SHARE:

※この記事は英語で書かれた記事を日本語訳したものです。英語版の記事はコチラから。 日本のウエアラブルの最近の状況は、Google Glass とは対照的だ。この「JINS MEME(ジンズミーム)」は役に立つ情報を求めて身の回りをスキャンするのではなく、目や目のまわりからの情報を集めて、自分を見直そうというものだ。まばたき、まばたきの感覚、視点の移動方向などをモニタする。このメガネデバイスは来春発…

jins-meme-620x229

※この記事は英語で書かれた記事を日本語訳したものです。英語版の記事はコチラから

日本のウエアラブルの最近の状況は、Google Glass とは対照的だ。この「JINS MEME(ジンズミーム)」は役に立つ情報を求めて身の回りをスキャンするのではなく、目や目のまわりからの情報を集めて、自分を見直そうというものだ。まばたき、まばたきの感覚、視点の移動方向などをモニタする。このメガネデバイスは来春発売される予定で、API は今秋には公開される見込みだ。JINS によるこのコンセプトの説明については、上のプロモーション・ビデオをチェックするとよういだろう。[1] 更新:JINS はこの YouTube ビデオを突然非公開にしたようである。

収集されたデータはユーザが持っているスマートフォンのアプリに同期し、ユーザはこのアプリを使って、いつでも重要な情報を見直すことができる。以下は、このシステムのバリュー・ポジションをまとめた、JINS MEME の商品紹介ページからの引用だ。

目の動きの変化をもとに、JINS MEME は、人々が自分では気付きにくい精神的/肉体的疲労度を判断することができます。人の疲労からの回復スピードは、一定のしきい値を超えると、劇的に落ちてしまいます。JINS MEME はその状態になってしまう前に疲労を検出し警告します。疲労が蓄積するのを防ぎ、より効率よく仕事できるようにするための、新しいマネージメント・ツールです。

このデバイスには、眼球センサー(眼電位センサー)に加えて、3方向の加速度センサーとジャイロセンサーが備わっている。したがって、動いていたりエクササイズしたりしているときも、JINS MEME はどの程度のカロリーを消費しているかや、身体のスピードや姿勢をモニタすることができる。

JINS MEME は、クラッシックな「ウエリントン」「ハーフリム」「サングラス」の3種が発売される予定だ。スタイリッシュさからもたらされるメリットが大きく、着用した人を決してテクノロジーで武装したサイボーグのようには見せないのが特長だ。

このプロダクトに関連する話として、セカイカメラの開発者の作った Telepathy という特筆すべきメガネデバイスがある。Google Glass に関して言えば、最新の APK ファイルのコードに含まれる内容から、日本語コマンドにまもなく対応することが明らかになった。したがって、そう遠くない将来、ここ日本ではユーザの眼球を巡る戦いが起きることが予想される。[2]

car-view
運転中に警告する「JINS MEME」のアプリ

  1. 我々が当初貼付けていたビデオは非掲載のものだったので、JINS はいつでも非公開にすることができた。もしそうだとしたら、当初の不手際をお詫びしたい。更新:どうやら JINS はこのビデオを非公開にしたようだ。 
  2. これらのメガネデバイスは Google Glass が提供するのとは全く異なる機能を提供するので、JINS MEME は Google Glass の競合ではないという人も少なくないだろう。しかし、人は同時に複数のメガネデバイスを着用できないことを考えると、あらゆるメガネデバイスは他のメガネデバイスの競合と言える。 
----------[AD]----------

Googleグラスで送金が可能になる?【ピックアップ】

SHARE:

<ピックアップ記事> Google Wallet Is Coming To Glass こういう点がハードのみで攻める国内プレーヤーとの違いなのでしょうかね。TCが近い関係者の話としてGoogleがウォレット機能をグラスに追加するとの噂を伝えています。 Gmailにウォレット機能が追加されて、ユーザー間での送金ができるようになったものの延長らしく、例えばレストランで友人に「OKグーグル…

Google_Glass

<ピックアップ記事> Google Wallet Is Coming To Glass

こういう点がハードのみで攻める国内プレーヤーとの違いなのでしょうかね。TCが近い関係者の話としてGoogleがウォレット機能をグラスに追加するとの噂を伝えています。

Gmailにウォレット機能が追加されて、ユーザー間での送金ができるようになったものの延長らしく、例えばレストランで友人に「OKグーグル、そいつに1000円送ってくれ」とボイスで指示すれば送金完了、という利用シーンが想定されているようです。1000円札をその場で渡した方が早いなどという野暮は決して言ってはいけません。未来ですね。

via TechCrunch(リンク先はGoogle翻訳)

----------[AD]----------

4月15日の9時からGoogle Glassを1日限定で販売(※但しUS在住者のみ)【ピックアップ】

SHARE:

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします Confirmed: Google will let anyone in the U.S. buy Google Glass for just one day Google Glassが欲しい方はこの日を狙うといいのかな。USに在住の方のみ、4月15日9時(米国東部標準時間)から1日限定でGoogle G…

Google_Glass

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

Confirmed: Google will let anyone in the U.S. buy Google Glass for just one day

Google Glassが欲しい方はこの日を狙うといいのかな。USに在住の方のみ、4月15日9時(米国東部標準時間)から1日限定でGoogle Glassを販売するそうです。

こちらの申込フォームに「Japan」の文字があったのでまさかとは思いましたが、しっかりと米国に住所がある18歳以上の方のみと明記されておりました。友人が米国にいらっしゃるかたは頼まれるといいでしょう。価格は1500ドル。

Google翻訳でざっくり読む

via VentureBeat

----------[AD]----------

Google Glassに医療用アプリケーションを提供するAugmedix、DCMほかから320万ドル調達【ピックアップ】

SHARE:

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします Augmedix Raises $3.2M To Make Google Glass Standard Kit For Future Doctors 先日、Googleグラスを活用したボストンの病院の取組みをピックアップしましたが、その文中に紹介したGoogleグラス向けアプリケーション開発のAugmed…

Augmedix___Home

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

Augmedix Raises $3.2M To Make Google Glass Standard Kit For Future Doctors

先日、Googleグラスを活用したボストンの病院の取組みをピックアップしましたが、その文中に紹介したGoogleグラス向けアプリケーション開発のAugmedixが320万ドル調達です。

そこでも書いた通り、グラスは医療現場での活用(手術で手が塞がる際の記録、膨大な薬剤の取り間違い防止)が期待されており、特にこのアプリケーション開発はいくつかのスタートアップが取り組んでいるという話を聞いておりました。このAugmedixもそのひとつで下記にファウンダーのプレゼンを貼っておきます。

Google翻訳でざっくり読んでみる

via TechCrunch

----------[AD]----------

救急医療でのGoogleGlass活用法ーーQRコードを読めば患者の情報が分かるシステム【ピックアップ】

SHARE:

Image credit by Artstechnica 【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします ER doctors use Google Glass and QR codes to identify patients もう未来そのものですね。ボストンのとある病院でのGoogleGlassの取り組みですが、救急病棟の病室に張り付けてあるQRコ…

GoogleGlass-2014-35

Image credit by Artstechnica

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

ER doctors use Google Glass and QR codes to identify patients

もう未来そのものですね。ボストンのとある病院でのGoogleGlassの取り組みですが、救急病棟の病室に張り付けてあるQRコードをGlassで読むとその患者の状況がわかる、というもの。医者は表示された情報を元に患者と会話できるので救急な現場では役に立つだろうということですね。

Glassは医療現場、例えば手術中の録画や膨大な医薬品の選別(薬などの情報をGlassに表示させて間違いを防ぐ、もしくはパートタイマーでも作業補助ができるようにする)といった場面での活躍が期待されており、実際、GoogleGlass向けの医療アプリケーションを開発している例も耳にしております。

お医者さんといえば眼鏡、シンボリックなアイテムの進化と考えるのも一興です。

Google日本語訳でざっくり読む

via Artstechnica

----------[AD]----------