タグ 韓国

Daum Kakao、3月31日からKakaoTaxiを韓国国内で正式にサービス開始

SHARE:

Daum Kakao(다음카카오)は今日(原文掲載日:3月31日)、KakaoTaxi(카카오택시)を正式に開始すると明らかにした。 簡単で便利なタクシーの呼び出し機能と、安心して利用できるサービスが特徴だ。見知らぬ地域でタクシーの電話番号を検索したり、ソウルからソンナム、ソウルからイルサン(訳注:ソンナムとイルサンは、いずれもソウル郊外のベッドタウン)のように、市区域を越えた移動ができるタクシー…

kakaotaxi_fearturedimage

Daum Kakao(다음카카오)は今日(原文掲載日:3月31日)、KakaoTaxi(카카오택시)を正式に開始すると明らかにした。

簡単で便利なタクシーの呼び出し機能と、安心して利用できるサービスが特徴だ。見知らぬ地域でタクシーの電話番号を検索したり、ソウルからソンナム、ソウルからイルサン(訳注:ソンナムとイルサンは、いずれもソウル郊外のベッドタウン)のように、市区域を越えた移動ができるタクシーを見つけることができ、KakaoTaxi のアプリさえあれば、いつでもどこでもタクシーを利用することができる。

KakaoTaxi は、タクシーの運転手と乗客を迅速に接続するモバイル・プラットフォームである。韓国の全国タクシー運送事業組合連合会、ソウル特別市タクシー運送事業組合、全国タクシー労働組合連盟に続いて、全国民主タクシー労働組合連盟は、Daum Kakao と KakaoTaxi 利用のための業務協約を締結するなど、タクシー業界の積極的な支持を受けることができた。

31日にリリースされた KakaoTaxi の乗客用アプリをインストールした後、Kakao のアカウントに登録すると、全国どこからでもタクシーを呼び出すことができる。現在位置が出発地に自動的に設定されるので、目的地を入力して呼び出しを選択するだけでよい。目的地までの距離やリアルタイムの交通状況など、さまざまな要素を総合的に計算した結果、その優先順位に応じて KakaoTaxi のメンバー運転手に、乗客の呼び出し内容が通知される。出発地と目的地を確認し、連絡呼び出しを受け入れると、配車が完了する。複雑なメニュー選択や位置を説明する必要がなく、一度の入力で呼び出しが済むので便利である。タクシー利用の際に感じる、不安や不快感を最小限に抑えるための機能も目立つ。

Daum Kakao は、今年1月からタクシーの運転資格を保有している申請者に限り、入力情報を直接審査した後、KakaoTaxi のメンバー運転手として承認している。承認された KakaoTaxi 運転手の写真と名前、車両情報が配車時に乗客に伝達され、信頼感を与える。

配車されたタクシー運転手が KakaoTaxi アプリで乗客に電話をかけようとすると、運転手の携帯電話には、乗客の連絡先が使い捨ての安心番号として表示される。運転手と乗客間のメッセージのやりとりも、KakaoTaxi アプリ上で可能である。「5分後に到着します」、「出発地で待っています」のようによく使われるフレーズが、運転手用と乗客用の両方のアプリに標準搭載されており、容易に選択できる。会話の履歴は目的地に到着するとすべて削除されるので、個人の連絡先漏洩を懸念する乗客も気にせず利用することができる。

配車されたタクシーに乗車後、安心メッセージの送信を選択すると、Kakao Talk の友達に出発地と目的地、搭乗時間と車両情報、目的地までの所要時間などを含むメッセージを送信することができる。遅い時間に帰ろを心配している家族や、約束の場所で待っている友人や恋人に送信するのに便利である。

目的地に到着すると運転手と乗客はアプリ内でお互いを評価することができ、累積評価結果が優秀な人に様々な形の恩恵が与えられる。不親切なタクシー運転手や、タクシーを呼び出しながら姿を現さない乗客など、サービス環境を阻害する問題を防止するためだ。

Daum Kakao で KakaoTaxi のタスク・フォース長を務めるジョン・ジュファン(정주환)氏は、次のようにコメントしている。

多くの人々が荒れ模様の天気にもかかわらず、タクシーを捕まえるために街に出て、タクシーの連絡先を見つけるために検索をして、タクシーの運転手に目的地を説明するために時間と労力を使っていた。タクシーは本来、目的地に早く便利に移動するための交通手段であることを考え、不必要なプロセスを最小限に抑え、利便性を最大化することに重点を置いてサービスを作った。誰でもタクシーが必要な時は、自然に KakaoTaxi を思い出し、気軽に利用してもらえるように努力していきたい。

KakaoTaxi の乗客アプリは Google Play からダウンロード可能、iOSアプリは、4月中にリリースされる予定だ。

【原文】

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

BRIDGE Members

メンバーシップ「BRIDGE Members」に参加するとBRIDGEがお届けするスタートアップ・トレンドをまとめたメンバー向けマガジンコンテンツ「Canvas」を購読いただけます。一度に情報をキャッチアップしたい人や、BRIDGE Tokyoなどのコンテンツをチェックしたい方にお届け中です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


韓国のモバイルサイト・アプリ構築ソリューション「Cocoam(ココアエム)」が日本市場でローンチ

SHARE:

韓国のスタートアップ Cocoa Studio(코코아스튜디오)は3日、ブランドの構築と世界進出を目指して自社開発したモバイル構築ソリューション「Cocoam(코코아앰)」の日本向けサービスをローンチした。 「Cocoam」は、専門知識や別途ソフトウェアのインストール無しで、ユーザーが直接ウェブ・モバイルアプリを構築できるプラットフォームだ。ココアエムは、韓国で15,000以上のサイトとアプリの構…

cocoam_featuredimage

韓国のスタートアップ Cocoa Studio(코코아스튜디오)は3日、ブランドの構築と世界進出を目指して自社開発したモバイル構築ソリューション「Cocoam(코코아앰)」の日本向けサービスをローンチした。

「Cocoam」は、専門知識や別途ソフトウェアのインストール無しで、ユーザーが直接ウェブ・モバイルアプリを構築できるプラットフォームだ。ココアエムは、韓国で15,000以上のサイトとアプリの構築に使われており、60社以上のパートナーと契約を締結している。

Cocoa Studio は、2013年10月に中国市場に進出した Cocoam China(編注:現在はアクセスできない) に続き、第二の海外市場として日本への進出に乗り出す。Cocoa Studio はローカリゼーション戦略を前面に押し出し、日本の顧客を対象としたスキンやテーマ、メニュー構成、会員管理、ドメイン管理システムを備えたモバイル構築ソリューション「Cocoam Japan」を立ち上げ、日本市場を攻略すると明らかにした。

日本市場は保守的な傾向が大きく、製品の利便性よりも安定性を重視する。特にサービスの信頼性を重視する傾向が強い。Cocoa Studio の関係者は、「Cocoam の使いやすいシステムで品質を証明し、日本現地の信頼を得ることができる顧客中心のサービスを提供したい」と抱負を述べた。

Cocoa Studio の代表を務めるイ・スモ(이수모)氏は、次のようにコメントしている。

日本の文化を最大限に反映した、ローカライズされたサービスで市場攻略に乗り出す。中国市場進出の経験をもとに日本進出を準備し、B2BとB2C戦略により、日本でも目に見える成果を出すようにしたい。

Cocoa Studio は、インターネットベースのプラットフォームを開発しているITベンチャー企業で、ウェブアプリ・ソリューション Cocoam を提供している。既存のユーザがデバイスにあわせて最適化されたサービスを提供する、現在の顧客が使用する機器に応じて最適化されたサービスを提供するために、ユーザー中心のレスポンシブ・ウェブサービス「Does Not(더즈넛)」を開発している。

【原文】

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

BRIDGE Members

メンバーシップ「BRIDGE Members」に参加するとBRIDGEがお届けするスタートアップ・トレンドをまとめたメンバー向けマガジンコンテンツ「Canvas」を購読いただけます。一度に情報をキャッチアップしたい人や、BRIDGE Tokyoなどのコンテンツをチェックしたい方にお届け中です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


NY発のヘルスケア・スタートアップNoomが1,615万ドルを調達、予防医療領域で「Noom Health」に着手

SHARE:

「Noom ダイエットコーチ」で知られる、ニューヨーク拠点の韓国発ヘルスケア・スタートアップの Noom は2日、LB Investment(LB인베스트먼트)、韓国ハンミ薬品(한미약품)の子会社であるハンミIT(한미IT)、ニューヨークの RRE Ventures とシリコンバレーの Translink Capital 、Qualcomm Ventures からシリーズBラウンドで1,615万ド…

noom-health_featuredimage

Noom ダイエットコーチ」で知られる、ニューヨーク拠点の韓国発ヘルスケア・スタートアップの Noom は2日、LB Investment(LB인베스트먼트)、韓国ハンミ薬品(한미약품)の子会社であるハンミIT(한미IT)、ニューヨークの RRE Ventures とシリコンバレーの Translink CapitalQualcomm Ventures からシリーズBラウンドで1,615万ドルを調達したと発表した。THE BRIDGE では今年1月、韓国のパートナーメディア beSUCCESS の報道として、Noom が1,500万ドル以上を調達済との情報をお伝えしたが、今回の発表はそれを公式に認めたものだ。1月の段階では、同社は資金調達に関する詳細を明らかにしていなかった。

今回の調達に先立ち、同社は昨年2月、シリーズAラウンドで日本の Scrum Ventures やリクルート、RRE Ventures、Translink Capital、Qualcomm Ventures、Harbor Pacific Capital などから700万ドルを調達している。

これまで Noom はコンシューマー向けのアプリを開発してきたが、今回調達した資金を使って、予防医療領域で行動変容(生活習慣改善)を実現するための、新たなコーチングプラットフォーム「Noom Health」の開発に着手する。同社は現在、糖尿病や心臓病などの慢性疾患予備軍の患者を対象としたプログラムを開発中だ。

ニューヨーク大手の保険会社 Emblem Health に Noom Health のβ版を提供したことを皮切りに、Noom はニューヨーク市のヘルスケア・スタートアップと大手企業や医療機関をマッチングするプログラム「NY Digital Health Accelerator」に採択されたほか、アメリカの大手保険会社 Aetna(NYSE: AET) や複数の医療機関で​パイロットプログラムの提供を開始している。

「Noom Health」は、​主治医やトレーナーが、アプリに蓄積される食事や運動の履歴をもとに患者の状況を的確に把握し、適切な指導を行うことができる。低コストで精度の高いカウンセリングを、遠隔で多数の患者に行うことが可能になり、必要に応じて、1対1のコーチングをオンライン上で実施できるようになる。日本でも「Noom Health」の提供開始に向け準備を進めており、近日のリリースが予定されている。

医療機関、製薬会社と連携してビジネスを展開するヘルスケア・アプリという観点では、「頭痛ろぐ」を開発するシンガポールの Healint が先週 GREE Ventures などから100万ドルを調達し、日本市場への本格参入を表明したのが記憶に新しい。

noom-health_diagram

BRIDGE Members

メンバーシップ「BRIDGE Members」に参加するとBRIDGEがお届けするスタートアップ・トレンドをまとめたメンバー向けマガジンコンテンツ「Canvas」を購読いただけます。一度に情報をキャッチアップしたい人や、BRIDGE Tokyoなどのコンテンツをチェックしたい方にお届け中です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


実践型ビジネス英語学習アプリ「BeNative Premium」を提供する韓国のSmatoosが約3.3億円を調達

SHARE:

ビジネス英語学習サービス BeNative Premium(韓国でのサービス名は「BeNative Pro」)を提供する Smatoos(스마투스)は、Korea Investment Partners(한국투자파트너스)、Mirae Asset Venture Investment(미래에셋벤처투자)、Partners Investment(파트너스 인베스트먼트)から30億ウォン(約3.3億円…

SMATOOS_Group_image
Smatoos のチーム。一番右上が CEO のキム・ムンス氏。

ビジネス英語学習サービス BeNative Premium(韓国でのサービス名は「BeNative Pro」)を提供する Smatoos(스마투스)は、Korea Investment Partners(한국투자파트너스)、Mirae Asset Venture Investment(미래에셋벤처투자)、Partners Investment(파트너스 인베스트먼트)から30億ウォン(約3.3億円)を調達した。

<関連記事>

BeNative Premium は、アメリカの50人以上の企業幹部が直接出演し、韓国と日本の企業研修市場を中心に実践的なビジネス英語のコンテンツを提供している。 2011年の設立以来、Smatoos は韓国・東京・香港に拠点を置くグローバル教育企業に成長しており、デジタル語学教育サービスの BeNative とデジタル教育専門メディアである Smatoos などを運営している。

今回の投資を通じて、Smatoos は、日本・中国・台湾など海外市場への進出を加速する予定だ。今年の初め、日本の現地法人を通じ、日本最大の福利厚生モール「ベネフィットワン」に出店し、日本と中国の企業や大学を中心に教育サービスの供給を活発に展開している。

Smatoos は今回の資金調達を含め、シリーズAおよびシリーズBラウンドあわせて総額60億ウォン(約6.6億円)を調達しており、Smatoos 代表のキム・ムンス(김문수)氏が以前に起業した Etoos(이투스)への投資先の多くが、今回の資金調達に参加している。

(編注:Etoos は、韓国の高校生向けeラーニングプラットフォーム。2000年に設立、2006年にSK Telecomに3,000万ドルで売却。)

BeNative Premium には、世界的なコンテンツ企業 Dreamworks、Google が買収して話題となった Lift Labs、企業向けクラウド専門企業 Box、スタンフォード大学が主宰する Accel Innovation Scholars 発の Nest SGV、アメリカのセットトップボックス会社である Roku など、多くのアメリカの企業から創業者やエグゼクティブが出演している。

今回の資金調達をリードした、韓国投資パートナーズのキム・ドンヨプ(김동엽)氏は、次のようにコメントしている。

Smatoos がグローバル進出が可能な韓国初の英語教育コンテンツ会社と判断し、投資を執行することになった。Etoos の投資の時からムンス代表の高い能力を信頼しており、その信頼に基づいて投資を執行した多くの会社が成長できるように最善を尽くしてお手伝いしたい。

Smatoos のキム氏は次のようにコメントしている。

グローバル企業、教育市場を席巻するため、韓国のトップクラスのVCと一緒に仕事できることは嬉しい。何よりも Etoos の初期に投資いただき、十年以上ともに仕事してきた投資家を再び Smatoos に迎えられ、意義深いことだと考えている。

Smatoos は2014年11月、アメリカの Red Herring が選定した「2014 Red Herring Global: Top 100 Winners」に選ばれ、エジソン財団が運営する Edison Awards の「革新的なグローバル企業2015」にノミネートされている。

【原文】

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

BRIDGE Members

メンバーシップ「BRIDGE Members」に参加するとBRIDGEがお届けするスタートアップ・トレンドをまとめたメンバー向けマガジンコンテンツ「Canvas」を購読いただけます。一度に情報をキャッチアップしたい人や、BRIDGE Tokyoなどのコンテンツをチェックしたい方にお届け中です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


韓国の動画編集アプリスタートアップVapshionが、BonAngelsから資金調達

SHARE:

BonAngels Venture Partners(본엔젤스벤처파트너스)が映像と字幕編集のスタートアップ企業である Vapshion(뱁션)に投資したことを発表した。なお、正確な金額については、言及しなかった。 Vapshionは、ソウル大学の同窓生であるソ・ヨンファ(서영화)氏とカン・ソンブ(강성부)氏が中心となって設立された学生ベンチャーで、韓国の学生ベンチャーのコンテスト「The Pio…

unnamed-11

BonAngels Venture Partners(본엔젤스벤처파트너스)が映像と字幕編集のスタートアップ企業である Vapshion(뱁션)に投資したことを発表した。なお、正確な金額については、言及しなかった。

Vapshionは、ソウル大学の同窓生であるソ・ヨンファ(서영화)氏とカン・ソンブ(강성부)氏が中心となって設立された学生ベンチャーで、韓国の学生ベンチャーのコンテスト「The Pioneer – Best Startup of Korea(韓国産業銀行の財団が主催)」の大賞と2014学生企業大賞 教育部長賞を受賞している。現在、映像、写真、音声の編集の4つのサービスとして、VapMix、Vapshion、VAP CUT、VapPhoto、 MuCut などを提供している。

主力サービスである Vapshion とVapMix は、モバイルやビデオカメラで撮影した鮮明な映像をテレビ放送できるレベルの品質で、字幕を挿入して映像編集できる無料のソフトウェアだ。

多様な映像編集機能と効果フィルターをはじめとし、約1000種類のテレビ放送用の字幕テンプレートなどを提供していることが特徴だ。

特に、字幕編集ソフトウェアであるVapshionは、中小企業や宗教団体をはじめとした一般人からフリーの映像制作者、映像関連のサービス会社などの専門家まで、幅広く使われており、最近登録者数が20万人を突破したところだ。

Vapshionの代表 ソ・ヨンファ氏は、次のようにコメントした。

自分が撮影した動画をおもしろく編集して共有し合うSNS利用者達が、着実に増えている。便利な機能とUIを提供して、徹底的な顧客分析とリーンスタートアップ基づいた素早い実行力で、持続的に機能と効果を追加していく計画だ。

BonAngelsの代表である チャン・ビョンギュ(장병규)氏は、次のようにコメントした。

モバイルに集中した投資よりも、PCソフトウェアの分野も資金を円滑に調達できる生態系が活性化すべきである。日常に接する映像コンテンツを早く簡単に放送できる水準へ製作が可能で、活用度も高いため、トレンド定着と成長も期待できる。

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

【原文】

BRIDGE Members

メンバーシップ「BRIDGE Members」に参加するとBRIDGEがお届けするスタートアップ・トレンドをまとめたメンバー向けマガジンコンテンツ「Canvas」を購読いただけます。一度に情報をキャッチアップしたい人や、BRIDGE Tokyoなどのコンテンツをチェックしたい方にお届け中です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


韓国で600万ダウンロードを突破したコンテンツ・キュレーション・アプリ「Pikicast」が約5.4億円を調達

SHARE:

韓国のモバイル特化型M&A事業会社 YelloMobile(옐로모바일)の傘下にある Pikicast(피키캐스트)が50億ウォン(約5.4億円)を調達した。今月初め、DSC Investment と DS投資顧問(DS투자자문)からそれぞれ25億ウォン(約2.7億円)ずつ、優先株の切替の形で実施された。 Pikicast は今回の投資を通じ、マーケティングを積極展開する予定だ。Pikic…

pikicast_featuredimage

韓国のモバイル特化型M&A事業会社 YelloMobile(옐로모바일)の傘下にある Pikicast(피키캐스트)が50億ウォン(約5.4億円)を調達した。今月初め、DSC Investment と DS投資顧問(DS투자자문)からそれぞれ25億ウォン(約2.7億円)ずつ、優先株の切替の形で実施された。

Pikicast は今回の投資を通じ、マーケティングを積極展開する予定だ。Pikicast は調達した資金を用いてコンテンツライセンスを確保するほか、独自コンテンツの制作に充当し、より多様で面白いコンテンツを制作し、先に公開されたTVCMに続く付加的なマーケティングも活発に進行する計画だ。

Pikicast は若い世代を中心に人気を集めている「コンテンツキュレーションアプリ」で、写真や動画、音楽、ショートテキストなど、モバイルに最適化されたコンテンツを簡単に楽しむことができる。利便性の強化、コンテンツの多様化を目的に行われたバージョン2.0のアップデートは、多くのユーザから好評を得ている。

피키캐스트_다운로드-600만-건-돌파-이미지

特に、2月に始まったTVCMが話題を集めて、リリースから1年で累積ダウンロード数600万件を突破した。一日の平均アプリ訪問者数が120万人、平均滞留時間が20分以上に達するなど、国内を代表するモバイルコンテンツプロバイダとしての位置を確立した。

Pikicast の代表を務めるジャン・ユンソク(장윤석)氏は、次のようにコメントしている。

今回の調達は、Pikicast のブランドと、モバイルコンテンツビジネスの成功価値を確認した点で意義深い。今後も Pikicast は、モバイル世代が熱狂するコンテンツキュレーションサービスをリードし、さらに最適化されたサービスを提供するために、コンテンツの研究と制作に注力したい。

YelloMobile のコンテンツ・ニューメディア事業部門中間持株会社の Pikicast は、2012年の発足後、子会社である MalangStudio から AlarmMon1km地下鉄Dieter(다이어터)Once(원스)など、YelloMobile としてのさまざまなアプリと生活密着型コンテンツを提供している。2月の段階で YelloMobile の12のアプリのユーザ数が900万人に達し、韓国のモバイル市場で4人に1人が YelloMobile のサービスを利用していることが明らかになった。

<関連記事>

【原文】

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

BRIDGE Members

メンバーシップ「BRIDGE Members」に参加するとBRIDGEがお届けするスタートアップ・トレンドをまとめたメンバー向けマガジンコンテンツ「Canvas」を購読いただけます。一度に情報をキャッチアップしたい人や、BRIDGE Tokyoなどのコンテンツをチェックしたい方にお届け中です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


韓国からインドへ進出したプリペイド携帯向けアプリのBalance Hero、BonAngels等から約8,600万円を調達

SHARE:

インドを始めとする、世界のプリペイド携帯電話向け残り料金残高サービス「True Balance」を提供する韓国のスタートアップ Balance Hero(밸런스히어로)は、BonAngels Venture Partners(본엔젤스벤처파트너스)と Megainvestment(메가인베스트먼트)から約8億ウォン(約8,600万円)を調達したと、11日明らかにした。 2014年7月に設立された …

truebalance_featuredimage

インドを始めとする、世界のプリペイド携帯電話向け残り料金残高サービス「True Balance」を提供する韓国のスタートアップ Balance Hero(밸런스히어로)は、BonAngels Venture Partners(본엔젤스벤처파트너스)Megainvestment(메가인베스트먼트)から約8億ウォン(約8,600万円)を調達したと、11日明らかにした。

2014年7月に設立された Balance Hero は、プリペイド携帯電話のユーザに残り料金残高を伝えるテキストメッセージをインフォグラフィックに変換して知らせるサービスを開発、「True Balance」のベータ版としてインド市場に投入した。独自開発したメッセージの処理アルゴリズムを元に、新種のメッセージやエラー時の自動フィードバックシステムを実装している。

今回の投資ラウンドをリードした BonAngels の代表であるジャン・ビョンギュ氏は、1月に開催された IT Mega Vision 2015 で、次のように述べている。

競争が激しいアメリカや中国よりも、相対的に成長力のある東南アジアをターゲットにしたモデルの方が、成功する可能性が高い。

インドでは昨年、2013年の3,700万台を80%上回る8,000万台の携帯電話が販売され、世界最大のスマートフォン新興市場で爆発的な成長率を記録した。Google と A.T. Kearney は共同研究報告書の中で、2017年に約3億8,500万人がスマートフォンを購入し、市場規模の膨張は加速すると予測した。

BalanceHero のイ・チョルウォン代表は、次のようにコメントしている。

ポストペイドが一般的な韓国国内の携帯電話市場と異なり、インドや東南アジアでは、プリペイド商品が大多数を占めている。クイックな残高照会と便利な機能を実装することに注力した。世界最大のスマートフォン新興国の急成長ぶりにあわせ、当社の開発スピードにも拍車をかけている。日に一度は見てもらえるキラーアプリのポジションを先取りし、インドの国民アプリになるよう最善を尽くしたい。

今後、個人の通信利用頻度のパターン分析機能を進化させたプリペイドプラン・キュレーションと、充電環境を提供する新概念の Fintech サービスでビジネスを拡大する計画だ。

【原文】

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

BRIDGE Members

メンバーシップ「BRIDGE Members」に参加するとBRIDGEがお届けするスタートアップ・トレンドをまとめたメンバー向けマガジンコンテンツ「Canvas」を購読いただけます。一度に情報をキャッチアップしたい人や、BRIDGE Tokyoなどのコンテンツをチェックしたい方にお届け中です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


韓国のポータル/チャットアプリ大手Daum Kakaoが、独立系VCのKCube Venturesを買収

SHARE:

韓国最大のウェブポータル Daum とチャットアプリのカカオトークを運営する上場企業 Daum Kakao は、アジア太平洋地域の数社、多くは韓国企業を支援しているアーリーステージVC の KCube Ventures(케이큐브벤처스)を100%買収したと発表した。 Daum Kakao は新しいアーリーステージファンドを立ち上げるべく、KCube Ventures に1,500万ドルを追加で資金…

daumkakao-k-cube-ventures_logos

韓国最大のウェブポータル Daum とチャットアプリのカカオトークを運営する上場企業 Daum Kakao は、アジア太平洋地域の数社、多くは韓国企業を支援しているアーリーステージVC の KCube Ventures(케이큐브벤처스)を100%買収したと発表した。

Daum Kakao は新しいアーリーステージファンドを立ち上げるべく、KCube Ventures に1,500万ドルを追加で資金注入する見込みだ。また同時に KCube Ventures は Daum Kakao 傘下の VC になる。KCube Ventures はこの合併により、現在および将来の投資先スタートアップが、Daum Kakao の持つオンライン資産やビジネス経験からより多くの支援を享受できることを約束した。なお、KCube 自身は、今後も独立して運営されると説明している。

この進展は、先日、Daum Kakao が9,080万ドルの資産を持つ投資会社 K Venture Group を創設すると発表してからまもなくのことだ。Daum Kakao は Tech in Asia に対し、K Venture Group からは独立して運営されることを確認している。KCube Ventures に対する資金注入は、K Venture ではなく、Daum Kakao から行われる。

<関連記事>

Tech in Asia は、これまでに KCube Ventures から出資を受けたスタートアップを多く取り上げてきた。Twitter を Quora のような Q&A サービスにしてしまう Qaster、ゲーム開発会社の A-33 などがそうだ。そのほかには、映画推薦サービス Watcha(왓챠)を提供する Frograms(프로그램스)、同じ関心を持つ人々で繋がれるコミュニティ Vingle(빙글) などもある。

KCube Ventures は2012年に設立され、これまでに40以上のスタートアップに投資してきた。事業系の投資会社が評価を得られずスタートアップの最後の行き先と言われる中で、Daum Kakao は純然たる VC を迎えることで、この批判を交わせるのかもしれない。

今回の買収までには、Daum と Kakao の合併からまだ一年を経過していない。今回の買収は、成長するモバイルアプリ市場の一角を Daum が得ようとする動きとする見方もあった。Kakao Talk は国際展開に努力しつつも、依然として韓国内の市場を独占するアプリの位置に留まっている。

e27のMohan Belani氏とK Cubeのイム・ジフン氏
B Dash Camp 2013 Spring in Fukuoka で対談する、e27のMohan Belani氏(右)とKCube Ventures のイム・ジフン氏(左)

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

【原文】

BRIDGE Members

メンバーシップ「BRIDGE Members」に参加するとBRIDGEがお届けするスタートアップ・トレンドをまとめたメンバー向けマガジンコンテンツ「Canvas」を購読いただけます。一度に情報をキャッチアップしたい人や、BRIDGE Tokyoなどのコンテンツをチェックしたい方にお届け中です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


韓国の化粧品コマース・スタートアップMemeboxが、アメリカの有名投資家などから約35.5億円を調達

SHARE:

韓国の化粧品コマース・スタートアップ Memebox(미미박스)がシリーズAとシリーズBラウンドで、合計2,950万ドル(約35.5億円)を資金調達した。 Memebox の投資ラウンドは、Formation 8(포메이션8)代表のグ・ボンウン(구본웅)氏と Goodwater Capital(굿워터캐피털)の Eric Lim のリードで、6ヶ月という短い期間に行われた。今回の投資は、韓国内外の…

memebox-ceo-on-stage-at-belaunch2013

韓国の化粧品コマース・スタートアップ Memebox(미미박스)がシリーズAとシリーズBラウンドで、合計2,950万ドル(約35.5億円)を資金調達した。

Memebox の投資ラウンドは、Formation 8(포메이션8)代表のグ・ボンウン(구본웅)氏と Goodwater Capital(굿워터캐피털)の Eric Lim のリードで、6ヶ月という短い期間に行われた。今回の投資は、韓国内外のVCやシリコンバレー、香港、シンガポールなどから投資家が参加し、韓国国内スタートアップの中でも最もグローバルな投資を成功させたことに大きな意義がある。

特に Yahoo の共同創業者で Alibaba の2大株主である Jerry Yang(楊致遠)をはじめ、ビットコイン・トラスト・ファンドの Winklevoss 兄弟、Walt Disney Parks and Resorts と Gap の前CEO の Paul Pressler、Dropbox の最初の投資家 Pejman Nozad、Google の最初の投資家 Bobby Yazdani らが参加しているのも興味深い。

<関連記事>

Memebox のモバイルアプリは、2014年初めのリリースから半年で売上高の80%を占めるようになり(韓国国内)、モバイルプラットフォームへの移行に成功した。今年1月には英語版中国語版のモバイルアプリをローンチし、年内に10件以上のアプリのローンチを予定している。

Memebox 代表のハ・ヒョンソク(하형석)氏は、次のようにコメントしている。

2015年には、1,000万人の会員獲得と1,000億ウォン(約107.6億円)の収益を目指し、海外市場攻略だけでなく、Memebox の根幹となる韓国でのサービス革新に集中する。ただ拡大するではなく、革新的な美しさのプラットフォームに成長することに注力したい。

【原文】

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

BRIDGE Members

メンバーシップ「BRIDGE Members」に参加するとBRIDGEがお届けするスタートアップ・トレンドをまとめたメンバー向けマガジンコンテンツ「Canvas」を購読いただけます。一度に情報をキャッチアップしたい人や、BRIDGE Tokyoなどのコンテンツをチェックしたい方にお届け中です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


SXSWに集結した韓国スタートアップ5社をご紹介

SXSW(サウスバイサウスウエスト) Interactive がテキサス州オースティンで開催されています。韓国のテックニュース・メディア beSUCCESS 英語版の元エディターで、先日、スタートアップの世界展開向けPR会社「G3 Partners」を設立した Nathan Millard が、韓国スタートアップの SXSW 訪問団に随行しており、寄稿をいただいたので翻訳してご紹介します。 技術は…

SXSW(サウスバイサウスウエスト) Interactive がテキサス州オースティンで開催されています。韓国のテックニュース・メディア beSUCCESS 英語版の元エディターで、先日、スタートアップの世界展開向けPR会社「G3 Partners」を設立した Nathan Millard が、韓国スタートアップの SXSW 訪問団に随行しており、寄稿をいただいたので翻訳してご紹介します。

korean-startups-at-sxsw-featuredimage

技術は世界のあらゆる場所のスタートアップが、グローバルなプロダクトやサービスを作るのを可能にする。この数年間、韓国のスタートアップはこのグローバルトレンドを追いかけるべく努力してきたが、ようやくそれが波を起こしつつある。今年の SXSW(サウスバイサウスウエスト)には5つの韓国スタートアップが参加し、アメリカでの事業機会やアメリカへの市場参入に向けたパートナーを見つけたいと意気込んでいる。

ソウルでコワーキング・スペースやイベント、インキュベーションでスタートアップを支援している銀行青年創業財団(은행권청년창업재단、通称 DreamBank)に引率され、次の5つのスタートアップが韓国から参加している。

You Are The Designer

you-are-the-designer-at-sxsw-interactive-2015

You Are The Designer は、靴業界にカスタマイゼーションのしくみを提供。ウェブベースのサービスを用いて、アマチュアデザイナーはもとより、消費者までもが自分の靴をデザインし、そのデザインをマーケットにアップすることができる。

マーケットに出品したデザイナーは、定期的に開催されるコンテストで選抜され、出品された靴が売れれば手数料を稼ぐことができる。現在、韓国国内でベータ版が公開されており、これまでに4.8万人のユーザがサインアップし、50万件のデザインが製作された。2015年夏、グローバルローンチを計画している。

Zikto

zikto-at-sxsw-interactive-2015

Zikto はソウルとロサンゼルスを拠点とするスタートアップで、ウエアラブルデバイス「Arki」を開発している。歩く姿勢を直し、腰や関節の問題を解決することで健康上の利益をもたらす。

Zikto は腕につけるウエアラブルデバイスのセンサーを使って歩く姿勢を分析できる特許技術を開発、このセンサーはスマートフォンのアプリと接続できる。アプリは歩くパターンを記録し、改善策を提示する。Kickstarter で韓国市場最も成功したスタートアップとなり、2014年12月に終えたクラウドファンディングでは15万ドル以上を調達した。現在、予約注文を受け付けており、数ヶ月後には量産体制に入る見込みだ。

<関連記事>

Mindquake

Mindquake は適応学習・トレーニングサービスを提供する Edutech スタートアップ。子供達がタイムマネージメント、セルフコントロールを学ぶのを助ける。Mindshake は保護者と子供向けに Nester というアプリを開発、子供には安全で楽しめるスマートフォン体験を提供、保護者には子供がスマートフォンを利用する時間を制御する機能を提供する。

Nester を使えば、保護者は不適切だと思うアプリをブロックし、子供にセルフコントロールを教えることができる。Android アプリは Google Play からダウンロード可能、現在 iOS 版を開発中だ。

ChattingCat

chattingcat-at-sxsw-interactive-2015

ウェブベースのリアルタイム英語添削サービス。非ネイティヴの英語話者がより滑らかに英語を話せるようにする。メールを書いたり、書類を作成したりなど、仕事中にサポートが必要な非ネイティヴ英語話者をターゲットにしている。ユーザは ChattingCat のウェブサイトに文章をアップロードすると、クラウドを通じて言語チューターに転送される。

添削結果は概ね4分以内に戻され、プラットフォームの成長とともに、この時間はより短縮される見込みだ。ChattingCat は SXSW 期間中コンテストを実施しており、「Bloken Engrish(編注:意図的スペルミスがある)」のイメージを #ChattingCat のハッシュタグをつけてアップロードすると、1,000ドル分の Amazon のバウチャーが当たる。

500videos

500videos-at-sxsw-interactive-2015

500videos は、ビジネスが世界と対話する方法をビデオを通じてディスラプトしようとしている。このサービスは、昔ながらのビデオ制作ならごく短時間のカットに200ドルと言われる世界に、プロレベルの技能を早く安く提供しようとするものだ。ビデオの信頼性を高める認証サービスも提供している。

すべてのビデオは、500videos がクライアントのオフィスで撮影し制作する。ゴールドマン・サックスから4,000万ドルを調達し、日本やアジアでサービスを展開する韓国最大のフードデリバリ・アプリ「配達の民族(Woowa Brothers)」と契約を締結。

<関連記事>

BRIDGE Members

メンバーシップ「BRIDGE Members」に参加するとBRIDGEがお届けするスタートアップ・トレンドをまとめたメンバー向けマガジンコンテンツ「Canvas」を購読いただけます。一度に情報をキャッチアップしたい人や、BRIDGE Tokyoなどのコンテンツをチェックしたい方にお届け中です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録