タグ MOVIDA JAPAN DemoDay

#movidademoday ソーシャル映画ガイドブック「ciatr(シアター)」はスマホ時代の新しいユーザー層を獲得できるか

SHARE:

本稿は現在開催中のMOVIDA Demo Day 4thの取材の一部だ。 本稿は現在開催中のMOVIDA Demo Day 4thの取材の一部だ。 Vivianeはソーシャル映画ガイドブックサービス「ciatr(シアター)」のスマートフォン向けアプリを2013年7月に公開している。ciatrはユーザが観た映画や観たい映画のリストを作成したり、友達に観た映画を共有することができるサービス。 2013…

本稿は現在開催中のMOVIDA Demo Day 4thの取材の一部だ。

ciatr_シアター__-_ソーシャル映画サービス

本稿は現在開催中のMOVIDA Demo Day 4thの取材の一部だ。

Vivianeはソーシャル映画ガイドブックサービス「ciatr(シアター)」のスマートフォン向けアプリを2013年7月に公開している。ciatrはユーザが観た映画や観たい映画のリストを作成したり、友達に観た映画を共有することができるサービス。

2013年9月にはブラジル映画祭2013と連携してユーザーが上映作品にレビューを投稿できるイベントなどを実施した。


Viviane代表の田辺大樹氏

映画ガイドのサービスははYahoo!映画などのポータルサービスの一部コンテンツがあるぐらいで、独立系でそこまで巨大なものは見当たらない。ソーシャル系サービスもちらほらあるが、どれも同じような状況だろう。

Viviane代表の田辺大樹氏によれば、当初、ユーザー層の想定として30代〜40代を考えていたが、実際は4割近くが18歳〜20代の女性になっているのだという。

レビュー閲覧者数は累計で12万人、口コミは14万件、ユーザー数は8000人。アプリをリリース後に急激に成長している。投稿の20%がFacebookなどにシェアされている。

スマートフォンシフトが起こるなか、これまでインターネットに接続してなかった、もしくはPCからわざわざ使うことがなかった10代から20代の女性ユーザーなど、新しい層を獲得できているのであれば、もしかしたらこういう状況に新しい展開が生まれるのかもしれない。

来年7月までに100万ユーザーを目指しているそうだ。

ciatr

現在開催中のMOVIDA Demo Day 4thに関するほかの記事は、こちらから確認することができる

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録


#movidademoday 超絶シンプルな二択Q&Aのaorbは「気持ちよく回答できる」という変わったアプリ

SHARE:

本稿は現在開催中のMOVIDA Demo Day 4thの取材の一部だ。 マスカチが公開したaorb(アオーブ)は二択の質問を写真で投稿して他人に聞けるシンプルなアプリ。どちらの服がいいか迷った時に二つの服の写真をスマートフォンで撮ってアップすれば、回答して欲しいリスト表示される。iOS版が11月28日に公開予定。 回答する側は並んでいる二択の質問からどれでも好きなものを選んで左右にフリックしなが…

本稿は現在開催中のMOVIDA Demo Day 4thの取材の一部だ。

マスカチが公開したaorb(アオーブ)は二択の質問を写真で投稿して他人に聞けるシンプルなアプリ。どちらの服がいいか迷った時に二つの服の写真をスマートフォンで撮ってアップすれば、回答して欲しいリスト表示される。iOS版が11月28日に公開予定。

回答する側は並んでいる二択の質問からどれでも好きなものを選んで左右にフリックしながら回答していくことが出来る。

-CydygkYv-g5S62VoqAj7joEI8HJBD6oAMPRG-kCM1Ufubxj9VUC3u-Tbcfm51gTNJ_HJsCemgG3sLpczrYnm0

この手のサービスは当然、質問する側と回答する側が「マッチング」しなければならない。二択の質問を投げて、いつまでたっても返ってこなければ使う気にはならないだろう。


マスカチ代表の池田純平氏

その点について、アプリのデモ(というよりはプレゼンテーションデモかな)を見せてもらった時に聞いたが、その解決方法は「気持ちのいい回答インターフェースを提供する」というものだった。

回答は左右にフリックすると終わるのだが、その時に音とスライドする気持ちよさがある、という説明だった。なんというか、あの「プチプチ(クッション材をつぶすやつ)」に近い感覚を提供できる、ということに近いかもしれない。

また回答しきれない量の質問コンテンツを先に用意するなどして、「ユーザーの暇つぶしアプリ」としての準備もしている。

テストではある程度のユーザー反応と回答を集めることに成功したというが、実際にリリースして彼らのいう通りスムーズにいくのかどうか、興味深い。

現在開催中のMOVIDA Demo Day 4thに関するほかの記事は、こちらから確認することができる

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録


#movidademoday ゆるく友達とつながる「暇スイッチ」で近くの暇そうなヤツを探せ

SHARE:

本稿は現在開催中のMOVIDA Demo Day 4thの取材の一部だ。 ALTR THINKが提供する「暇スイッチ」はなんともゆるいソーシャルマッチングサービスだ。 暇スイッチは「暇な時に」「暇な人と」繋がる為のアプリ。ユーザーは画面上に表示される「暇スイッチ」をオン状態にすると、「今、どこで、誰が暇しているか?」を知ることができる。スイッチをオンにすると、ユーザーのTwitterフォロワーの中…

本稿は現在開催中のMOVIDA Demo Day 4thの取材の一部だ。

ALTR_THINK株式会社

ALTR THINKが提供する「暇スイッチ」はなんともゆるいソーシャルマッチングサービスだ。

暇スイッチは「暇な時に」「暇な人と」繋がる為のアプリ。ユーザーは画面上に表示される「暇スイッチ」をオン状態にすると、「今、どこで、誰が暇しているか?」を知ることができる。スイッチをオンにすると、ユーザーのTwitterフォロワーの中で、同じく暇スイッチをオンにしていたユーザーにだけ通知が届く。


ALTR THINK代表の森口拓也氏

主にTwitterでわざわざ暇とつぶやく大学生がメインターゲット。高校生から大学生まで潜在的なユーザーは1200万人おり、β版のリリース後、1カ月で1万DLを達成している。

暇スイッチをオンにしたタイミングで「暇だ」という状況がツイートされるようになっている。アプリ上に暇な友達が一覧で表示され、アプリ上から暇スイッチをオンにしている友達に1タップでリプライを送信することができる。

hima

位置情報とも連動しており、最寄り駅がわかるため、近くにいる暇な友達と遊ぶことができるような機能もついている。もちろん、この位置情報を通知するかどうかはユーザー側で設定できる。

ONにした後に何をしたらいいのか分からないというフィードバックから、離脱と流入が同じような状況になっており、今後はこの点を改善する予定。2014年までに150万ユーザーを目指している。

現在開催中のMOVIDA Demo Day 4thに関するほかの記事は、こちらから確認することができる

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録


#movidademoday 1年で600社を獲得ーースマホ時代のユーザーテスト環境を提供するUIScope

SHARE:

「UIScope」はクラウド上でスマートフォンアプリのユーザビリティテストができるサービス。 テストユーザ1人あたり3,000円(クライアントは、最低10ユーザのため、最低3万円から)で提供されており、iOS, Androidアプリやブラウザサービスなどスマートフォンで提供されている全ての環境でテストが可能。 InnoBeta代表の平石大佑氏 クライアントにはテストの作成と結果がわかるようになって…

UIScope」はクラウド上でスマートフォンアプリのユーザビリティテストができるサービス。

テストユーザ1人あたり3,000円(クライアントは、最低10ユーザのため、最低3万円から)で提供されており、iOS, Androidアプリやブラウザサービスなどスマートフォンで提供されている全ての環境でテストが可能。


InnoBeta代表の平石大佑氏

クライアントにはテストの作成と結果がわかるようになっている専用のダッシュボードを渡して、テストのジャンルなどをテンプレートから選んで作成してもらう。

そうすると現在3000人が登録されているテスターがテストを実施し、サービスの問題点などを含め、利用する状況を実況中継してくる。その状況をクライアント側でメモして共有ができる。

利用イメージについては下記動画をご覧頂ければ掴めるだろう。

運営するInnoBetaの設立は2012年8月で、同年10月にUIScopeを開始。利用実績も積み上がっており、大手からスタートアップまで1年で600社の登録を獲得した。下記のような企業がスマートフォンサービスのテストに同サービスを利用している。

UIscope スマホ・PC・タブレットなどあらゆるユーザーテストを簡単に

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録


#movidademoday 年内にAndroid版公開も予定。3万人の社会人が学習するShareWis

SHARE:

「ShareWis」は、社会人向けの学習サービス。運営するシェアウィズは2012年2月設立で、現在iOS版とウェブベースのサービスを提供している。 進捗状況をマップ形式でみせるのが特徴で、ビジネス的には一般ユーザー向けのほか、企業向けにShareWis Enterpriseも提供している。サービスについては下記の動画をご覧頂きたい。 ちなみに2013年3月に開催された日本のスタートアップたちがシリ…

ShareWis」は、社会人向けの学習サービス。運営するシェアウィズは2012年2月設立で、現在iOS版とウェブベースのサービスを提供している。

進捗状況をマップ形式でみせるのが特徴で、ビジネス的には一般ユーザー向けのほか、企業向けにShareWis Enterpriseも提供している。サービスについては下記の動画をご覧頂きたい。

ちなみに2013年3月に開催された日本のスタートアップたちがシリコンバレーでピッチする「SF Japan Night」では優勝している。


シェアウィズ代表の辻川友紀氏

閲覧者数30万人、登録者数3万人。コンテンツ850個を完了するようなユーザーも出てきている。20代から30代のユーザーが多い。掲載コンテンツは1700個に到達している。

収益モデルは教材メディア事業。レアジョブとの連携では教材コンテンツの提供を受け、そこからレアジョブ側への送客をする、というテストを実施している。

今年中にAndroidアプリをリリース予定。来年にはパーソナルマップの開発を進める。これはシェアウィズの学習地図をそれぞれのユーザー毎にカスタマイズできるようにする、というものを計画している。

BRIDGE Members

BRIDGEでは会員制度「BRIDGE Members」を運営しています。会員向けコミュニティ「BRIDGE Tokyo」ではテックニュースやトレンド情報のまとめ、Discord、イベントなどを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。登録は無料です。
  • テックニュース全文購読
  • 月次・テーマまとめ「Canvas」
  • コミュニティDiscord
  • イベント「BRIDGE Tokyo」
無料メンバー登録