タグ NBA Top Shot

NFTゲーム「NBA Top Shot」開発のDapper Labs、2.5億米ドルを調達——時価総額76億米ドルに

SHARE:

<ピックアップ> Dapper Labs Said to Reach $7.6B Valuation in $250M Funding Round 人気のファンタジーバスケットボール NFT(非代替トークン)ゲーム「NBA Top Shot」を開発する Dapper Labs が2億5,000米ドルを調達し、時価総額が76億米ドルに達したことが明らかになった。このラウンドは Coatue がリード…

Image credit: Dapper Labs

<ピックアップ> Dapper Labs Said to Reach $7.6B Valuation in $250M Funding Round

人気のファンタジーバスケットボール NFT(非代替トークン)ゲーム「NBA Top Shot」を開発する Dapper Labs が2億5,000米ドルを調達し、時価総額が76億米ドルに達したことが明らかになった。このラウンドは Coatue がリードインベスターを務め、既存投資家の Andreessen Horowitz、GV、Version One Ventures、新規投資家の BOND や GIC などが参加した。

NBA Top Shot では、ユーザが NBA の選手やプレイシーンのデジタルカードを購入し、そのカードの一部を他ユーザと売買できる。Dapper Labs は、スケーラビリティの確保と NBA Top Shot などへの活用のために、新しいブロックチェーン「Flow」を開発した。NBA Top Shot の登録ユーザは現在110万人いて、累積取引総額は7億8,000万米ドル以上の取引を行っている。

この分野では、パリを拠点とする Sorare が先週、6億8,000万米ドルを調達し、時価総額が43億米ドルに達した。Sorare は現在サッカーに注力していて、NFT プラットフォームにイーサリアムのを使用している。Dapper Labs もまたスペイン・サッカー協会の「ラ・リーガ」と提携しており、Dapper Labsと Sorare は今後この分野で激しい競争を繰り広げることになりそうだ。

via Coindesk

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録