BRIDGE

タグ NExT

クラウド最適化スマホ「Robin」は発売から1年経たずに製造停止へ——開発元のNextbitを、ゲームデベロッパのRazerがスマホ業界進出に向け買収

SHARE:

シンガポールで生まれ、現在はアメリカの企業となったゲーム会社 Razer は、Nextbit を買収して、スマートフォン業界に進出することとなった。Nextbit は Robin と名付けられたインディー・スマートフォンを開発した会社だ。 Android OS とクラウドのシームレスな統合に特化した Robin はこの買収の代償として、今後の開発は中止される。Nextbit は、今後6ヶ月間、Ro…

シンガポールで生まれ、現在はアメリカの企業となったゲーム会社 Razer は、Nextbit を買収して、スマートフォン業界に進出することとなった。Nextbit は Robin と名付けられたインディー・スマートフォンを開発した会社だ。

Android OS とクラウドのシームレスな統合に特化した Robin はこの買収の代償として、今後の開発は中止される。Nextbit は、今後6ヶ月間、Robin の持ち主にシステムサポートとアップデイトを提供し続けるとしている。

この買収に関する取引条件詳細は開示されていないが、Razer は Nextbit が持つ資産の大半を買収した。Nextbit は新しい親会社のもとで、スタンドアローンのビジネスとして運営されることになる。

<関連記事>

Razer の共同創業者 Min-Liang Tan 氏は、声明の中で次のようにコメントしている。

Razer が産業をディスラプトしてきた歴史は、まさに、我々が持つ技術やデザイン力・イノベーション力によって、周辺機器やラップトップなど、長年のプレーヤーに牛耳られてきたカテゴリを置き換えるというものだった。

Nextbit の Robin

Nextbit から Razer に移ってくれる人材によって、我々はさらに多くのディスラプションが生まれ、新分野でビジネスが育つことを楽しみにしている。

Nextfit の共同創業者兼 CEO の Tom Moss 氏は、今回の買収の理由は、Razer という大きなブランドに参画することで、より多くのオーディエンスにリーチできるからだったと語った。

我々は、Robin が実現できることの可能性を押し上げる価値を共有できる仲間を Razer で見つけられたのは幸運だった。(Moss 氏)

Crunchbase によれば、Razer は Accel Partners、IDG Capital artners、Intel Capital などから1億2,500万ドルを調達しており、(Nextfit を買収するのに十分な)多額の資金を持ち合わせていたようだ。1億2,500万ドルのうち7,500万ドルは、2016年2月のシリーズCラウンドで調達している。

2016年10月、Razer は George Lucas が設立した音響会社 THX を金額非開示で買収した。

Nextbit は公になっている限りで、これまでに2,000万ドルしか調達していないが、Razer と Nextbit には Accel Partners という共通の投資家がいる。Nextbit は2015年のクラウドファンディングに成功し、136万ドルに売上をもたらした。その大部分は、スマートフォンの Robin がソフトウェアやストレージにアプローチしたことに賛美を得られたことによるおのだ。

Robin は昨年リリースされ、Nextbit はそのローンチが成功したと考えていたようだ。同社はリリースで、業界が「極めてよいスマートフォン」と評価していると伝えていた。Robin は業界が覆すことはなかったが、Nextbit の乏しいリソースにかかわらず、Robin という高性能で競争力のあるスマートフォンを生んだことは賞賛されるべきだろう。

Razer はカリフォルニア州アーバインに本拠を置き、世界の約10億人のゲームコミュニティにサービスを提供しているという。

【via e27】 @E27co

【原文】

----------[AD]----------

シンガポールのAIスタートアップViSenzeが、楽天ベンチャーズらのリードによるシリーズBラウンドで1,050万米ドルを調達

SHARE:

e コマースおよびデジタルビジネス向けビジュアルテクノロジーを開発する人工知能(AI)企業 ViSenze は、楽天ベンチャーズのリードによるシリーズ B ラウンドを1,050万米ドルの調達でクローズした。ともにラウンドをリードしたのはクロスボーダー投資会社の WI Harper Group と、アメリカやアジアでアーリーステージテクノロジースタートアップに投資する VC の Enspire Ca…

visenze-final

e コマースおよびデジタルビジネス向けビジュアルテクノロジーを開発する人工知能(AI)企業 ViSenze は、楽天ベンチャーズのリードによるシリーズ B ラウンドを1,050万米ドルの調達でクローズした。ともにラウンドをリードしたのはクロスボーダー投資会社の WI Harper Group と、アメリカやアジアでアーリーステージテクノロジースタートアップに投資する VC の Enspire Capital だ。

Singapore Press Holdings の投資部門 SPH Media Fund、Alibaba(阿里巴巴)の元 CTO である John Wu (吴炯)氏が設立したアジアの代替資産管理会社 FengHe Fund Management(風和投資管理)、Raffles Venture Partners、Phillip Private Equity と UOB Venture Management もこれに参加した。

資金は既存の画像認識テクノロジーへのさらなる投資、同社の国外事務所増員と拡大に使われる予定だ。機械学習とコンピュータビジョン研究開発チームを拡大するほか、アメリカおよびインド事務所の成長、イギリスと中国の新事務所設立に新たな資金が費やされる。

楽天ベンチャーズのマネージングパートナー Saemin Ahn(안세민)氏は次のように話している。

ViSenze は e コマース市場に AI テクノロジーを持ち込むことで多大なマーケットトラクションを獲得しました。持ち前のイノベーション DNA でショッピング体験をより簡単にするデジタルコンテンツプラットフォーム向けの新しいソリューションを開発しています。ビデオコマース向け新ソリューションにも大きな可能性を感じています。引き続き ViSenze に投資し、シリーズ B ラウンドをリードできたことを非常に嬉しく思っています。

ViSenze は e コマースビジネス、小売、コンテンツパブリッシング業界を対象にアドバンストビジュアル検索および画像認識ソリューションを開発している。機械学習とコンピュータビジョンを組み合わせたテクノロジーを基に、ViSenze は オンラインショッピングの消費者が e コマースプラットフォームで写真をアップロードするなどして閲覧・検索したり、ソーシャルメディアやビデオネットワークなどのコンテンツパブリッシャープラットフォームを利用したりする際、瞬時にビジュアル的に類似した商品を勧めてくれる。

同社のソリューションは大手 e コマース企業の楽天、ASOS、Myntra(Flipkart の子会社)や Lazada などがエンゲージメント率とコンバージョン率アップのために採用している。ブランドは ViSenze を使って画像をエンゲージメントに取り込み、パブリッシャーは ViSenze で自社のビジュアルメディアアセットをマネタイズする機会を生み出している。

ViSenze によると、過去12ヶ月間の収益成長率は300%を超えたという。

同スタートアップはサンフランシスコ、ニューデリーとシンガポールに事務所を構えている。シンガポール国立大学と中国の清華大学が共同で設立した著名な研究センター NExT のスピンオフだ。

ViSenze の共同設立者で CEO の Oliver Tan 氏はこう語る。

オンライン検索は私たちの生活の重要な一部となっていますが、ビジュアルショッパーの大多数が、キーワード検索は今のビジュアルウェブの世界では不十分だと言っています。私たちはオンラインユーザが情報を探す方法やオンラインで商品を購入する方法を簡素化することでこの問題を解決したいと思っています。

オンラインショッピングにおいては商品のビジュアル的特徴を詳細にとらえ、購入者が探しているものを販売している商品とマッチさせるようビジュアルショッピング AI を訓練しています。弊社研究開発チームによる継続的な検索品質の向上とイノベーションにより、弊社小売業クライアントのコンバージョン率は最高で70%増加しました。

同社は現在、ビジュアルコンテンツサイト用に発見主導型のショッピングソリューションを準備している。このソリューションでは、ショッピングに興味を持たせるビジュアルコンテンツサイトと求められている商品のギャップに焦点をあてている。

ViSenze は2014年に楽天ベンチャーズがリードし Walden International(WI)、UOB Venture Management(UOBVM)を新たな投資家として迎えたシリーズ A で350万米ドルを調達している

【via e27】 @E27co

【原文】

----------[AD]----------