BRIDGE

タグ Qoints

高い信頼度と手頃な価格で需要が増す「マイクロインフルエンサー」をAIで特定、Qointsがツールをローンチ

SHARE:

Qointsは、ブランドに対する最高のインフルエンサーを見つけることを目的にした、IBMのWatsonの人工知能を活用したインフルエンサーマーケティングツールをローンチした。 このQoints AI Social Discovery というツールは、マーケティングキャンペーンにおいて、適切なインフルエンサーを見つけられるようにマーケターを支援するセルフサービスツールだ。 適切なマイクロインフルエン…

上: Qointsのチーム
Image Credit: Qoints

Qointsは、ブランドに対する最高のインフルエンサーを見つけることを目的にした、IBMのWatsonの人工知能を活用したインフルエンサーマーケティングツールをローンチした。

このQoints AI Social Discovery というツールは、マーケティングキャンペーンにおいて、適切なインフルエンサーを見つけられるようにマーケターを支援するセルフサービスツールだ。

適切なマイクロインフルエンサー(フォロワー数が5000〜5万のフォロワーをもつインフルエンサー)を見つけることは、インフルエンサーを活用したマーケティングを手頃なコストで効果的に行う上で重要だ。だが、そうしたインフルエンサーを手動で検索するのは手間がかかる。

インフルエンサーを活用すると、(セレブインフルエンサーと比較すると)高いレベルの信頼とエンゲージメント、購入意欲がフォロワーから得られるため、インフルエンサーに対する需要は伸びているとトロント拠点のQuintsはいう。インフルエンサー領域における競合には、Influentialがいる。

AI Social Discoveryは、人工知能と機械学習を活用して、マイクロインフルエンサーの性格プロファイルと、理想的なマイクロインフルエンサーのプロファイルをマッチさせて、ブランドのマーケターに対してベストな候補者を提案する。Quintsのテクノロジーは、そのインフルエンサーがどれだけ高いエンゲージメントをつくるマイクロインフルエンサーになりえるか、エンゲージメントをどれだけ伸ばせるかを予測することができる。

上:QointsはAIを活用して、マイクロインフルエンサーを特定する。
Image Credit: Qoints

Qointsのコーファウンダー・CEOのCory Rosenfield氏は声明で次のようにコメントする。

「現在のインフルエンサーマーケティングにおける最大の挑戦は、ブランドにとって適切なインフルエンサーを特定することです。ブランドが一人または複数のマイクロインフルエンサーを求めているとき、とりわけ困難が増します。非常に多くのマイクロインフルエンサーが存在するからです。私たちの既存のインフルエンサーキャンペーンに対する性能評価を使うと同時に、AIと機械学習を活用してこの課題を解決することがもっとも妥当であると感じました」

Qointsは、AI Social Discoveryの性能をテストできる無料トライアルをマーケターに提供中だ。マーケターは、Twitterアカウントの最近の1000のフォロワーを分析して、最終レポートと心理グラフプロファイルがどのようなものになるか体験することができる。

また、ブランドやエージェンシーがすでに一人または数名の候補者を有する場合、一人の潜在的なインフルエンサーを分析するという選択肢もある。2017年11月のプロダクトのソフトローンチ以来、AeroplanやLive Nationなど250以上のブランドに利用されてきた。

【via VentureBeat】 @VentureBeat
【原文】