BRIDGE

タグ Robox

デュアルノズルを搭載し高速印刷が可能な3D プリンタ「Robox」

SHARE:

英国CELは、デュアルノズルを搭載した3Dプリンタ「Robox」の予約を受け付けている。価格は189,800円で出荷開始は2014年6月を予定している。国内ではBRULÉから販売予定だ。 「Robox」は昨年、クラウドファンディングサイトKickstarterで支援を募集し、目標の10万ポンドに対し約28万ポンドの調達に成功していた。 「Robox」は高機能かつ低価格をモットーとして開発された3D…


robox-1

英国CELは、デュアルノズルを搭載した3Dプリンタ「Robox」の予約を受け付けている。価格は189,800円で出荷開始は2014年6月を予定している。国内ではBRULÉから販売予定だ。

「Robox」は昨年、クラウドファンディングサイトKickstarterで支援を募集し、目標の10万ポンドに対し約28万ポンドの調達に成功していた。

robox-2

「Robox」は高機能かつ低価格をモットーとして開発された3Dプリンタ。0.3mmと0.8mm、2種類のノズルが搭載されており、詳細な部分は0.3mm、精度を求めない部分は0.8mmで印刷を行うことにより、他のプリンタに比べて最大で300%高速に印刷を行うことが可能とのこと。最小積層ピッチは0.02mmとなっており、従来のFDM方式のプリンタの中でもトップクラスだという。

head-cu-below

また、ヒーティングプラットフォームを利用して内部を一定の温度に保ち、安定した環境で印刷を行うことにより印刷精度も向上。フィラメントの動きを監視しエラーを感知すると印刷を中断、エラーを解消すると中断した場所から印刷を再開する機能など、早くそして正確にプリントする機能を数多く搭載しているとのこと。

高機能にもかかわらず入手しやすい価格レンジであることはユーザにとっては喜ばしいことだろう。