THE BRIDGE

タグ Simplilearn

オンライン教育・トレーニングのスタートアップ「Simplilearn」が1000万米ドルを資金調達

SHARE:

インドのオンライン教育・トレーニングのスタートアップであるSimplilearnは、Helion Venture PartnersやKalaari CapitalからシリーズBの資金調達で1000万米ドルを獲得した。 これはSimplilearnにとって驚くべき進歩だ。同社は2009年、プロジェクト管理に関するアイデアを共有し、若く野心的なプロジェクト管理専門家(PMP)たちへの情報を共有するブロ…

Simplilearn-gets-10-million-series-B-funding

インドのオンライン教育・トレーニングのスタートアップであるSimplilearnは、Helion Venture PartnersKalaari CapitalからシリーズBの資金調達で1000万米ドルを獲得した。

これはSimplilearnにとって驚くべき進歩だ。同社は2009年、プロジェクト管理に関するアイデアを共有し、若く野心的なプロジェクト管理専門家(PMP)たちへの情報を共有するブログとして出発した。今やインドにおける国際的な大手スタートアップの1つとなっている。

Simplilearnはオンライン講座の多様化、拡充へ向けて資金を活用する予定だ。同社は講座にさらに多くのカテゴリを追加したり、アメリカ、イギリス、オーストラリア、中東のローカルチームメンバーを補強して顧客エンゲージメントの改善に注力したりするだけでなく、技術プラットフォームを改善してモバイルデバイス上で講座を利用できるようにすることを目指している。

Simplilearnは、PMP以外にも焦点を当てていくとし、アジャイル・スクラム検定、ITサービス管理、ビッグデータとクラウドコンピューティング、ITセキュリティ管理、財務管理、品質管理、そしてSAP、Microsoft、Ciscoそれぞれの検定といった他分野のものも追加した。

SimplilearnのCEOであるKrishna Kumar氏は、以下のように語ってくれた。

「Simplilearnは、働く人たち向けのオンライン検定試験という事業において、世界的なリーダーになりたいと考えています。当社の強みは、手軽で便利なオンライン講座や、混合型トレーニングプログラムを世界中へ提供していることです。あらゆる検定試験に対し、働く若者たちが効果的に準備できるよう支援する会社は1つとしてありません。そしてこれこそが、Simplilearnが取り組んでいる分野です。

私たちは幸いなことに、これまで数千人のプロフェッショナルの育成に励んできました。私たちは事業拡大と、世界中にいる多くの人々が自身のキャリアの夢を実現できるよう支援するために、今回の資金を活用していきたいと考えています。」

既に50か国近くで展開

資格取得のみに焦点を当てたコースというアプローチはユニークな特徴になり得ると語るHelion Advisorsの取締役Rahul Chowdhri氏は、さらに次のように述べた。

「認定専門家に対する需要が膨れ上がる中、Simplilearnの革新的なプラットフォームと豊富なコース数は、活躍中の専門家や大企業にとって非常に価値のあるリソースとなるでしょう。」

Simplilearnは24時間365日、大きく11の分野に分かれる80以上の講義でオンライントレーニング、混合型トレーニングや模擬試験を提供している。今までに世界中で7万5,000人のプロフェッショナルを育成した実績もあり、おそらく最大規模の資格取得プロバイダである。

同社は500人の常勤プロフェッショナルにより構成されている。アメリカ、オーストラリア、アラブ首長国連邦、シンガポール、カナダやインドを含む48か国で存在感を放っている。

Kalaari CapitalのCEOであるRajesh Raju氏によると、Simplilearnの設立以降、同社は400%の成長を達成したが、今年初めにKalaariが投資してからはその成長率も超えたという。

「当社は、様々な資格取得事業で個人や企業の方の皆様ためにグローバルなリーダーシップを取れるよう励んでいます」

とRaju氏は付け加えている。

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

【原文】

----------[AD]----------