タグ TechOrange

コミュニケーションを怠った代償——クラウドファンディング成功の旅行者向け荷物圧縮マシン「VAGO」に、出荷遅延で非難の嵐

SHARE:

(編注:本稿は、台湾やそれ以外の地域へのキャンペーンに言及したものであり、日本向けキャンペーンの出荷条件については、2017年1月の出荷開始が予定されています。) ニュースレターの購読 注目すべき記事、世界のスタートアップシーンの話題、BRIDGE 主催のイベントに関する情報をお届けします! Sign Up 台湾のスタートアップが立ち上げたクラウドファンディング・プロジェクトの遅延が、またもや批判…

vago_screenshot

(編注:本稿は、台湾やそれ以外の地域へのキャンペーンに言及したものであり、日本向けキャンペーンの出荷条件については、2017年1月の出荷開始が予定されています。)

台湾のスタートアップが立ち上げたクラウドファンディング・プロジェクトの遅延が、またもや批判を買っている。チームによれば、その出荷に細心の注意が必要になったためだという。

<関連記事>

台湾のアクセラレータ AppWorks(之初創投)第13期輩出のスタートアップ Creation Cell は、旅行や出張先に使える圧縮マシン「VAGO(旅行収納神器)」のクラウドファンディングを Kickstarter で今年4月に開始。最終的に47万ドルの資金を獲得した。しかし最近、Creation Cell からの出荷が遅れていることや応答が遅いなど、ユーザの不満が PTT(=批踢踢、台湾版「2ちゃんねる」の異名を持つ)上に投稿された。

VAGO のバッカーが PTT 上で述べるところでは、当初、8月に出荷予定だった VAGO は二度にわたり出荷遅延を通達しており、遅くても10月末までには出荷されるとしていた。この投稿では、VAGO の出荷スケジュールが変更されたのか、バッカーとコミュニケーションがとれているのか、また、台湾国内発送分と海外発送分で出荷が開始される順序が異なるのか、について疑問が呈されている。

VAGO は13日、Facebook の公式ページにバッカーに陳謝する回答を掲載し、品質チェックと出荷を継続していると表明。また、製品材料が生産委託先で二級品に差し替えられたことが判明し、以前の在庫はすべてがダメになったことを明らかにした。同社はすでに新たな金型を作成し、生産スピードを向上させているとのこと。ユーザにとって気になる出荷順序については現在、整理が必要な状態としている。

VAGO は出荷の遅延だけでなく、ユーザの非難を招いてしまったわけだが、ここで最も重要なのは顧客との関係が適切に扱われなかったことだ。クラウドファンディングするスタートアップにおいて、商品が必ずしも速やかに出荷できないことがあるのは、誰しも理解できることだ。消費者と継続的かつフレンドリーなコミュニケーションをとり続けることこそが、商品を供給し続け、消費者によい印象を持ち続けてもらう唯一の方法である。

【原文】

【via TechOrange】 @TechOrange

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


台湾AppWorks(之初創投)が第12期デモデイを開催、スタートアップ24社を輩出——Jamie Lin代表「デジタルエコノミーは、エレクトロニクス産業にまさる」

SHARE:

台湾のスタートアップ・アクセラレータ AppWorks(之初創投)の創業者 Jamie Lin(林之晨)氏は、デモデイのオープニングで、台湾が直面する経済政策について2つの問題提起をした。一つは、台湾の「Industrial 4.0 Smart Nation」は、「デジタルエコノミーとしての台湾」に改められるべきというもの。もう一つは、「新南進政策」は、「東南アジア圏のデジタルエコシステムの創出」…

appworks-12th-batch_featuredimage

台湾のスタートアップ・アクセラレータ AppWorks(之初創投)の創業者 Jamie Lin(林之晨)氏は、デモデイのオープニングで、台湾が直面する経済政策について2つの問題提起をした。一つは、台湾の「Industrial 4.0 Smart Nation」は、「デジタルエコノミーとしての台湾」に改められるべきというもの。もう一つは、「新南進政策」は、「東南アジア圏のデジタルエコシステムの創出」に改められるべきというものだった。

(訳注:「新南進政策」とは、台湾の Tsai Ing-wen(蔡英文)総統が掲げる、東南アジア諸国との経済協力政策のこと。)

Lin 氏は、AppWorks がデジタルエコノミー共栄圏と密接に関係していると確信している。デジタルエコノミー共栄圏とは何か? そのためにはまず、デジタルエコノミーを理解する必要がある。デジタルエコノミーとはエコシステムであり、チェーンやサプライチェーンのようなものではない。多くのスタートアップや起業家からなるエコシステムだ。

スタートアップや起業家がデジタルエコノミーに参加できるようにするために AppWorks を設立し、6年の歳月をかけて多くの優れた起業家やスタートアップを養成した。しかしながら、デジタルエコノミー共栄圏には、資本と人材という2つの要素が必要だ。この3年間にわたり、AppWorks は、資本と人材のエコシステムを牽引してきた。

しかし、デジタルエコノミー共栄圏で最大の難題はリクルーティングだ。すべてのインターネット企業は人材を見つけることに問題を抱えているが、台湾には就職先が見つからない若者が大勢いる。これは、台湾の目前にあるデジタルエコノミーの発展が直面する最大の問題だ。

appworks-12th-batch_capital-talent-leverage

デジタルエコノミーの一人当たりGDPは、エレクトロニクス業界のそれを超えた

Lin 氏は、多くの人々がデジタルエコノミーはテクノロジー産業の一つに過ぎないと言ってきたが、自身の6年間の経験を通じて、デジタルエコノミーはテクノロジー産業ではない、と言及した。デジタルエコノミーとは、テクノロジー産業と流通チャネルを組み合わせたもの、というのが彼の結論だ。テクノロジー産業の強みは人材レバレッジが高い点であり、それは一人当たり GDP を高くする可能性を示唆している。テック業界やオートメーション化された大量生産のしくみが、一人当たり GDP を押し上げることができる。

しかし、AppWorks の過去6年間のトラックレコードを振り返ってみると、同アクセラレータから生み出された最有力のスタートアップである創業家兄弟(Kuo Brothers)91APP などは、従業員一人が生み出す売上額で、台湾のエレクトロニクス業界の雄である TSMC(Taiwan Semiconductor Manufacturing=台積電)、MediaTek(連発)、Foxconn(鴻海/富士康)などを上回っている。これこそデジタルエコノミーの強みであり、一人当たり GDP でエレクトロニクス産業を圧倒した例だ。これからの半年で事態は逆転する。台湾の人口が減り、さらに少子化も追い打ちをかける今こそ、我々には、デジタルエコノミーのさらなる導入を見据えた、人材レバレッジが必要になるのだ。

<関連記事>

第二に、デジタルエコノミーはテクノロジー産業であるだけでなく、流通チャネルビジネスでもある。。流通チャネルビジネスの資本レバレッジは高く、モノを移動させることで、元々の金銭価値からさらに多くの売上を生み出すことができる。商品の流通性が価値を創造するのだ。創業家兄弟や 91APP などは資本レバレッジにおいても、台湾の流通大手である統一超商(台湾でセブンイレブンなどを展開)、新光三越(三越との合弁により台湾でデパートを展開)、Foxconn などを超えている。流通チャネルビジネスの資本レベレッジは高いが、インターネットビジネスはさらに高い資本レバレッジを持っていることになる。

したがって、デジタルエコノミーはテクノロジー産業+流通チャネルビジネスというだけでけなく、両者を組み合わせた最良の部分を作り出し、人材レバレッジと資本レバレッジの両方の部分を兼ね備えている。台湾では、人口が減少し、出生率が低下し、資本の小さな国であるため、デジタルエコノミーを発展させる唯一の方法は、我々の国家が最高のレバレッジを持つということだ。

心強いことに、AppWorks がこれまでに輩出した275チームの市場価値総和は273億ニュー台湾ドル(約850億円)に達し、昨年に比べ94%も増加した。ユニコーンを生み出すまであと一歩となった今、次回のデモデイは、ユニコーン集団を披露する場になるかもしれない。

AppWorks 第12期から輩出されたチーム

AppWorks 第12期から輩出されたメンバーは、スタートアップ24チーム、起業家63人、平均年齢は31歳。彼らは、台清交成(台湾の有名4大学=国立台湾大学、国立清華大学、国立交通大学、国立成功大学の略称)出身で、国際的かつ起業経験豊富であることが大きな特徴だ。唯一残念だったのはメンバーの多様性に乏しく、女性起業家が4人しかいなかったこと。次回には、より多くの女性起業家が参加することを期待したい。

今回のイベントに登壇した21チームの内訳は、オンデマンド・エコノミーのビジネスモデルが7チーム、ウェブ専業のオリジナル家電ブランドが5チーム、SaaS(Software as a Service)が5チーム、IoT(Internet of Things)が2チーム、越境ECが1チームだった。

イベントの最後には、Lin 氏は4つの政策を提言し、インターネットと EC を次なる台湾経済の成長を担う牽引役にしたい、と述べた。

  • デジタルエコノミーに関する中央二級機関の設置
  • 大学の教育過程における募集定員の制限を緩和
  • デジタルエコノミーに適合するよう法的規制を改正
  • 「東南アジアデジタルエコノミー共栄圏」への参加

(訳注:中央二級機関とは、台湾における内閣に相当する「行政院」配下の組織のこと。日本での省庁に相当する。)

AppWorks 第12期から輩出された24チームのうち、TechOrange では潜在力があると思われる12のスタートアップを紹介する(編注:実際には13のスタートアップが紹介されている)。

WeMo(威摩)

appworks-12th-batch_wemo

WeMo(威摩)Scooter は、デジタルでシェアできる電動バイクで、新しいスマート交通サービスにより、人々に手頃な価格で、無理なく楽しい乗車体験を提供する。継続的な発展によって、よりよい未来における都市の在り方を見据えている。

WeMo 創業者 Jeffrey 氏のコメント:

ここ(台湾)は私の家(母国)です。非常に簡単なことです。台湾で他に無いものを作りたい、自分たちのブランドで。誰かにマネのされることのない、世界で使ってもらえるプロダクトを作りたい。

KeylessOK(客來喜)

appworks-12th-batch_keylessok

KeylessOK の RFID Bluetooth パッチは、ホテルの部屋のカードキーのアップレードソリューションで、ホテルの入口キーをアップグレードし、簡単かつ安全にする。ホテルのハードウェアアップグレードの支援からはじめ、さらにそこから、使い勝手のいい経営環境を提供するだけでなく、宿泊客のビッグデータ分析や個人別の好みを記録する。

KeylessOK 創業者 Eagle 氏のコメント:

この新しい技術によって、ホテル事業者向けのデバイスがより多くのサービスを顧客に提供できるよう支援したい。

Mr. Living(居家先生)

appworks-12th-batch_mrliving

Mr. Living は、良い家具は必ずしも高価とは限らないと考えている。家具が高いのは、製造業者から消費者の手に届くまでに、仲介業者、卸売業者、小売店を通じているからだ。これらの仲介業者の介在は価格を上げる要因にはなるが、彼らは商品の価値を高めることはしない。そこで、インターネットによって家具を販売する方法を変え、仲介業者をスキップして消費者と製造業者を直結することで、良いデザインの家具を市場価格の5〜7割引で届け、個々人が安価で自分の好きな家具を購入できるようサポートする。

Mr. Living 創業者の Victor 氏のコメント:

我々は従来からある産業に、今までとは違う方法を取り入れることで、大手よりも優位に立てるので、今後はさらに良い商品とサービスを提供していきたい。

Racbit Sport

appworks-12th-batch_racbit-sport

Racbit Sport はイベントオーガナイザーのための管理システムで、オーガナイザーは自分のイメージに合わせた Google フォームを設置でき、追加で商品販売、クーポン適用、自社サイトの URL へのリンクなどを設置できる。

Racbit Sport 創業者 Tim 氏のコメント:

もともとは何人かの友人と世界的な商品を変えたいと思い、ウェブサイトのデザイン会社を作った。しかし、他のチームとの差別化を図るために、我々は選択と集中をする必要があった。

920 揪愛啉

appworks-12th-batch_920

920 揪愛啉 は、バブルティーやコーヒーなどの飲み物をアプリで予めオーダーしておき、後からテイクアウトできるサービスだ。

920 のチームはマレーシア出身の2人のメンバーで構成され、彼らは台湾のユニークな持ち運び飲料文化を発展させるオーダーアプリを開発した。まもなく台北都市圏にある約100軒の飲料店での利用ができるようになる見込みで、茶湯会、COME BUY、清玉といったブランド30社とも協業する。今年初めにサービスを開始して以来、売上は毎月30%のスピードで成長しており、毎月1万5,000杯の飲み物のオーダーを受注しており、ユーザのリピート率は80%と広く大衆に受け入れられている。

920 揪愛啉 の創業者 Joe 氏のコメント:

自分で経営してきた診療所がもうすぐ10年になる。自分が変わらないと、他の人も変わらないと思ったのだ。今は最高の医者に変わった気分。皆さんが変われない理由はない。

Zuker

appworks-12th-batch_zuker

Zuker はシェアハウス・プラットフォームを構築しており、不動産オーナーがより良い価値を、入居者がよりよい生活を見出すのを支援する。入居者には生活面における共同作業やパブリックスペースのデザインに参加してもらい、誰かを部屋に独りにすることなく、友人、入居者、コミュニティにおける人間関係をより緊密にする狙い。

Zuker 創業者の Robyn のコメント:

多くの学校では、起業家精神を紙で教えている。しかし、最良の方法は実際にやってみて、フィードバックを得ることだ。これからの学生は、手早く実際にやってみるようになってほしい。

LetsRide

appworks-12th-batch_letsride

LetsRide はクラウドソーシングにより、自動車に乗りたい消費者とドライバーをマッチングさせるアプリ。

LetsRide 創業者 Eason 氏のコメント:

政府の政策は、我々のようなスタートアップがさらに現れるような奨励すべきだと思う。指導はその後でやるべき。

Ooly

appworks-12th-batch_ooly

Ooly は、柔らかさ硬さを調節できる、睡眠の度合いを検出可能なスマートマットレスだ。マットレスの両端をユーザの好みにあわあせて、柔らかさ硬さを調整することができる。顧客からの注文を受けると、Ooly は小型の冷蔵庫サイズの段ボールに圧縮された状態で届けられる。梱包を解くと、組み立てることなくマットレスが使える状態になり、コンセントにつなぐだけで、その日からユニークで快適な夜を楽しむことができる。

Ooly の創業者 Calvin 氏のコメント:

年末には1回目の生産を開始することを念頭に、今年下半期には皆さんから購入希望の如何や興味の有無、意見をもらい、その後、販売予約の受付を開始し、本格的な生産工程を開始する計画だ。

KiWi New Energy

appworks-12th-batch_kiwinewenergy

  1. P2P のエネルギー取引が行えるプラットフォームを開発
  2. 革新的なオンラインのエネルギー EC および投資が行えるプラットフォームを運営しており、個人や法人投資家が太陽電池ベースの投資を行うことができる。
  3. アメリカのデラウェアに運用本拠地を置き、アジア、アジア、雨ヨーロッパ、北米、オーストラリアにも拠点を設立予定。

KiWi New Energy は家庭用のソーラーパネルを開発するだけでなく、インターネットを使ったクリーンエネルギーの普及、ソーラーエネルギーへの投資プログラム、C2C の取引プラットフォームを構築している。

KiWi New Energy 創業者 Steve 氏のコメント:

良い政策が実施されるよう、このプログラムを産官学と共に推進したいと思う。行政手続を短縮化し、オンラインで完了するようにし、皆さんの手間がかからないようにしたい。

永動科技

appworks-12th-batch_running-quotient

RunningQuotient(RQ=嚴肅跑者)は、ランナーのためのバーチャルコーチ。トレーニング記録に基づいて、情報とガイダンスをランナーに提供。コーチはその情報に基づいて、ランナーを迅速にフォローアップしたり、分析したりできる。

バーチャルトレーニングシステムのを開発する永動科技は、ウェブベースのしくみで科学分析と訓練過剰リスクの警告を行う。共同創業者は、有名トライアスロン選手の Guofeng Xu(徐国峰)氏で、プロ向け製品としての優秀さを担保している。ウエアラブルデバイスが普及し始めている現在、永動科技は Garmin との長期協力関係の中で、RQ を Garmin が発売している運動系の製品シリーズにも導入。サービスを始めて3ヶ月経たない間に、申込者が3,000人に近づく勢いで、今後は、バーチャルトレーニングができるチャッとボットを開発し、より詳細なランニングトレーニングを提供できるようにしたいとしている。

永動科技の創業者 Jack 氏のコメント:

もし興味がいる人がいたら、Garmin のウォッチをお貸しする。パワーランニングがどれほどのものか、わかってもらえると思うので。

ISAY AROMA(聊療)

appworks-12th-batch_isay-aroma

ISAY AROMA(聊療)は、スパマッサージや自宅におけるアロマなど、全員が同じものを使うというアロマオイルが持つ概念をディスラプトする。インターネットを活用することで、個々人にあった配合によるアロマ製品のブランドを提供。

ISAY AROMA 創業者のズーチ(子齊)氏のコメント:

トライアルにおいては、ユーザは実際に使って試してみた後、商品が有効であることを認め、半数以上の人がリピーターになってくれた。

uMeal(癒善坊)

appworks-12th-batch_umeal

uMeal(癒善坊)のビジネス目的は、患者のそばに寄り添うことで、彼らに治療過程の理解を促すことだ。このプロセスにおいて、糖尿病患者のデータを集め患者に合った食事メニューを作り、糖尿病患者向けのメニューが提供できるようになった後には、腎臓病、高血圧、がん患者向けの健康的で美味しい食事を提供する。

癒善坊の創業者である Ji Huan (煥基)氏(かつては牧師)のコメント:

教会においては、我々は人々に奉仕するためにいる。食べ物は仕える者の身体であり、教会は仕える者の魂であり、このサービスもそのような奉仕の一つの形なのだ。

Fugle

appworks-12th-batch_fugle

Fugle は、素早く処理できるスマートな投資調査システムだ。発展系のバーティカル・サーチエンジンとレコメンドシステムにより、Fugle は複数の情報やデータからインサイトを見つけ出し投資家にデータを販売する。

Fugle は、株式に関する情報調査システムを開発。サービス開始から3ヶ月で、ユニークユーザ数は5,000人近くに迫っており、そのうちの9割が業界アナリスト、会計士、金融専門家など。最近、LINE と Facebook 上でチャットボットサービス「Fugle 株式アシスタント(Fugle 股市小幫手)」の提供を初め、ユーザに手軽でパーソナライズされた情報サービスを提供する。

Fugle の創業者 Anyway のコメント

このようなロボットを見ると、一見して多くの人力に頼ってきた業務がロボットでとって代われると感じてきたが、実際には特別なノウハウを持った人が必要で、完成させるには人材が必要だった。Fugle のようなしくみがあらゆる従業員の生産性を大幅に向上させ、人は人でないと完結できない専門の研究に集中できるようになるだろう。

AppWorks の第12期デモデイに参加できなかった? そんな人は以下のビデオでデモデイの模様をチェックすることができる。

【原文】

【via TechOrange】 @TechOrange

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


台湾AppWorks(之初創投)が第11期デモデイを開催——世界3大陸から起業家が参加、女性が3割を占める

SHARE:

台湾最大のスタートアップアクセラレーターである AppWorks(之初創投)の第11回デモデイが、11月11日に開催された。AppWorks 創業者の林之晨(英語名:Jamie Lin)氏は、このイベントが、台湾インターネット産業の発展と今後のソフトウェア人材に対する憂慮したものであるとし、次のように話した。 ニュースレターの購読 注目すべき記事、世界のスタートアップシーンの話題、BRIDGE 主…

appworks-11th-demo-day-featuredimage

台湾最大のスタートアップアクセラレーターである AppWorks(之初創投)の第11回デモデイが、11月11日に開催された。AppWorks 創業者の林之晨(英語名:Jamie Lin)氏は、このイベントが、台湾インターネット産業の発展と今後のソフトウェア人材に対する憂慮したものであるとし、次のように話した。

インターネット強国とならなければ、給与も人材も増加せず、台湾に未来はない。

世界と競争しつつ、台湾ではインターネット産業への関心を呼び起こせ

appworks-11th-demo-day-slogan

林氏の憂慮は、無を有に見せているわけではない。台湾経済部(日本の経済産業省に相当)が選んだ「2015年の台湾クリエイティブ企業トップ20社」の中にインターネット関連産業が完全にゼロだったことから、政府の未来産業の競争に対する考え方がわかる。時代の流れに追いついていないだけでなく、台湾のインターネット事業者たちに「世界と戦うだけでなく、自分の国の政府とも戦わなければならない!」と叫ばせているのだ。このようなトップの元で、役に立たないチームメイトまで必要だろうか?

さらに、林氏は「デジタル移民」という潜在的な危機が、ゆっくりと台湾人にも忍び寄っていると語る。

LINE や Facebook が台湾のインターネット文化や経済産業、世論を掌握した戦略的な位置にいるのに、我々が相応の影響力があるインターネット企業を生み出せなければ、台湾かなり高い確率でデジタル時代の第三世界、植民地となってしまうだろう。

第11期には、世界の3大陸から起業家が参加

このような多くの憂慮に臨んで、AppWorks が編み出した解決策は、常にインターネット人材を育成し続けること、インターネット産業のエコシステムを作ること、産業サプライチェーンを作ることだ。AppWorks の第11期のチームには、かなり多様な人材を見ることができる。世界には5大陸あるが、この日舞台にあがった23チームの中には、香港、オーストラリア、マレーシア、アメリカを含む3大陸の創業者が網羅されている。

そのうち、多くの創業者が古くからのメーカー出身である。第11期の参加チームは、全体の2割の創業者が HTC、Intel、AMD または有名なインターネット会社からの独立組である。さらに注目すべきは、今回は女性創業者の割合が高まり31%にも達し、27名もの女性創業者が集まったことで開催史上、男女比が最も近接したバッチとなった。

AppWorks のこれまでの統計を見てみると、総勢256チームがプログラムを卒業し、それらチームの合計年商は236億ニュー台湾ドル(約870億円)に上り、2928件ものソフトウェア/IT関連の雇用を生み出したことががわかった。多くのテクノロジーメーカーが無給休暇や財務衰退を余儀なくされる状況にある中、それとは全く対照的な光景である。

今回のハイライトは「O2O」と「バーティカル領域の精緻なサービス」

第11期に参加した23チームのうち、EC系のチームが主流で9組、そのほかは IoT 、メディア、SaaS 等だった。ECの振興がインターネット時代を代表しているが、サービスはさらに細分化されていかなければならない。インターネットからインフォメーション、サービスへとつながることで、オフラインの本当の潜在顧客を狙い打つことができる。以前の総合的なECサイトにおいてもユーザ人口は増えているが、それらのサイトは消費者が今求めているものではない。以下、バーティカル領域のサービス開発した創業チームの紹介である。

塊掏/CrazyBuy

crazybuy_screenshot

PTT(批踢踢實業坊、台湾のテキスト掲示板サイト)の共同購入スレッドで、トップのネットショッピング族に挑戦する CrazyBuy(塊掏)は、大学卒業後すぐに起業したチーム。「台湾女性が最も愛用しているタオバオ共同購入プラットフォーム」サービスを提供し、阿里百川(Alibaba が提供する創業プラットフォーム。詳細は本稿参照)の創業コンペのトップを獲得。主にアプリによる現在の共同購入市場の物流、会計、ショッピング等の煩雑なステップを解決する。

Hii Red

hiired_screenshot

14万人の女性たちに、従来の生理用ナプキンを捨てさせ、新しい生理用品を使いさせ始めた「棉條教主(「タンポンの神様」の意)」と呼ばれる創業者 Vanessa(凡妮莎)が、台湾の女性用品を推進させてすでに十数年。今年、新しいECプラットフォーム「Hii Red」のローンチが決定した。成人女性、初潮を迎えた女子のために様々な商品を推薦し、毎月訪れる時間をステキな時間へと変える。

土女時代/A Fashion Way To Turkey

tkturkey_featuredimage

トルコへの旅行、文化に関係する知識をシェアする情報プラットフォーム。土女時代は今年の6月にECサイトをローンチし、特産品や雑貨を販売し、珍しい商品で華人市場へ参入し、ユニークな商品ニーズに対応。

台湾営養/Taiwan Nutrition

taiwan-nutrition_screenshot

パナマから台湾へ来訪、台湾営養を創業した創業者 Juan は、運動栄養食品を専門に販売し、共同購入、企業提携により業務を拡大。現在は提携パートナーにジムがあり、1年間で100万元(約370万円)の売上を達成。

ソフトウェアとハードウェアの融合が重要

また、チームの趨勢からみると、ソフトウェアとハードウェアの統合が依然重要だということがわかる。ポイントは、プロダクトが明確かつピンポイントの解決策を提供することだ。そうすればクチコミ評価にのウェイトが高い市場において、安定して歩んでいけるかもしれない。

無線顯示/Ezcast

ezcast_featuredimage

Ezcast はハードウェア製品を提供。モバイルやラップトップの小さな画面を大画面に投影することができ、アプリと接続すれば、ソフトウェアOSをブロードキャストすることができる。創業者の「我々は設立8年になる会社だが、AppWorks への参加を通じ、インターネット的な考えができる会社に転換したいと思っている」という発言は見事だった。旧態依然のハードウェアは如何にして生き残るべきか、それは脳味噌をそっくり入れ替えることだ。

Skyrec

Skyrec(ウェブサイトは執筆段階でメンテナンス中の模様)は、実店舗向けの Google Analytics を提供する。マレーシア出身の創業者が作った、実店舗のために売上の増加と商品陳列の最適化を行うプラットフォーム。映像を利用して顧客行動を分析し、ビックデータ演算により、顧客の流れ、滞留時間、動線のホットスポットを解析する。Sasa(化粧品)やiRoo(ファッション)などと業務提携している。

海外から来訪し台湾で法人を設立したチームは、台湾人の潜在能力に期待

Tripalife

tripalife_screenshots

香港からやってきた創業者は、かつて中国最大の旅行サイトで働いた経験を持つ。現在は独立して起業し、ライブ放送アプリでトラベルインフォメーションをシェアし、オンライントラベルソーシャルネットワークとリンクさせた Tripalife を運営。創業する場に台湾を選んだ理由は、香港の金融系の専門知識を持つ人材と、台湾の技術・マーケティング人材をつなげることで、多様性をチームの勝利のためのキーポイントにするためである。

Lingochat

lingochat_featuredimage

Lingochat は、オンラインで多言語学習ができるアプリ。興味のあるトピックをもとに、言語を学習できる。教えるチームの品質を維持し、アジアの中国語学習に参入し、中国語学習の市場を大きく発展させる。台湾を選んだ理由は、地理的に戦略的な位置にあることと、中国語エリアとしてのユニークさからだ。しかし、台湾の中国語と中国大陸の中国語の間には違いがあるが、チームは一体どのように解決するのだろうか?

【原文】

【via TechOrange】 @TechOrange

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


台湾のAppWorks(之初創投)が第10期のデモデイを開催、ピッチしたチームのうち約半数をIoTが占める

SHARE:

台湾最大のスタートアップ・アクセラレータ AppWorks(之初創投)は17日、第10回のデモデイを開催し、インターネット・エコシステムの新しいバッチを披露した。合計1,200人が21チームのピッチを観覧するために参加、約半数のチームはソフトウェアとハードウェアを融合したサービスを開発しており、今回のイベントは、台湾のソフトウエア・ハードウェア産業がイノベーションの方向性を示す形となった。 ニュー…

appworks-10th-demo-day-featuredimage

台湾最大のスタートアップ・アクセラレータ AppWorks(之初創投)は17日、第10回のデモデイを開催し、インターネット・エコシステムの新しいバッチを披露した。合計1,200人が21チームのピッチを観覧するために参加、約半数のチームはソフトウェアとハードウェアを融合したサービスを開発しており、今回のイベントは、台湾のソフトウエア・ハードウェア産業がイノベーションの方向性を示す形となった。

AppWorks の共同創業者である Jamie Lin(林之晨)氏はデモデイの開演にあたり参加者について触れ、聴衆の9割がデモデイに初参加で、これはインターネット技術産業が大きな影響を与え、さまざまな人がつながり始めた結果だと述べた。

多くの産業がイノベーションを声高に叫んでいる。Bank 3.0、スマートシティ、モバイルなど、これらを陰で支えているのはインターネットだ。台湾は現在、最悪の時代を経験している。インターネット産業が共に一つにならず、従来からの産業を革新させるレベルにまで達していないからだ。AppWorks の目標は、全力でそのようなことを可能にすることだ。

先人たちよ、若い人々にチャンスを与えよ。

Lin 氏は、台湾の産業が発展していない理由として、3つの理由を挙げた。人の不足、機会の不足だ。従来産業の巨人の手に、これらのリソースが過度に集中しており、若い人たちの成長を阻害しているというのだ。しかし、先代の人たちは既にそのようなリソースにアクセスできているため、次世代の発展のことを気にしない。先人たちは、台湾の次の世代の人々が、以前よりも困難に直面していることを心配していないのだ。

台湾の現在の高等教育は、ソフトウェア人材の輩出に不足をもたらしており、主要産業の需要に適合していない。さらに、従来からの産業は若い人々に機会を与えていない。Alibaba(阿里巴巴)は、社会人6〜7年の若い人たちに仕事を渡しているのに、台湾は若い人たちに、新会社を作る機会にアクセスさせたがらない。でも、最終的には、若い人たちには信用が不足していて、財務を運用する資本家はそれを支援すべき、ということだ。

私はここでそれを訴えたい。もし、台湾の発展を牽引したいなら、どうか若い人たちに手を差し伸べてほしい。

AppWorks の生み出したスタートアップの営業売上は総額約290億円に

台湾の若い世代が野心を失っているのを垣間見て、AppWorks は科学技術の新しいエコシステムを作るべく、総合的なイノベーションの力を注いできた。インターネット・サービスを始めようとするソフトウェアやハードウェア会社が居れば、それを協力・支援しようというのが AppWorks の目標だ。今年初めに設立した2つめのベンチャーファンドは、Eコマース、ネットワーク産業のシードスタートアップに資金を提供するのに加え、台湾の IoT スタートアップの起業を促すべく、AppWorks 共同創業者でリーダーの詹益鑑(英語名通称:Dr. IC)氏がオープンした AppWorks IoT Space は、ラボ機能、オワーキング・スペース、投資家、起業家、サムライチェーンの交流プラットフォームを提供する。

このような努力が楽観的な結果を見せている中、Jamie Lin 氏は次のようにコメントした。

AppWorks のデータによれば、AppWorks のアクセラレータ・プログラムはこれまでに226のスタートアップ・チームを輩出しており、創造した営巣総額は 73.3 ニュー台湾ドル(約290億円)、雇用は2194人以上に上る。この数字は営業売上ベースで昨年の385%、雇用人数ベースで昨年の151%に上り、台湾の経済発展や産業のモデルチェンジに貢献している。

台湾の視線は現在、中国の広大な市場に向いているが、そこにはアドバンテージは無い。むしろ、アングルを東南アジアに向けることで、そこには6億人の人々が居て、スマートフォンを持っている人だけ見ても1億人の人々がいる。したがって、今後30年間の台湾は、東南アジアのパワーハウスになることで、ビジネス機会が得られるだろう。

現在では、AppWorks を卒業したチームの多くが台湾を離れ、東南アジアの市場に事業展開しており、例えば、EZTABLE はタイ市場に参入、AppWorks Fund(本誠基金)からの出資を獲得した UITOX は東南アジアで経営に尽力、欧米の越境コマース・東南アジア横断の O2O シェアドライビング・サービス DingTaxi(叮叮包車)は増資を完了するなど、よい結果を出し始めている。

ハードウェアとソフトウェアを融合させたサービスが約半数を占め、日常の不便を解決しようとするソリューションが多い。

第10回を数える AppWorks の今回のバッチには27チーム、82人の起業家が参加しているが、うち21チームがこの日のデモデイに登壇した。台湾の科学技術の大企業出身の起業家も多く、彼らのプロダクトはソフトウェアとハードウェアの融合したものであり、概ね半数のチームが IoT に特化している、という結果になった。

今日のチームは、生活の中で未解決の不便を見つけ、創業のアイデアを考え、大掛かりなデモを次々に披露した。その中でも、有名店で並ばなければならない問題を解決する「WAITABLE(排一下)」、食の安全を提供する「Formosa Fresh(寶島農業合作社)」、アジア人女性の体型にあわせたウェディングドレスをデザインする「東京婚礼」は、専門的な分野の不便を解決しようとした事例だ。以下に、TechOrange では今日のデモデイで披露された興味深いチームのサービスを紹介する(登壇順に紹介)。

クラウド翻訳「WritePath」

WritePath は、クラウド翻訳ユーザとマシンラーニングを掛け合わせた翻訳プラットフォームだ。10万人のフリーランサーが居て、35ヶ国語が取扱可能。財務金融、科学技術、ビジネスの翻訳を処理する。人が翻訳を繰り返すことで、バックエンドのマシン・ラーニング・エンジンにデータが蓄積される。これまでに200万字を翻訳しており、420億ドルの市場規模がある。

writepath_screenshot

出産育児支援プラットフォーム「Iaunty(愛月嫂)」

子供が生まれた後に必要となるコスト、労力、時間を省くために、CEO の Jack は「Iaunty」プラットフォームを設立した。妊婦や新生児のケアを考慮し、産後1ヶ月間通院しなくても、自宅で養生できる環境を提供する。O2O により助産婦や育児ヘルパーを紹介、全世界の8つの国で華人の助産婦・育児ヘルパー派遣のサービスを展開。現在、プラットフォーム上には90人の助産婦・育児ヘルパーが居て、全員が3年以上の職務経験を有し、専門課程の訓練を受けている。

launty_screenshot

スマートぬいぐるみ「MooreDoll(摩豆創意科技)」

Foxconn 出身の CEO 郭柳宗氏は、子供向けのスマートぬいぐるみ「MooreDoll」を作ることを決めた。熊のぬいぐるみを通じて、子供たちは家族や友人たちとおしゃべりができる。チームは既に IoT モジュール、iOS と Android アプリを開発している。ぬいぐるみは、会話、付き添いに加え、教育のよきパートナーとしての機能も備えている。

NoaCare

Noa チームが披露したエレガントなデザインのスマート飲水器「Pura」は、ペットの猫の飲水習慣をトラッキングし、スマートフォンアプリでモニタ、クラウドとシンクロさせ猫の健康状態を分析できる。飼い主は健康状態を把握し、飲水の不足が招く猫の腎不全を予防し、高額な医療費用を回避することができる。

IIOT(愛物連)

商用 Wi-Fi を用いて、O2O ソリューションと CRM を提供するアイデア「IIOT」。従来からある店舗をスマートストアフロントに変貌させ、顧客サービスの最適化、顧客獲得、マーケティングの問題を解決する。IP Camera と Wi-Fi ホットスポットで構成され、クラウドプラットフォーム上でデータを分析管理、顧客がショッピングバッグを持っている率や販売状態のよいエリアを映像から分析し、より精緻なマーケティングにつなげる。

iiot_screenshot

Aeroprobing(多軸旋機部件開発会社)

Aeroprobing は、小さな男のが抱くパイロットとF1レースの夢を一つにした、軽量なコンテスト向け無人飛行機を発表。無人機は10億ドル市場と言われ、コンテスト向け無人機の市場を開拓し、誰もがレースのスリル感を体験できるようにする。

aeroprobing_screenshot

Dessert365(找甜甜網)

Dessert365」は、隠れた手作り菓子が予約出来るアプリ。有名菓子メーカーや独立企業との提携により、消費者は家にいながらオンラインで、日を指定する形で、宅配または店舗でのピックアップを予約できる。

dessert365_screenshot

Formosa Fresh(寶島農業合作社)

安全な野菜・果物の供給のために、Formosa Fresh は新鮮な野菜や果物のEコマース・プラットフォーム。第三者による検品とフード・トレーサビリティを提供し、収穫から最短6時間でフレッシュな野菜や果物を消費者の手元に届ける。環境にやさしい農業を営む農家のビジネスや販路開拓を支援する側面を持つ。

formosafresh_screenshot

FLUX

昨年、FLUX のチームは Kickstarter 上で164万ドルを集め、これは台湾のクラウドファンディング史上で最大の金額となった。FLUX は素晴らしい3Dプリンティング・プラットフォームを開発しており、ユーザはアプリを使って、簡単に記事を操作できたり、ハードウェア・デザインにおいてノズルを変えたり、レーザー切断したり、3D スキャンしたりできるなどなど多機能を併せ持つ。その他、デザイナーが互いに自分の作品をシェアできるプラットフォームも立ち上げており、3Dプリンティングの応用範囲を広げようとしている。

Linqapp

Linqapp は異言語間のコミュニケーション・プラットフォームで、ユーザは言葉に関する質問をタイプしたり、写真撮影したり、録音したりしてアップロード、Linqapp コミュニティから即座に回答を受け取ることができる。中国語のみならず、多数の言語をサポート。将来的には、異言語間の翻訳サービスや、正確かつ即時通訳サービスを提供することを計画している。

<関連記事>


全体を通して、今日行われたデモはすべてがハイライトであったが、最も重要なのは、やはり、スタートアップがユーザのニーズを捉え、その解決方法を導きだせていたかどうかだ。多くのスタートアップはドラマティックな演出方法を理解していて、「愛月嫂」の CEO が最後に、突然「努力生吧!」と叫んだのは、集まった人々に大きな印象を与えた。冗談はさており、本日の AppWorks デモデイでは、台湾の科学技術産業の将来に向けた、多くの希望に出会うことができた。

【原文】

【via TechOrange】 @TechOrange

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


台湾のスパム電話撃退アプリWhoscallが、香港の競合Studio KUMA Call Filter(小熊来電通知)を買収

SHARE:

台湾のスパム電話撃退アプリ「Whoscall」の開発元 Gogolook は11日、香港の同業競合アプリ「Studio KUMA Call Filter(小熊来電通知)」を買収したと発表した。同社の今年度のビジネス計画では、香港にリソース、開発プロダクト、技術を配置するとしている。Gogolook は2013年 LINE の親会社である Naver が買収、LINE whoscall として、スパ…

studio-kuma-call-filter

台湾のスパム電話撃退アプリ「Whoscall」の開発元 Gogolook は11日、香港の同業競合アプリ「Studio KUMA Call Filter(小熊来電通知)」を買収したと発表した。同社の今年度のビジネス計画では、香港にリソース、開発プロダクト、技術を配置するとしている。Gogolook は2013年 LINE の親会社である Naver が買収、LINE whoscall として、スパム電話撃退機能が提供されることとなった。

<関連記事>

今回の買収金額を Gogolook は明らかにしておらず、Gogolook はこの買収を通じて東南アジアへの進出に照準を合わせる。事業部ディレクターの余致緯氏は、次のようにコメントしている。

今日発表した買収は、東アジア、韓国、日本からさらに一歩市場進出するマーケティング戦略の一部であり、2015年の重点項目の一つです。台湾では、Whoscall の DAU は300万人を超えました。来年には、東南アジアに市場フォーカスを拡大したいと思います。

今後、Studio KUMA の創業者である Stark Wong(王耀昌)氏は、Gogolook の技術顧問に就任する。しかし、Studio KUMA の会社本体や同社が持つ他のソフトウェアについては、買収範囲の対象とはなっていない。また、Whoscall は今後、香港に3〜5人のチームを常駐させるが、Studio KUMA と会社を合併する計画は無い。

Whoscall と Studio KUMA Call Filter を差別化する最大要素は、Whoscall が発信元を認識するのに対し、Studio KUMA Call Filter はかかってきた電話をブロックし自動切断する機能にある。両者は相互補完する関係にあり、今後かかってくる電話に対する品質精度を高めたいとしている。両アプリとも無料でダウンロードできる。(WhoscallStudio KUMA Call

【原文】

【via TechOrange】 @TechOrange

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


あらゆる壁がタッチスクリーンになる〜投影したAndroid画面をそのまま操作できる「DAMO」がクラウドファンディングを開始

SHARE:

チーム名称:荷諾科技 ニュースレターの購読 注目すべき記事、世界のスタートアップシーンの話題、BRIDGE 主催のイベントに関する情報をお届けします! Sign Up 創業年月日:2010年1月1日 チーム構成:創業メンバー7名、その多くが台大資工所(台湾大学のコンピュータ・サイエンス/情報工学研究所)の同級生で、組込型システムとマルチメディア伝送のエンジニア。創業者の江佳盛(CS Chiang)…

チーム名称:荷諾科技

創業年月日:2010年1月1日

チーム構成:創業メンバー7名、その多くが台大資工所(台湾大学のコンピュータ・サイエンス/情報工学研究所)の同級生で、組込型システムとマルチメディア伝送のエンジニア。創業者の江佳盛(CS Chiang)氏は以前、トレンドマイクロで勤務していた。

荷諾科技が開発した「DAMO」は、無線を使った対話型タッチコントロールのできるプロジェクターだ。スマートフォンの Wi-Fi 電波をつかみ、Android から投影した映像に対して、リングデバイスやスタイランスから出る赤外線を使って DAMO がプレゼンターの動きを検知、布状の膜、ガラス、ホワイトボードなど、あらゆる材質をタッチコントロール可能なフラットパネルへと変貌させることができる。ユーザは、投影した画面上で、デバイスのスクリーンと同じ操作が可能。一般的な Android スマートフォンやタブレットPCと同じく、動きに遅延の無い操作ができる。クールな使い方としては、赤外線を利用しているため、ガラスの窓越しに操作が可能であることだ。

資本金:自己資本による、500万ニュー台湾ドル(約1,900万円)

ビジネスモデル:
荷諾科技のチームは、創業メンバーが資金を集めて創業。創業前の1年半を、主に Wi-Fi 技術の研究開発に費やした。その後の1年間は、主に DAMO の開発に時間を費やしている。当初は大きなマシンであったが、現在ではイタリアのキンダーチョコレート1本程度の大きさにまで小型化に成功した。

荷諾科技は量産体制に向けて、今月27日に Indiegogo でクラウドファンディングを開始、目標金額は9万ドル。DAMO の本体、リングデバイス、スタイラスなどがついて、99ドル〜169ドル。

damo_members

【原文】

【via TechOrange】 @TechOrange

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


台湾の有名インキュベータAppWorks(之初創投)が第9期デモデイを開催、ハード/ソフト融合サービスが増加

SHARE:

台湾の有名インキュベータ AppWorks(之初創投)は11月、台湾大学病院の国際カンファレンスセンターで盛大なイベントを開催し、第9期のバッチに参加したチームが Demo Day で発表した。18のチームが次々とステージ上でデモを行ったが、今回参加したチームは領域が多岐にわたっており、Eコマースに始まり、ネットワーク・メディアから広告販売に至るまで存在した。IoT とクラウドに後押しされる形でソ…

台湾の有名インキュベータ AppWorks(之初創投)は11月、台湾大学病院の国際カンファレンスセンターで盛大なイベントを開催し、第9期のバッチに参加したチームが Demo Day で発表した。18のチームが次々とステージ上でデモを行ったが、今回参加したチームは領域が多岐にわたっており、Eコマースに始まり、ネットワーク・メディアから広告販売に至るまで存在した。IoT とクラウドに後押しされる形でソフトウェアとハードウェアの融合が進む現在のスタートアップ・シーンを反映し、参加したチームのうち5チームは、形のあるソフトウェア・ハードウェア・プロダクトを出展した。

AppWorks 創立者の林之晨(リン・ジーチェン、英文通称 Jamie Lin)氏 はイベントの冒頭、AppWorks が設立された2010年からこれまでのデータを簡単に紹介した。5年間で9回のインキュベーション・バッチを通じ190のチームが生まれ、1,420の業務を提供、過去1年間で生み出された市場価値は39.5億台湾ドル(約145.5億円)に上り、台湾に新しい経済エネルギーをもたらした。

IMG_20141105_131958-550x412

今回の各チームの特徴は、ハードウェアとソフトウェアを融合しているところにあるが、特に今回出されたプロダクトはいずれも成熟していて、市場投入への道も近いと言える。iWEECARE のプロダクトは、世界最小の医療レベルの体温測定パッチで、生理的な変化を予知できるアルゴリズムを実装し、医療機関のデータ分析を支援する。その使いやすさから一般人でも利用ができ、お年寄りや子供のほかにも、不妊に悩む夫婦はこのプロダクトを利用して妻の排卵期を把握、受精しやすいタイミングを見逃さないようにすることができる。

そのほかのハードウェアとソフトウェア融合チームには、家電制御ツールの MightyRC がいる。ケーブルに接続する必要の無い MightyRC を使えば、すぐにでも家にあるテレビ、エアコン、ステレオ、セットトップ・ボックス、照明などの家電一式を MightVoice という音声コマンドと、MightyWave というジェスチャーコマンドで操作できる。家に一台あれば、家族全員に十分な利便性を提供するだろう。

Apple と Google は近々スマートウォッチを発売することからもわかるように、スマートウォッチ市場には大きな可能性がある。今回のバッチからは、スマートウォッチを開発するチームが1つ輩出された。Jumpy は5歳から8歳の児童向けに開発されたスマートウォッチで、世界初の親子対話型ゲームを提供する。ゲームのほか、日常の予定お知らせ機能、メッセージ機能などが搭載され、保護者は子供がどのような生活を送っているかをスマートウォッチを介して把握することができる。11月10日から Kickstarter でクラウドファンディングを開始している(編注:Kickstarter 上でプロジェクトを未確認)。

これまでに AppWorks から輩出されてきたチームと比べて、今回の新しいチームは、以前のオンライン・サービスよりも、バーチャルでハードウェア・ソフトウェアを融合したものに焦点をシフトさせているようだ。これは市場トレンドだけが理由ではなく、アクセラレータ・プログラムに関わる人員の構成によるところも大きい。かつてのアクセラレータは人を育てることに重きを置き、学生や卒業間近のフレッシュな人を相手にしていた。しかし、今回のチームではその半数が Foxconn(鴻海)、Pegatron(和碩)、TSMC(台積電)などのテック企業や、Oracle や McKinsey などの外資系企業の出身者で構成され、彼らは豊富な業界経験を持っている。

彼らは高給を放棄して自らの事業に投じ、国際企業で働いた経験や実践を生かすことで、より成熟度の高いプロダクトを作り出すことを実現している。これは、台湾スタートアップの競争力をワンランク上のレベルへと押し上げてくれるだろう。

IMG_20141105_132005-550x412

【原文】

【via TechOrange】 @TechOrange


著者紹介:Jensen

每每看到新奇科技產品或新穎概念應用,總是不禁的 Wow!對人類的聰明才智大感敬佩;於是開始在 TechOrange 裡追著它們跑,相信這會是段有趣又特別的人生馬拉松。

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


シューティングマシンまで備えた、台湾AppWorks(之初創投)の新インキュベーション・オフィスに注目

SHARE:

台湾を代表するインキュベータAppWorks(之初創投)が移転した。豪華なつくりのオフィスは5Fから6Fへ移転、6Fのアクセラレータ・スペースと7Fのコワーキング・スペースをあわせると、総面積は260平方メートルにまで拡張された。 快適で広々とした仕事スペースだけでなく、Barista がコーヒーや軽食を提供する AppWorks Cafe、スタッフがダンクシュートを練習できるマシン、中小のセミナ…

10888753_944231688921364_682487076340382297_n
台湾を代表するインキュベータAppWorks(之初創投)が移転した。豪華なつくりのオフィスは5Fから6Fへ移転、6Fのアクセラレータ・スペースと7Fのコワーキング・スペースをあわせると、総面積は260平方メートルにまで拡張された。

快適で広々とした仕事スペースだけでなく、Barista がコーヒーや軽食を提供する AppWorks Cafe、スタッフがダンクシュートを練習できるマシン、中小のセミナーが開催できる AppWorks Open Space などが用意されている。

1月9日午後5時から9時まで、台北市信義区基隆路一段178號6F にある AppWorks では、新オフィスの完成を祝って Housewarming Party が開催された。

10917676_10202056028880827_322013736_n
AppWorks に来たら、まずトライしてほしいのはシューティングマシンだ。現在のハイスコアは400ポイントなので、誰かこの記録を破ってほしい。
10913682_10202056028840826_231669252_n
パーティーには多くの食べ物が用意されていたが、AppWorks のカップケーキもあった。
961498_10202056028800825_1054001695_n
AppWorks のメンターが紹介された壁。
10917543_10202056028720823_1077220598_n
AppWorks の掲げる精神的な目標を描いた画。
新しいオフィススペースは広く、十分なミーティング・スペースと、パーティーに参加するチームに提供できるプロジェクターが用意されていた。

【原文】

【via TechOrange】 @TechOrange


著者紹介:鄒昀倢(ゾウ・ユンジェ)

眠り、食べ、さらに、二度目の夕食をとるのが好き。たまに冷静になって、文字の世界に足跡を残したいと思う。

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


300人のアマチュア・イラストレータが、毎週100着の新作Tシャツを発売するFandora Shop

SHARE:

(編注:Fandora は、7月に台北で開催された IDEAS Show に登壇している。ピッチの様子はこちらから。 ) ニュースレターの購読 注目すべき記事、世界のスタートアップシーンの話題、BRIDGE 主催のイベントに関する情報をお届けします! Sign Up 筆者のように、Facebook 上で イラストレーター、グラフィック、美術系のファングループに「いいね」する人なら、台湾スタートアッ…

IMG_3518

(編注:Fandora は、7月に台北で開催された IDEAS Show に登壇している。ピッチの様子はこちらから。 )

筆者のように、Facebook 上で イラストレーター、グラフィック、美術系のファングループに「いいね」する人なら、台湾スタートアップ Fandora のことを気に入るだろう。

2011年に設立された Fandora は、5人のチームメンバーが台湾のイラストレータ・コミュニティにフォーカスし、カワイイ系、癒し系、美術系、アバンギャルド系など、約300人の台湾イラストレータの作品を集めている。

十数回に及ぶピボットの末、今年4月に iPhone ケースとTシャツを主力製品とする Fandora Shop を立ち上げた。このEコマースサイトは順調な滑り出しを見せ、毎月50万台湾元(約164万円)を売り上げ、週に100着以上の新作Tシャツを発売している。イラストレータを支援するだけでなく、プラットフォームで収益を出すこともできている。

同社の資本金は現在260万台湾元(約853万円)で、シリーズAラウンド資金調達の最終局面にあるが、毎月売上が前月の倍になるペースで増収傾向にあることから、ベンチャーキャピタルやエンジェルは同社の将来に楽観的だ。外国メディアは、Fandora が台湾の伝統的な美しさを扱っていると見るようだ。Tech in Asia はもとより、BBC までが Fandora の話を世界へと届けている。

アメリカのポップ画家 Andy Warhol は「将来、人は誰でも、15分だけ有名になることができる」と言ったが、Fandora では、台湾人イラストレータが15分間その瞬間を待ち、その後、16分でも17分でも18分でも、皆から愛され続けることができる。

「自分の絵が酷くても、人の絵を見るのが好きだった。」

創業者たちは、なぜイラストレータ・コミュニティ「Fandora」を作ったのだろうか。創業者の一人である陳俊穎(チェン・ジュンイン、英名:Adrian)が自らの経験になぞらえて語ってくれた。

私はイラストレータ協会の理事の一人です。協会活動への参加に際して、スピーチ文を準備したのですが、私の前の講演者が数名スピーチしたのを聞いて、ある思いにかられました。そこで準備していたスピーチは捨てて、その思いを聴衆に話したのです。

私は中学校の頃、最初の五学期の間、美術の成績は60点でした。落書きは好きですが、手が震えるので絵はとても酷い代物です。中学生の頃コックの仕事をしていて、常に包丁を握っていたからです。しかし、クラスメイトの作品を見るのは好きでした。

最後の学期で、美術の先生が学期成績に99点をくれました。彼は簡単に点数をくれる先生ではなかったので、私の99点はクラスで最高点でした。先生はこう言いました。

「陳君の絵は酷いが、彼はクラスの中で、他の人が描いた作品を最も鑑賞している。美術分野で、他の人の作品を鑑賞する能力を持てれば、一国の美術スキルを上げることにつながるでしょう。」

私はそう話し終えると、我にかえり、Fandora が必要だと考えました。最大の目標は、我々が台湾生まれの Disney や Sanrio になることです。

インタビュー中、彼が以前の記憶を振り返って、まるで幼い頃のもう一人の陳氏を見るかのようだった。中学時代の美術科で、自分が描いた絵は酷く、先生が与えた評価は低い点数だったが、彼は教室を歩き回り、自分のとは異なる色づかいで描かれたクラスメイトの作品を見ていた。そう、彼は決して卑屈ではなかった。むしろ、クラスメイトが描く作品を見て楽しまずにいられなかったのだ。

陳氏は成人してからも、絵画の楽しみを忘れることはなく、ルネッサンスの Leonardo da Vinci や Michelangelo、立体抽象画の Picasso や フランス国籍の華人画家・趙無極(Zao Wou-Ki)の作品を好んだ。絵画が好きであることを忘れず、著名な画家達と一体化し、それを職業にすることを誓ったのだ。

台湾の国立成功大学(以下、成大と略)の物理学科出身の陳氏、成大電気通信学科出身の友人・蘇晏良(スー・ヤンリァン)、台湾大学漁業科学学科出身の林揚瀚(リン・ヤンハン)、そして後に、成大工業デザイン学科出身の陳勁宇(チェン・チンウ)が組んで、イラストレータ・コミュニティ・プラットフォームを作ることになった。

2011年の創業から、デザイン商品の代理販売、イラストレータ作品の共有プラットフォームの経営など、多くの人に美しさの信念を伝えるべく十数回のピボットを経て、今年4月に Fandora Shop を立ち上げた。今回のピボットは、今のところうまく行っているようだ。現在は、iPhone カバーとTシャツを販売しており、毎月の売上は急速に成長し、月の売上は約50万台湾元(約164万円)、毎週100着の新作Tシャツを販売している。

fandora-2

小ロットで多様な生産ができるしくみづくり

Fandora の実現したいことは極めてシンプル、台湾のイラストレータを世界に披露することだ。多くのイラストレータは自分の力をマーケティングすることができない。有名でない限り、ただ絵を描く能力だけに頼ってやっていくことはできないだろう。

Fandora Shop のプラットフォームでは、イラストレータは自由に作品をアップロードできるようになっている。イラストレータの有名無名にかかわらず、作品の善し悪しは一般ユーザが決定する。イラストレータは、自分の作品をスマートフォン・カバーとして販売するか、Tシャツとして販売するかを選択でき、Fandora が商品として内容がふさわしくないかどうかを判断する。Fandora が商品を拒絶することはほぼなく、現在、このプラットフォーム上には、のべ300人のイラストレータが居て、麵包樹(Bread Tree)潘地耶(Pandiya)など有名イラストレータも抱える。

製造メーカーの確保は、Fandora のようなプラットフォームにおいて、重要な要素だ。

Fandora にとっても、イラストレータにとっても、大量生産し倉庫に保管する売り方は、絶対に不可能だ。在庫のリスクを排除し、1つ売れたら、また1つ作る方法が必要不可欠だ。そこで Fandora は、注意深く、価格、品質、スピード、カスタマイズ能力に長けた製造メーカーを台湾全土から探した。陳氏によれば、現在協力関係にある製造メーカーでは、Tシャツが1時間に6〜7着作れるという。少量多様が実現できる生産設備を持ち、大量生産と違うフローのオペレーションが作れる、Fandora の求めるようなメーカーは非常に少なかったが、ニーズに合いそうなメーカーを探し出し、相互信頼関係を築き、オペレーション・フローを確立した。チームは多くの時間を費やしたが、これをやり続けたために、Fandora は他に追随を許さない競争力を持つことになった。

Fandora Shop の純利益はゼロ、すべての資金をマーケティングに投入

美しいものを追求する人は、一つのことを追求する傾向がある。同時に彼らが創業者ならば、人に支持してもらわずにはいられないだろう。

Fandora の商品単価は500元(約1,700円)前後で、現在は毎月50万個程度が売れている。しかし、彼らは稼いだ金を、自分達の給料を除いて、すべてをマーケティングに投入し、より多くの人にイラストレータ作品を見てもらえるようにしたいと考えている。

このやり方は、非現実的というわけではない。陳氏は、Fandora のマーケティング戦略を、Facebook ファングループの運用、Facebook 広告、イラスト関連アプリ開発の協力に細分化した。いずれも、人々に Fandora を知ってもらう上で必要なことだ。Fandora のことを目にさえすれば、ウェブサイトを訪問し、紹介されている商品に心を動かされるだろう。かわいい挿絵風、芸術風に関わらず、ウェブサイトの中で感動するに違いない。

さらに説明すれば、Fandora の特長は画像にあり、彼らは最も多くの予算を Facebook 広告に使って、芸術、絵画、マンガ等を関心に上げている Facebook ユーザに照準を合わせている。1枚の絵、1行の文字によって、ネットユーザを動かすことができる。愛情、美しさ、友情、賞賛、シェアをもって。

ベンチャーキャピタルの評価

人は美しいもの、カワイイ絵が好きだ。壁に貼られたポスターに始まり、時を経て、それはブログ作家のMSN画像やエモーティコンの旋風を撒き起こし、現在はイラストレータの時代だ。

陳氏は、Facebook を使えば、イラストレータは自らのステージショーを演じられると言う。Facebook のインターフェースや写真共有機能を使えば、イラストレータは写真にストーリー性を持たせることができるからだ。素晴らしい演出で、人に愛してもらえる話を載せれば、アマチュアのイラストレータもすぐに多くのファンを持つことができる。Fandora はこのようなイラストレータと共に、インターネットに特化して、世界に台湾の美しいイラストを見てほしいと願っている。

Fandora は資金調達中で、名前を公表していない投資家の一人は、Fandora は実行力の高いチームで、「商品には独自性があり、クオリティが高く、売上成長もすばらしい。」と述べている。Fandora が持つユニークな点はビジネスの分析能力だ。団結してデジタルカルチャーの発展に取り組み、消費者行動のデータマイニングを研究して創造豊かな経営を行うことで、ライバルブランドの力を軟弱なものにし、Fandora Shop の売上を前月の倍になるペースで伸ばしている。スマートフォンカバーやTシャツに加え、2013年後半は長袖Tシャツや帽子、ノートや文房具に着手する。

陳氏は BBC のインタビューで次のように述べている。

この数十年は、消費者はブランドや大企業に洗脳され、彼らの広告に「あなたはこれを好きなはず」と教え込まれて来た。しかし、インターネットの時代、ブランド・マーケティングは以前とは違う。「小さなブランドが顔を出すことになるのだ。」

インターネットによって距離が関係なくなった今日、作品が好みで商品価値が高ければ、商品を購入する人が誰であっても構わない。Andy Warhol は「将来、人は誰でも、15分だけ有名になることができる」と述べたが、このことをアマチュア・イラストを扱う Fandora の状況に当てはめるなら、こう言えるだろう。

印刷工場、広告会社、ゲーム会社で、昼間は忙しく働くイラストレータが、Fandora のプラットフォーム上で、もう一つ自由に活躍できる舞台を手に入れることができるだろう。そこでは15分間待つだけで、その後、3,000万時間にわたってスポットライトを浴び続けることができる。

【原文】

【via TechOrange】 @TechOrange


著者紹介:鄒家彥(ゾウ・ジァヤン)

人々のため記事を書きたいと思っている。興味深い話、読んでほしい話、見逃せない話を執筆してきた。起きているときはリラックスし、寝ているときは夢を見るのが好き。最近見た印象的な夢は、俳優・余文楽(Shawn Yue Man-Lok)が TechOrange(科技報橘)で仕事していたシーン。

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録


世界で唯一、裁判に勝てる弁護士を探せる、台湾の「評律網(PingLuWeb)」

SHARE:

訴訟が好きな人なんて、弁護士くらいのものだろう。しかし、ほぼすべてうまくいっているあなたの人生の中で、あるとき突然、裁判で解決しなければならないことに遭遇する可能性がある。裁判所に出向くことは簡単だが、弁護士を探すのは厄介だ。 最近、台湾で、世界的にも唯一の法務サービス「評律網(PingLuWeb)」がローンチした。これは弁護士探しの助けになるだろう。 ニュースレターの購読 注目すべき記事、世界の…

訴訟が好きな人なんて、弁護士くらいのものだろう。しかし、ほぼすべてうまくいっているあなたの人生の中で、あるとき突然、裁判で解決しなければならないことに遭遇する可能性がある。裁判所に出向くことは簡単だが、弁護士を探すのは厄介だ。

最近、台湾で、世界的にも唯一の法務サービス「評律網(PingLuWeb)」がローンチした。これは弁護士探しの助けになるだろう。

「唯一」というフレーズを目にすると、人々は概ね次の2つの可能性を考える。

  1. このサービスには価値がないのでやる人がいない。だから一つしかない。
  2. このサービスはきっと何かノウハウをつかんでいる。世界中の他の人ができないサービスは、どのぐらいすごいのだろう。

評律網は、もちろん後者である。

政府公開の判例データを大量にそのまま可視化公開、アメリカでさえ、実現できていない

法曹界の人々と親しい評律網の創業者・荘大衛(ジュアン・ダーウェイ)氏のもとには、「弁護士を紹介してほしい」という依頼がよく寄せられる。しかし、問題は弁護士によって専門分野が異なることだ。仮に、あなたが離婚訴訟をしたいとしよう。この場合、殺人事件の刑事担当弁護士に依頼するわけにはいかない。それに、弁護士の裁判勝敗結果を口コミだけに頼るのは信憑性が低い。科学的に分析し、離婚案件専門の勝訴率の高い弁護士が探せれば、時間と手間が節約できるだろう。

荘氏はこの市場ニーズを掴んで、評律網を作った。テキストマイニング技術を活用し、評律網は台湾の裁判所が公開している100万件以上の判例データを、分かりやすい図表に整理し、最も適切な弁護士を見つけるのを助けてくれる。人力であれば、67年間かかってしまうことだ。

このようなサービスは、国際的に見て、台湾だけにしか需要の無いものではないだろう。荘氏は次のように説明する。

台湾は判決全文を公開している数少ない地域だ。アメリカでさえ、判例をオンライン化できていない。判例をデータ処理し、オンラインで見られるようにしたサービスは、世界中に評律網しかないだろう。

螢幕快照-2013-04-18-下午6.36.55-550x379

便利なだけでなく、法曹界も恩恵を受けている評律網

弁護士を探すには、評律網にアクセスし、訴訟内容、弁護士名、専門分野などで検索する。普段は弁護士の一人さえ知らなくても、自分の問題を解決するために弁護士を探す必要が生じるときがある。「不当解雇」で検索すると、類似案件に該当する弁護士が21件表示された。評律網は、ユーザに対して、弁護士の人選のアドバイスはしない。担当した類似案件の回数、専門分野、経験年数の情報を提供する。弁護士の担当案件が報道されていれば、その報道内容を閲覧することも可能だ。

螢幕快照-2013-04-19-下午5.43.33-550x330

弁護士の名前をクリックすると、ページには当該弁護士が担当した案件、依頼者、対峙した裁判官(アメリカの弁護士映画をよく見ているとわかるように、弁護士の中には、一部の裁判官に会うのを恐れる人がいる。)、相手弁護士、協力弁護士、検察官、年ごとの担当案件数、担当案件でよく入廷している裁判所などの情報が表示される。ユーザがこれらの情報を見れば、その弁護士のことが分かり、依頼する可能性が出てくる。

評律網は消費者にとって便利だが、弁護士にとってもよいツールになる。来週、まったく知らない弁護士や裁判官と対峙しなければならないとき、予め彼らの弱点を知っておくにはどうすればよいか。

法務部(日本の法務省に相当)のシステムで調べても、せいぜい、誰が担当弁護士かという情報しか開示されておらず、それ以外に何の情報もない。友人に電話しても、彼のことを知っている可能性は低い。Google検索して、羅列されたデータを全部読むのは、時間が掛かりすぎて途方に暮れる。そんなとき、評律網上で、弁護士や裁判官について整理された情報は、大変に役に立つだろう。

整理に67年間を要する弁護士8,000人の情報が、たった10秒で閲覧可能に

評律網なら情報をすぐに見つけられる。使い勝手がシンプルである分、裏側のしくみは複雑だ。評律網では小さいオフィスに8台のサーバが設置し、昼夜を問わず判例データを提供すべく、ウェブサイトを運用されている。

荘氏によれば、法律専門研究所の学生を使ってテストを行ったところ、評律網が現在提供している完璧な弁護士資料を整理するには、弁護士一人に対して、平均 3 日間かかると判明した。したがって、本来なら整理に67年間(8,093名の弁護士×3日間=24,279日間、24,279/365=約67年間)を要する資料から、ユーザが10秒待つだけで、過去60年分にわたる弁護士業務履歴を閲覧することができる。

R0012401-550x412

オフィスを台北市東部の南港軟体園区(ナンカン・ソフトウェアパーク)に移転する前は、4 坪のオフィス内に サーバ8台、ネットワーク・ストレージ2台、UPS2台、スイッチ数台、開発者が2名いた。ウェブサイトのトラフィックが増えると、部屋の温度は29.57度に達したことがある。

「資料をクラウドに置けば、コストが安くなるのに」と言う人は少なくないが、評律網は120万件の判決資料を保存しており、キャッシュや運用中データは300GBを超えている。これらの資料が更新されるたび、8台のサーバとネットワーク・ストレージに反映する作業に2昼夜かかる。「クラウドには入れられない」というのが荘氏の談だ。

現在無料で利用できる評律網は、今後どのようなビジネスモデルを採用するのか。

2012年9月に成立した評律網だが、現在のデイリーUUは 1,000 名程度だ。現在は隠れた法的問題を払拭すべく運用しているので、ウェブサイトで提供されている情報はすべて無料だ。では、評律網はどうやって利益を出すのだろうか。

彼らは、「オンラインのプロフェッショナル法律助手」としてマネタイズするつもりで、法律情報ポータルを目指している。今後予定している有料サービスは、法律用語の検索、オンライン法律相談サービス、それに、弁護士対弁護士、弁護士対裁判官の、弁護士別訴訟勝敗比較なども提供する。

大変力をかけて、台湾の弁護士、裁判官、判例資料を整理した荘氏は、エンジニアのバックグラウンドを持つ人物だ。今では何でも技術で解決できる時代だが、そのような状況においても、情報の可視性、とりわけ、法曹界のそれが低いことが問題と考え、長年の弁護士経験を持つ友人の塗能謀(トゥ・ネンマオ)氏と共に評律網を設立した。荘氏は最後にこう語った。

弁護士の自由競争市場において、情報の可視化がなければ、市場メカニズムは働かないだろう。

【原文】

【via TechOrange】 @TechOrange


著者紹介:鄒家彥(ゾウ・ジァヤン)

人々のため記事を書きたいと思っている。興味深い話、読んでほしい話、見逃せない話を執筆してきた。起きているときはリラックスし、寝ているときは夢を見るのが好き。最近見た印象的な夢は、俳優・余文楽(Shawn Yue Man-Lok)が TechOrange(科技報橘)で仕事していたシーン。

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録