BRIDGE

タグ tiket

インドネシアで列車チケットをオンライン購入するなら「Tiket」

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】 インドネシアの鉄道会社(PT. KAI)によるオンラインのチケット予約の開始に続き、鉄道通勤者はTiket.comでもチケットを購入できるようになった。 Tiketの既存のサービスに追加して、鉄道の他にも航空券や映画、コンサートなどのイベントのチケットを購入することも可能だ。 KAIの公式サイトが提供するシステムに比べて、Tiketのサービスは列車の出発時刻…

【翻訳 by Conyac】 【原文】

インドネシアの鉄道会社(PT. KAI)によるオンラインのチケット予約の開始に続き、鉄道通勤者はTiket.comでもチケットを購入できるようになった。

Tiketの既存のサービスに追加して、鉄道の他にも航空券や映画、コンサートなどのイベントのチケットを購入することも可能だ。

KAIの公式サイトが提供するシステムに比べて、Tiketのサービスは列車の出発時刻やチケットの値段で並べ替えることができることが特徴だ。また、路線名、クラス、出発時刻に応じて列車を選ぶこともできる。

Tiketでは往復のチケットを購入できるが、KAIのWebサイトではそれぞれのチケット料金を別々に購入する必要がある。また、Tiketの方がより多様な支払方法を提供している。両者のサービスに欠けているのは、到着駅名のフィルタ機能だ。利用者が出発駅を指定した際に、通過する路線から行き先を絞り込むような機能がない。そのため、利用者は全路線の駅名リストから目的の駅を自分自身で選択しなくてはならない。

プラス面としては、列車旅行者は、エグゼクティブ、ビジネス、エコノミークラスのチケット、どれを購入するにしてもチケット売場に行って並ぶ必要がないことだ。このシステムによってチケット購入が簡単になったばかりではなく、高値でチケットを販売するダフ屋の減少にもつながる。既に航空チケットや宿泊予約では利用されているが、将来的にTiketは電話やSMSによる予約機能を追加していくだろう。

【via DailySocial】 @DailySocial

----------[AD]----------

チケット予約システム「Tiket」、チケット購入体験への適切なソリューションを提供(レビュー)

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】 Tiketはその名が表す通り、ほぼすべてのジャンルのチケットに対応したチケット予約システムである。このサービスは去年の11月に緩やかにスタートを切り、12月の終わりまで全速力で進んできた。ホテル予約に続いて、 Tiketはすぐに映画のチケットサービスも開始し、Blitz Megaplexと提携する最初のチケット予約サイトになった。そして、コンサート、フットボ…

【翻訳 by Conyac】 【原文】

Tiketはその名が表す通り、ほぼすべてのジャンルのチケットに対応したチケット予約システムである。このサービスは去年の11月に緩やかにスタートを切り、12月の終わりまで全速力で進んできた。ホテル予約に続いて、 Tiketはすぐに映画のチケットサービスも開始し、Blitz Megaplexと提携する最初のチケット予約サイトになった。そして、コンサート、フットボールの試合、さらには小さな地元の催しのようなイベントも手がけるようになった。飛行機のチケット予約も近いうちに開始される。

Tiket.comではこれまで多くの巨大イベントを取り扱い、高い集客効果をもたらした。”Tiket”の代表は操業開始からこれまでの間に、いくつもの忘れられない大事な場面があったと語った。その出来事の中には、当サイトで販売したジャカルタでのラルク・アン・シエルのライブチケット1000枚がわずか2分足らずで完売した事が挙げられる。当時はウェブサイトに1万1000人押しかけてきていたがサーバーは無事で、表示が遅れることすらなかった。

今度開催されるGreyson Chanceコンサートのチケット販売では、最初の1時間で600席分のVIP向けチケットを完売した。Bltz Megaplexとの共催であるSuper Junior SuperShowのチケットは1000枚以上販売し、わずか1日で売り切れた。もっとも集中した時間、”Tiket”のシステムは一分間に300 件のAPIリクエストを処理している。

韓流ボーイズバンドB2STがインドネシアでコンサートをやると発表して、私は自分と友人のチケットをTiketで予約しようと思った。長い間コンサートチケット予約の王者として君臨していた Rajakarcis.comのサービスと比較しようと思ったのである。

チケット販売は10時開始で、Tiketのイベントページにはカウントダウンを表示する時計があった。これはRajakarcis.comのサイトにはないものである。ちょうど10時に、Tiketのサイトでチケットを予約することができた。Rajakarcis.comのサイトでは、イベントページに「Buy Now(購入する)」ボタンすら出ていなかったので、購入したい人たちはさらに待たなければならなかった。

使い方

Tiket での購入手順は洗練されたシンプルなインターフェースを用いており極めて簡単だ。まず最初に、イベントのカテゴリーを選択し、座席表(上に絵がある)で希望する座席/立見席をクリックする。一回の申し込みにつき5席まで選択可能。それから決済ページに移動する。ここで、連絡先、個人情報を入力し、盗難防止のためチケットを受け取る人の連絡先を入力する。

支払い方法を選ぶことも重要だ。今回の処理には銀行振替を利用した(図下)。処理を早めるために、Tiketでは独自の番号と振替コードを使用して処理の流れを簡略化している。 この方法を取って予約を完了しATMから振込をした。こ支払い金額が「請求」ページの内容と相違なければ数時間のうちに「注文管理」ページで状況が更新される。15分もかからないうちに、B2STフェスティバルとダイアモンドチケット(この2 つはステージに一番近い席)は売り切れ、10時間以内にはすべてのチケットが完全に売り切れたのだ。

他のインドネシアのチケットサイトと比べて、Tiketは安心でよく調整された手続きをしており、同時に数千のユーザーが予約をしても遅れがでたり、システムダウンすることはない。またTiketのデベロッパーや設計者の工夫により、手際よく数量を判断し予約時の優れた対応と安定した処理を実現しているのである。

しかし当然のことながら、改良すべき点もある。ユーザーが「ご注文管理」のところでキャンセルできるようにする、振込額の合計が確認できるようにするなどである。また、「あなたの注文」ページで購入したものをキャンセルする場合、通貨セクションの近くに小さなボタンがあるだけなので、見つけにくく間違ってしまうこともある。またモバイルアプリも取り入れるべきだろう。当然、モバイルWebサイトを作るのだが、若い人たちはブックマークやブラウザーよりもアプリを好むからだ。

みなさんはTiketについてどう思っただろうか。他の競争相手にどうすれば勝っていけるだろうか。

【viaTech in Asia】 @TechinAsia

----------[AD]----------