BRIDGE

タグ Vapshion

韓国の動画編集アプリスタートアップVapshionが、BonAngelsから資金調達

SHARE:

BonAngels Venture Partners(본엔젤스벤처파트너스)が映像と字幕編集のスタートアップ企業である Vapshion(뱁션)に投資したことを発表した。なお、正確な金額については、言及しなかった。 Vapshionは、ソウル大学の同窓生であるソ・ヨンファ(서영화)氏とカン・ソンブ(강성부)氏が中心となって設立された学生ベンチャーで、韓国の学生ベンチャーのコンテスト「The Pio…

unnamed-11

BonAngels Venture Partners(본엔젤스벤처파트너스)が映像と字幕編集のスタートアップ企業である Vapshion(뱁션)に投資したことを発表した。なお、正確な金額については、言及しなかった。

Vapshionは、ソウル大学の同窓生であるソ・ヨンファ(서영화)氏とカン・ソンブ(강성부)氏が中心となって設立された学生ベンチャーで、韓国の学生ベンチャーのコンテスト「The Pioneer – Best Startup of Korea(韓国産業銀行の財団が主催)」の大賞と2014学生企業大賞 教育部長賞を受賞している。現在、映像、写真、音声の編集の4つのサービスとして、VapMix、Vapshion、VAP CUT、VapPhoto、 MuCut などを提供している。

主力サービスである Vapshion とVapMix は、モバイルやビデオカメラで撮影した鮮明な映像をテレビ放送できるレベルの品質で、字幕を挿入して映像編集できる無料のソフトウェアだ。

多様な映像編集機能と効果フィルターをはじめとし、約1000種類のテレビ放送用の字幕テンプレートなどを提供していることが特徴だ。

特に、字幕編集ソフトウェアであるVapshionは、中小企業や宗教団体をはじめとした一般人からフリーの映像制作者、映像関連のサービス会社などの専門家まで、幅広く使われており、最近登録者数が20万人を突破したところだ。

Vapshionの代表 ソ・ヨンファ氏は、次のようにコメントした。

自分が撮影した動画をおもしろく編集して共有し合うSNS利用者達が、着実に増えている。便利な機能とUIを提供して、徹底的な顧客分析とリーンスタートアップ基づいた素早い実行力で、持続的に機能と効果を追加していく計画だ。

BonAngelsの代表である チャン・ビョンギュ(장병규)氏は、次のようにコメントした。

モバイルに集中した投資よりも、PCソフトウェアの分野も資金を円滑に調達できる生態系が活性化すべきである。日常に接する映像コンテンツを早く簡単に放送できる水準へ製作が可能で、活用度も高いため、トレンド定着と成長も期待できる。

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

【原文】