THE BRIDGE

タグ Weibo Bridge

中国のスタートアップWeibo Bridge(微博橋)はWeiboパワーユーザーと広告のマッチングサービスを提供する

SHARE:

【翻訳 by Conyac】 【原文】 Weiboのニュースフィードにもっとたくさんの広告がほしいと願うユーザはいるだろうか?もちろん、私は望まない。だが、広告主はそれを確実に望んでおり、中でも、他のユーザが信頼してフォローするユーザのページに広告出稿することを望んでいる。中国のスタートアップWeibo Bridge(微博橋)はそこに目をつけた。同サービスは、小遣いと引き替えに、広告を投稿してもい…

【翻訳 by Conyac】 【原文】

Weiboのニュースフィードにもっとたくさんの広告がほしいと願うユーザはいるだろうか?もちろん、私は望まない。だが、広告主はそれを確実に望んでおり、中でも、他のユーザが信頼してフォローするユーザのページに広告出稿することを望んでいる。中国のスタートアップWeibo Bridge(微博橋)はそこに目をつけた。同サービスは、小遣いと引き替えに、広告を投稿してもいい(Sina WeiboとTencent Weibo両方の)weiboパワーユーザーと広告主をマッチングさせる。

どんなweiboユーザも広告は投稿できるが、Weibo Bridgeは広告主がだまされていないことを保証するために参加ユーザを分析する。2,000人のアクティブなフォロワー(その条件はWeibo Bridgeが決める)がいることを広告主に提示しなければいけない。また、広告主が的確なターゲットに対して広告キャンペーンを展開できるように、広告主のターゲット市場に基づいてパワーユーザが推薦される。広告を紹介するユーザはフォロワーの数やキャンペーンの目標などの条件に応じて報酬を受け取る。報酬の額は変動するが、Weibo Bridgeはそれが公正であることを約束している。

まだサービス開始から間もないがなかなか順調のようだ。トップページには、広告主に対してすでに、合計16億人以上のフォロワー(フォロワーが重複しているユーザもおり、多くのフォロワーが複数回カウントされている)を宣伝対象に持つ1万2,000以上のweiboパワーユーザを提供しているとある。最も印象的なのは、トップページにある「昨日の新規登録者」カウンターが6,000以上を示している点だ。これはユーザがWeibo Bridgeに夢中になっている証だと書かれている。さらにBaidu(百度)、HP、Qunar(去哪兒)、Meituan(美団)、360Buy(京東商城)、La Miu(蘭繆)など多くの企業がWeibo Bridgeに加入することを決めていることを表す素晴らしい成功事例のページまで用意されている。

もちろん、これらの数字はすべて自己申告なので鵜呑みにしない方がいいかもしれない。Weibo Bridgeの運営チームは業界で経験を積んだ人材で構成されているとされているが、サイトの巧みな設計を考慮するとそれも納得できる。けれども、サービスの詳細に関する情報がかなり少なく、この会社を後ろ盾する存在についても知りたいと思う。(設立者に質問したいというリクエストをメールしたので、返信があれば更なるインタビュー記事を書くことになると思う)。

それにしても、急速に発展する業界で上手く提供されているサービスであることは確かだ。Weibo Bridgeは本物ではないかと思う。今後もこの中国のスタートアップの動向に注目していきたい。

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

----------[AD]----------