タグ YESBEE(예스비)

デジタル国際物流「YESBEE」、韓国ブランドのD2C日本進出支援を開始——シリーズBで9.7億円を調達

SHARE:

<ピックアップ> 아이오앤코코리아, 100억 원 규모 시리즈B 투자유치…일본 D2C 진출 デジタル貿易プラットフォーム「YESBEE(예스비)」を運営する AIO&CO KOREA(아이오앤코 코리아)は、シリーズ B ラウンドで約100億ウォン(約9.7億円)を調達した。このラウンドに参加したのは、KB Investment、KB 証券、韓国投資パートナーズ、SJ 投資パートナー…

Yesbee Hive フルフィルメントセンター
Image credit: AIO&CO KOREA(아이오앤코 코리아)

<ピックアップ> 아이오앤코코리아, 100억 원 규모 시리즈B 투자유치…일본 D2C 진출

デジタル貿易プラットフォーム「YESBEE(예스비)」を運営する AIO&CO KOREA(아이오앤코 코리아)は、シリーズ B ラウンドで約100億ウォン(約9.7億円)を調達した。このラウンドに参加したのは、KB Investment、KB 証券、韓国投資パートナーズ、SJ 投資パートナーズ、The Wells Investment、Crit Ventures、新韓キャピタル。

これまでの中国、アメリカ、東南アジアに引き続き、今夏の調達を受けて、日本の D2C 市場に進出する。3000坪規模のフルフィルメントセンターの拡大を年内に完了し、関連 IT 技術開発に投資する予定。フルフィルメントセンターの拡大により、韓国ブランドの国内配送のみならず、世界中の B2C と B2Bフルフィルメント、貿易通関業務、フォワーディングマッチングも提供する計画。

AION&CO は長年にわたり蓄積した世界中のバイヤーの需要データと、韓国国内 e コマース上位10社の各カテゴリ別トレンド動向を保有している。この情報をもとに、消費財の B2B 貿易取引マッチングだけでなく、ブランド会社の直接海外進出をサポートする D2C サービスを拡大しつつある。

最近では特に、中国の Tmall(天猫)、Taobao(淘宝)、Tiktok Commerce(抖音小店)、JD(京東)、Kaola(考拉)、WeChat(微博)、Suning(蘇寧)、日本のヤフー、PayPay モール、LINE、楽天、Amazon、Qoo10 などの e コマースチャンネルを一括管理できる機能により、韓国有名ブランドの中国と日本への同時 D2C 進出を支援している。

via Platum(플래텀)

BRIDGE Members

BRIDGEが運営するメンバー向けイベント「Tokyo Meetup」では新サービスの紹介やノウハウ共有などを通じて、スタートアップと読者のみなさんが繋がる場所を提供いたします。メンバー登録は無料です。
  • BRIDGE Canvasの購読
  • メンバー向けDiscordご招待
  • BRIDGE Tokyoなどイベントご招待
無料メンバー登録