BRIDGE利用規約

第1条(本規約の適用等)
1.BRIDGE利用規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社THE BRIDGE(以下「当社」といいます)が運営するウェブサイト「BRIDGE」(以下「本サイト」といいます)及び本サイトに掲載されているサービス(以下、総称して「本サービス」といいます)を利用する者(以下「利用者」といいます)を対象として、それらの利用に関するルールを定めるものです。

2.利用者は、本規約に従って本サービスを利用するものとし、本サイトにアクセスし、又は本サービスを利用することにより、本規約全てに同意したものとみなされます。本サービスに関して、本規約と本サービス内の個別のサービスに関する規約等の内容が異なる場合は、当該個別のサービスとの関係では、当該異なる部分につき、当該個別のサービスに関する規約等の内容が優先して適用されます。

第2条(本サービスの利用)
1.当社は、本サービスを利用者に対して、原則として無料で提供します。但し、一部有料のサービス(以下「有料サービス」といいます)を設けます。また、通信費、インターネット接続料、機器等の費用その他本サービスを利用するにあたって必要となる全ての費用は、利用者の負担とします。

2.利用者が本サービスを利用するにあたっては、本規約の定めに従い、かつ当社が指定した方法によってのみご利用いただくものとします。

3.利用者は、当社が承認した場合(当該情報に関して権利を持つ第三者がいる場合には、当該第三者の承諾を取得することを含む)を除き、本サービスを通じて入手したいかなる情報も複製、販売、出版その他著作権法(昭和45年法律第48号)等の法令において権利者の承諾なく許容される範囲を超えて使用することができないものとします。

第3条(会員登録)
1.本サービスのうち会員向けサービス(その内容は当社が本サイトにおいて指定します)の利用を希望する者(以下「申込者」といいます)は、自らの意思及び責任をもって、当社所定の方法により、本規約に同意のうえ、会員登録の申込を行うものとします。

2.会員登録を申込む場合には、当社が指定する会員情報登録画面より所定の事項を書式又はフォームに記入又は記載しインターネット回線を通じて送信するものとし、当社がログインID及びパスワードを発行した時点で、会員として承諾されたものとします。

3.申込者及び会員は、自身の情報として入力するものは全て真実、正確かつ最新であること、また現在及び将来において、暴力団員、暴力団準構成員その他の反社会的勢力に該当しないことを表明し保証するものとします。

4.当社は、申込者又は会員が過去に本規約等に違反(前項の表明保証に違反する事由が判明した場合を含みますが、これに限りません。以下、本項において同じ)した者であると当社が判断する場合、本規約等に違反し又は違反するおそれがあると当社が判断する場合、その他当社が不適切と判断した場合については、当該申込者が会員になることを拒否し又は当該会員の会員登録を取消すことができます。

5.会員情報は、当社が指定する管理システムによって管理されます。会員は、会員向けサービスを利用するための会員登録、同サービスの利用にあたり、以下のプライバシーポリシーにも同意いただいたものとみなします。プライバシーポリシー

6.当社は会員に対し、当社、当社親会社(株式会社PRTIMES)又は業務提携先の事業の参考とするために、アンケートやインタビュー等への協力を求めることができるものとします。

第4条(個人情報)
1.本サービスにおける個人情報の取り扱いに関しては、当社が定める「プライバシーポリシー」に基づき取り扱います。

2.当社は、利用者が当社に提供した情報、データに個人情報が含まれていた場合、これを本サービス提供の目的及び「プライバシーポリシー」所定の目的以外の目的で利用しないものとし、個人情報の保護に関する法律及びプライバシーポリシーに基づいて、紛失・破壊・改竄・漏洩等の危険から保護するための合理的な安全管理措置を講じ、厳重に管理します。

3.当社は、利用者が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、利用者は当社の利用及び公開に対して異議を唱えません。

第5条(cookieについて)
1.クッキー(cookie)は、インターネットの効果的な運用のために、サーバから利用者に送信して利用者のコンピュータにファイルとして保存されることのある利用記録などの情報ですが、当社は、利用者個々のニーズに合わせて本サイトをカスタマイズしたり、本サイトの内容や提供するサービスを利用者により満足いただけるよう改良したりする為、クッキーを送受信することがあります。クッキーの受け取りは、ブラウザの設定によって拒否することができます。但し、その場合は一部機能に制約が生じることがあることを予めご了承ください。

2.当社では、cookieを利用することで、利用者のニーズに合わせた適切な広告を配信するために、広告配信を行う企業が提供する行動ターゲティング広告のサービスを利用しています。このサービスを無効にする場合は、以下のオプトアウトページの手順に従ってください。

グーグル株式会社

Yahoo株式会社

株式会社マイクロアド

マイクロソフト株式会社

ログリー株式会社

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社

第6条(GoogleAnalyticsの利用について)
本サイトでは、よりよいサービスの提供を目的として、GoogleAnalyticsを用いて本サイトへのアクセス情報を収集しています。このため、一部のページにおいてGoogleAnalyticsから提供されるcookieを使用しています。なお、当社はGoogleAnalyticsによって個人を特定する情報は取得しておりません。また、本サイトを経由してGoogleAnalyticsにより収集されたデータはGoogle社のプライバシーポリシーに基づいて管理されており、当社はGoogleAnalyticsのサービス利用による一切の損害について責任を負わないものとします。GoogleAnalyticsによるcookieの使用に関する説明及びcookieにより収集される情報について詳しくお知りになりたい方は、GoogleAnalyticsのサービス会員規約及びプライバシーポリシーをご確認ください。

GoogleAnalytics:会員規約

GoogleAnalytics:プライバシーに関する概要

第7条(利用ID・パスワード及び本人確認)
1.当社は、第3条に基づき会員登録した会員に対し、本サイトの利用にかかるログインID及びパスワード(以下、総称して「アカウント情報」といいます)を発行します。なお、会員は、当社の承認がある場合を除き、1名つき1つのアカウント情報のみ発行を受けることができます。

2.会員は、アカウント情報を自己の責任で厳重に管理するものとし、第三者にアカウント情報を譲渡・貸与・開示・漏洩等をしてはならないものとします。

3.会員は、アカウント情報の管理に全責任を持つものとし、管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。また、会員のアカウント情報を利用して行われた行為は当該会員によるものとみなすほか、当該行為の責任は、当該アカウント情報を付与された会員の責任とみなします。

4.会員は、その管理するアカウント情報を第三者に知られた場合や第三者に使用されるおそれのある場合には、直ちに当社にその旨連絡するとともに、当社の指示がある場合にはこれに従うものとします。

第8条(料金及び利用期間、支払方法等)
1.利用者は本規約の定めに従い、有料サービス利用の対価として所定の利用料金を、当社が指定する支払方法によって支払うものとします。

2.有料サービスの契約期間(以下「契約期間」といいます)は申込日から1か月間とし、申込日において1か月分の利用料金が発生するものとします(以下、かかる利用料金の発生を「課金」といいます)。その後、毎月、申込日と同じ日付(申込日に応答する日)に、利用料金を自動で課金させていただきます。課金日にあたる日付(31日等)がない月は、その月の最終日が課金日となります。

3.居住地域に関わらず、日本時間を基準として課金されます。

4.契約期間中は利用の有無にかかわらず、所定の利用料金が課金されます。

5.利用者が有料サービスの解約を希望する場合には、当社所定の手続きにより解約することができます。但し、利用者が契約期間中に解約の意思を示した場合でも、契約期間の途中で解約することはできず、利用料金の日割り計算による減額などは行わないものとします(契約期間を対象とする利用料金の全額を支払うものとします)。なお、その場合、その時点で開始している契約期間が満了するタイミングをもって契約期間が終了するものとし、当該契約期間中は継続して本サービスを利用できます。

6.当社は、利用者の同意なく、当社の裁量において本サービスの利用料金を変更することがあります。当社は利用料金を変更する前に利用者へ変更を通知します。7.当社は、原則として、受領した料金は返還しません。但し、当社の責に帰すべき事由により利用者に損害が発生した場合については、別途協議の上、返還することがあるものとします。

第9条(登録情報の変更等)
1.会員は登録情報に変更があった場合、当社が指定する方法で当該の変更情報の届出をするものとします。

2.会員が前項の届出をするまでの間または前項の届出を怠ったことにより不利益を被ったとしても、当社は一切その責任を負いません。

第10条(第三者への委託)
当社は、本サービスに関する業務の全部又は一部を第三者に委託することができます。

第11条(退会)
1.会員が退会を希望する場合には、当社所定の手続きにより退会することができます。

2.退会後に再度、同一の利用者が会員登録の申込を行っても、退会前の会員情報は引き継ぐことはできません。

第12条(知的財産権)
コンテンツ(本サービスにおいて提供される一切の情報を指します。以下同じ)に関する著作権及び商標権その他知的財産権は、当社又は当該情報の提供元等の当該権利を有する第三者に帰属し、また、個々のコンテンツの集合体としての本サービスに関する著作権及び商標権その他知的財産権については、当社に帰属します。

第13条(免責)
1.当社は、本サービスにおいて掲載したコンテンツ、広告、商品、サービスの内容について一切の責任を負わないものとします。本サービス中に表示される広告の広告主との取引は、利用者と当該広告主の責任において行われるものとします。当社は、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、それらのコンテンツ、広告、商品、サービス等に起因又は関連して生じた一切の損害(間接的損害を含みますがこれに限りません)について賠償する責任を負わないものとします。

2.本サービスの利用は、利用者自身の判断と責任において行われるものとします。当社は、本サービス上で掲載されているコンテンツの正確性、完全性、最新性、有用性及び安全性等を一切保証せず、本サービス中に掲載されているコンテンツに基づき行われる取引に起因する利用者の損害については一切の責任を負わないものとします。

3.利用者は、当社に故意又は重過失がある場合を除き、一切の損害について当社が賠償責任を負わないことに同意するものとします。なお、当社に故意又は重大な過失がある場合であったとしても、当社の損害賠償は、利用者に直接かつ現実に生じた通常の損害のみを対象とし、かつ、あらゆる損害に対する当社の損害賠償額の合計は、当該損害発生時点から遡って、当該利用者が6ヵ月以内に当社に支払った利用料金の総額又は1万円のいずれか高い方の金額を上限とします。

4.当社は、運用上、技術上、あるいは天災地変その他非常事態の理由から、利用者に通知することなく一時的に本サービスの提供を中断又は利用の制限をすることがあります。また、同様の理由から、本サービスの提供に遅滞を生ずることがあります。この場合に利用者が損害を被ったとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第14条(禁止事項)
当社は、本サービスにおいて、利用者が次の各号のいずれかに該当する、若しくはそのおそれのある行為を行うことを禁止します。

(1)本規約に違反する行為
(2)著作権、著作者人格権、商標権等の知的財産権、プライバシー権等、第三者の権利又は利益を侵害する行為
(3)本サービスについて又は本サービスに関連して、当社又は第三者への誹謗中傷、揶揄、攻撃を行う行為又はこれに準ずる行為及び当該行為に関係する外部サイトへのリンク等を掲載する行為
(4)根拠なく特定の事業者の評判を毀損するなど、信用不安を引き起こす行為
(5)犯罪予告、犯罪の指南など犯罪に結びつく、又はこれを助長する行為
(6)法令や公序良俗に反する行為
(7)当社のシステムへの不正アクセス、それに伴うプログラムコードの改ざん、位置情報を故意に偽る行為、通信機器の仕様その他アプリケーションを利用してのチート行為、コンピューターウィルスの頒布その他本サービスの正常な運営を妨げる行為
(8)他の利用者のアカウントの使用その他の方法により、第三者になりすまして本サービスを利用する行為
(9)本サービスを商業目的で使用する行為(10)その他、当社が不適当と判断した行為

第15条(本サービスの利用停止・中断)
1.当社は、利用者が以下のいずれかに該当すると判断した場合、当該利用者の承諾を得ることなく、当該利用者による本サービスの利用を停止すること(会員登録の取り消しを含みます。次項において同じ)ができるものとします。

(1)第3条(会員登録)第4項所定の各場合のいずれかに該当する場合、第14条(禁止事項)に違反した場合、またはそれらの場合に該当するおそれがある場合
(2)前号のほか、本規約のいずれかの条項に違反した場合、またはそのおそれがある場合
(3)会員の登録情報に虚偽、誤りまたは記載漏れ等がある場合
(4)過去に会員登録を取消しされた者またはその関係者である場合
(5)メールよる連絡がとれない、または当社からの問い合わせ若しくは通知に対して30日間以上応答がない場合
(6)その他、当社が必要と判断した場合

2.第1項の措置により、利用を停止された利用者は、期限の利益を喪失し、直ちに、当社に対し負担する全ての債務を履行します。

3.当社は、以下のいずれかに該当する場合には、本サービスの利用の全部又は一部を停止又は中断することができます。この場合において、当社は利用者に対して、できる限り事前に通知するよう努めます。
(1)本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を定期的又は緊急に行う場合
(2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
(3)火災、停電、疫病、天災地変等の不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
(4)その他、当社が本サービスの停止又は中断が必要と合理的に判断した場合

4.当社は、事前通知した上で、本サービスの全部又は一部を終了することができます。

5.本条により利用者に生じた不利益、損害について、当社は一切の責任を負いません。

第16条(損害賠償)
1.利用者は、本規約に違反し又はその他本サービスの利用に関して、当社に損害を生じさせた場合、当社に対し、一切の損害を賠償する義務を負います。

2.本サービスにおいて、利用者と他の利用者その他の第三者との間に紛争等が発生した場合、当社は一切の責任を負わないものとします。利用者は、かかる紛争等について、自己の責任と費用負担で解決するものとします。また、当社がかかる紛争等について直接対応せざるを得ないこととなった場合、当社が当該対応に要した合理的な費用等(当社が当該第三者に対して支払いを余儀なくされた金額、弁護士費用等を含みますがこれらに限りません)等を負担するものとします。

第17条(本サービスに関する通知方法)
1.当社は、本サービスに関連して利用者に通知をする場合には、本サイトへ掲示するものとします。さらに、当社は、会員に対しては、上記本サイトへの掲示による方法のほか、当該会員が本サービスに登録した電子メールアドレス宛へ電子メールを送信する等、その他当社が適当と判断する方法で通知することができるものとします。

2.当社は、会員により登録された電子メールアドレスに宛てた電子メールが何らかの事情で当該会員に届かなかった場合であっても当該通知内容が当該会員に通知されたものとみなすこととします。なお、この場合、当社は、当該会員が本サービスにおいて当該電子メールアドレスへの配信を希望している各情報について、以後の配信を停止できるものとします。

3.会員が当社からの電子メールを受信できなかったこと、及び当社が会員への電子メールの配信を停止したことにより、会員に損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。

第18条(本サービスの変更、終了)
1.当社は、利用者に通知することなく、本サービスの内容や仕様を変更できるものとします。

2.当社は、利用者に通知することなく、本サービスの機能を追加、変更、廃止できるものとします。

3.当社は、当社の事業運営上その他の理由等から、本サービスを終了することができるものとします。この場合、当社は利用者に対して事前に通知を行うよう努めるものとします。4.当社は、本条に基づき当社が行った措置により利用者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。

第19条(権利義務の譲渡禁止)
利用者は、当社の事前の承諾なく、本規約に基づく契約上の地位を移転し、又は本規約により生じた一切の権利義務の全部若しくは一部を、第三者に譲渡し、若しくは第三者の担保に供することはできません。

第20条(準拠法及び専属的合意管轄)
本規約は、日本法に準拠し解釈されます。本規約及び本サービスから生じる紛争について、東京地方裁判所を第1審の専属的合意管轄裁判所とします。

第21条(本規約の変更)
1.当社は、本規約の変更を行う場合、当該変更内容及び変更日を、本サイトにおいて事前に告知することで、利用者の承諾を得ることなく、変更できるものとします。本サービスをご利用する際には、最新の各規約内容をご確認ください。

2.本規約の変更後、利用者が本サービスを利用した場合、利用者は変更後の本規約(本規約の最新版)の内容に同意したとみなされることを予め承諾します。

2021年5月6日適用