東北電力グループのインターネットサービス「東北電力フロンティア光」山形県、福島県でのサービス提供開始について

SHARE:

~東北電力グループのでんきとのセット割でおトクな高速10ギガ回線~

 東北電力フロンティア株式会社(本店:宮城県仙台市、取締役社長:武山 徳彦、以下 当社)は、本日より、高速10ギガ※1の光インターネットサービス「東北電力フロンティア光」の提供エリアを拡大し、山形県、福島県にてサービス提供を開始いたします。
1.「東北電力フロンティア光」の概要
 「東北電力フロンティア光」は、最大通信速度が上り/下りともに10Gbps※1の高速光インターネットサービスです。2023年10月に宮城県内にてサービス提供を開始し、多くのお客さまにご利用、ご好評いただいております。
 本日より、山形県、福島県にてサービス提供を開始し、南東北3県にて「東北電力フロンティア光」をご利用いただけるようになります。
 高画質な動画ストリーミングサービスの視聴やオンラインゲームの利用、リモートワークの定着等により、インターネットサービスの重要性が一層増す中で、当社は、高速で快適な光インターネットサービスをリーズナブルな価格で提供し、お客さまのくらしのトキメキをお届けしてまいります。

PR TIMESで本文を見る