【ゲーム業界で働く方に調査】仕事に求めることトップ3は、「年収」「仕事内容」…第1位は?

SHARE:

ゲーム業界で働く8割以上の方が利用したいと回答した転職支援サービスとは

株式会社Hiraku agent(本社所在地:東京都品川区、代表取締役:加藤 啓介)は、ゲーム業界で働いている方を対象に「ゲーム業界での働き方」に関する調査を実施しました。

前回、「ゲーム業界の魅力・働き方」に関する調査(https://hiraku-agent.com/column/1121/)を実施し、リモートワーク頻度や平均残業時間、給与の満足度など働き方の実態が明らかになりました。
フレックスタイム制度や通勤手当など、様々な福利厚生や制度が取り入れられており、ゲーム業界では働く方の満足度は高いことがうかがえます。

ゲーム業界の市場規模について8割以上が「成長する」と考えていることから将来性のある業界との見方もできるでしょう。

そんなゲーム業界で働く方はどのようなきっかけで働き始めたのでしょうか。
給与面や自由な働き方に満足している方が多い一方で、よりよい給与や待遇を求めて転職を考える方もいるのかもしれません。

そこで今回、株式会社Hiraku agent(https://hiraku-agent.com/)は、ゲーム業界で働いている方を対象に「ゲーム業界での働き方」に関する調査を実施しました。

調査結果の全容は、下記URLよりご覧いただけます。
記事URL:https://hiraku-agent.com/column/1194/

調査概要:「ゲーム業界での働き方」に関する調査
【調査期間】2024年6月3日(月) ~ 2024年6月4日(火)
【調査方法】リンクアンドパートナーズが提供するPRIZMA(https://www.prizma-link.com/press)によるインターネット調査
【調査人数】714人
【調査対象】調査回答時にゲーム業界で働いていると回答したモニター
【調査元】株式会社Hiraku agent(https://hiraku-agent.com/
【モニター提供元】PRIZMAリサーチ

約7割が現在の職場環境に満足している、その理由とははじめに、「現在の職場環境に満足していますか?」と質問したところ、『非常に満足している(23.1%)』『満足している(44.0%)』『どちらともいえない(23.8%)』『やや不満がある(7.4%)』『非常に不満がある(1.7%)』という回答結果になりました。

「非常に満足している」と「満足している」を合わせると約7割の方が、現在の職場環境に満足している傾向が示されました。

満足している理由、どちらとも言えない理由、不満を感じている理由をそれぞれうかがっていきましょう。

■現在の職場環境に満足している理由とは?
・フレックスタイム制の導入で働き方が楽になった(30代/男性/大阪府)
・収入面と福利厚生(40代/男性/京都府)

■現在の職場環境の満足度がどちらとも言えない理由とは?
・仕事時間が長い(50代/男性/埼玉県)
・忙しくて大変だがやりがいがある(50代/男性/京都府)

■現在の職場環境が不満である理由とは?
・人材不足(30代/男性/大阪府)
・休みが不定期(40代/女性/神奈川県)

PR TIMESで本文を見る