【国内初】コーヒーのサブスクアプリ「PostCoffee (ポストコーヒー)」のiOS版を3月19日よりリリース

by POST COFFEE 株式会社 on 2019.3.19

こちらの内容は PR TIMES から配信されるプレスリリースとなります

スペシャルティーコーヒーのオンデマンド型サブスクリプションサービス

【国内初】コーヒーのサブスクアプリ「PostCoffee (ポストコーヒー)」のiOS版を3月19日よりリリース
POST COFFEE 株式会社 (本社 : 東京都渋谷区、代表取締役 : 下村 領)は、スペシャルティーコーヒーのオンデマンド型サブスクリプションサービスのiOS版アプリ「PostCoffee(ポストコーヒー)」を2019年3月19日にリリースいたしました。手軽に美味しいコーヒーを自宅で楽しむことができるようになります。

■サービス提供の背景
コーヒーは習慣的に飲むものなのに、美味しいスペシャルティーコーヒーを買うには心理的にも物理的にも距離があり、なかなか気軽に購入できません。昨今のサードウェーブコーヒーブームで認知度があがったスペシャルティーコーヒーも、提供する店舗はごく少数。生活圏外までわざわざ足を運んで購入するか、ネットで注文した豆を気長に待つか、など欲しい時にすぐに飲めないのが現状でした。
ポストコーヒーは美味しいコーヒーを買うまでの距離を劇的に縮め、みなさんのコーヒーライフをもっとスマートにすべく誕生しました。

■サービス概要
1: 欲しいタイミングでカンタン注文、翌日投函で届く。
定期便の弱点であった「需要と共有のすれ違い」をPostCoffeeでは「オンデマンド」にすることで解決しています。ユーザーは豆が無くなった、もしくは無くなりそうなタイミングでアプリからワンタップで注文することができ、コーヒー豆は最短翌日ポストに投函で届きます。再配達や不在票に悩むことはなくなります。
2 : 日本トップクラスのスペシャルティーコーヒー。
コーヒーらしい体験を楽しむことができるように選び抜かれた8種のシングルオリジン。そして毎日飲んでも飽きずに美味しいPostCoffeeオリジナルブレンド。全9種の個性豊かなコーヒー豆ラインナップを用意。豆はすべてスペシャルティーコーヒーを使用しています。
3 : 送料が無料になるマンスリーメンバー
月額料金1,280円(税別)のマンスリープランに登録すると、毎月1パッケージ(150g:約10杯分、1,280円分)のコーヒー豆が無料。また、注文ごとの送料が無料になります。毎朝コーヒーを淹れるような方にピッタリのプランになっています。登録から2週間はお試し期間となり、無料で届くお試しセットでコーヒー豆を試すことができます。

■スターターキットを無料で3,000名様に届ける、リリース記念キャンペーンについて
リリースに際したキャンペーンとして、マンスリープランに登録したユーザー先着3,000名様に、オリジナルドリッパー、3種のコーヒー豆(各1杯ずつ)、ペーパーフィルターがセットになったスターターキットを無料でお届けします。マグカップとお湯を用意するだけで、気軽に自宅コーヒーライフを体験することができます。

■今後の展開
さらにコーヒーライフが身近に、楽しくなるように、下記の機能を備えたアプリのアップデートを2019年7月までに行う予定です。

AIによるユーザーごとの豆の好みのサジェスト機能
AIバリスタとプロのバリスタによるコーヒー豆選びのチャット相談機能

将来的にはオフィス向けのIoTコーヒーメーカーとサブスクリプションプラン、また、無制限にコーヒーを注文できる定額制(サブスクリプション)のコーヒースタンドチェーンの展開を、都内を皮切りに進めていきます。
自宅でも出先でもオフィスでも、いつでもどこでも美味しいコーヒーを手軽に楽しむことができる世界を目指していきます。

■会社概要
会社名 : POST COFFEE 株式会社 (PostCoffee Co.)https://postcoffee.co/
Twitter : https://twitter.com/postcoffee_co
Instagram : https://www.instagram.com/postcoffee.co/
Facebook : https://www.facebook.com/postcoffee.co/

■本件に関するお問い合わせ
担当 : 堀 (ほり) yuka@postcoffee.co