バンダイナムコグループがマネジメント層の行動変革と組織力強化を目的とした360度バリューサーベイの実施基盤としてSilkRoad Performance活用のお知らせ

by タレンタ株式会社 on 2017.1.12

こちらの内容は PR TIMES から配信されるプレスリリースとなります

国内外の最新のクラウド型HRテクノロジーソリューションを日本およびアジア市場に展開するタレンタ株式会社が、グローバルでエンターテインメント事業を展開するバンダイナムコグループに、パフォーマンスマネジメントソリューション「SilkRoad Performance」を提供し、本番稼働しました。約3,500名がサーベイ入力を実施しましたが、わかりやすいユーザビリティにより2週間という短期間でサーベイが完了しました。完了後は、タレンタによるストレスチェックデータや残業データも加味した分析レポート作成も行われ、「マネジメント層の行動変革のきっかけ」と「組織力の強化」といった目的の達成に加え、運用の効率化と高度化を実現しました。
国内外の最新のクラウド型HRテクノロジーソリューションを日本およびアジア市場に展開するタレンタ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 石橋愼一郎、以下タレンタhttp://www.talenta.co.jp/)は、グローバルでエンターテインメント事業を展開するバンダイナムコグループ(持株会社:株式会社バンダイナムコホールディングス、本店:東京都港区、代表取締役社長 田口三昭、以下バンダイナムコグループhttp://www.bandainamco.co.jp/)が、マネジメント層の行動変革のきっかけと組織力の強化を目的とした360度バリューサーベイ*1の基盤として、タレンタが日本市場で販売するクラウド型パフォーマンスマネジメントソリューションSilkRoad Performance*2を活用したことをお知らせいたします。

2016年8月より稼働開始し、バンダイナムコグループ国内主要6社の約3,500名が参加した大規模な取り組みでしたが、2週間という短期間でサーベイが終了しました。サーベイ終了後は、ストレスチェックデータや残業データも加味した分析も行われ、上記目的の達成に加え、運用の効率化と高度化を実現いたしました。
また2017年1月には、海外現地法人での稼働を開始しました。

<SilkRoad Performance活用に当たって>
・ 「使いやすさ」「柔軟性」:直感的にわかりやすいユーザビリティで、現場トレーニングの必要なく実施ができた。サーベイシートの見映えや、画面上での対象者の属性情報の表示位置や表示順など、社員が迷わず直感的に操作可能とするための細やかな要件への対応が行われ、結果的に人事部門への問い合わせもほとんど発生せず、約3,500名が参加したサーベイを、2週間という短期間で終了することができた。

・ 「拡張性」:多言語対応(全14ヶ国語対応)のシステムであり、簡単な設定の追加により即時に海外現地法人展開への準備を整えることができた。

・ 「システム+αのサポート力」:システム要件追加・変更やシステム運用における柔軟な対応のみならず、サーベイ結果とストレスチェックデータや残業データを加味した分析レポートの作成、海外現地法人展開に当たっての設問の翻訳や現地人事担当者との英語での直接のサポート、新任マネジメント向けフィードバック研修のコーディネートなど、ワンストップのトータルサポートを受けることができた。

<今後の展望>
来年度以降も引き続きSilkRoad Performanceを活用した360度バリューサーベイを継続する予定です。サーベイ結果・ストレスチェックデータ・残業データを踏まえた経年分析や、より高度な分析の実施により、従前の目的(マネジメント層の行動変革のきっかけと組織力の強化)達成の継続に加え、長時間労働の抑制などの「働き方改革」のきっかけとすることを狙います。
また海外現地法人への適用範囲の拡大も行う予定です。

(注1) 360度バリューサーベイ
バンダイナムコグループが実施している360度フィードバック制度です。マネジメント層の行動変革のきっかけ(周囲からのフィードバックによる本人の日常のマネジメント行動を見直し、行動変革へのきっかけとする)と、組織力の強化(組織の中で求められる行動について本人が自覚するだけでなく、上司や部下とも共有し、組織力の強化につなげる)を目的とし、今年度は設問数18問、3カテゴリ(「戦略策定・戦略実行」「マネジメント」「模範行動の実践」)で実施しました。今年度は「マネジメント」「模範行動の実践」カテゴリの設問数を増やし、戦略策定・戦略実行を大前提としつつ、人材育成や組織力向上についてマネジメント層の「気づき」が多くなることを狙いました。

(注2) SilkRoad Performance(シルクロードパフォーマンス)
SikRoad Performance(旧名称:WingSpan(ウイングスパン))は米国SilkRoad Technology Inc.が提供し、タレンタが日本市場で販売する、シンプルな操作性や柔軟性を備えたクラウド型パフォーマンスマネジメントソリューションです。日本国内では2011年から事業展開しており、戦略人事の実践・人材育成の強化・業務効率化等を目的に、製造業・金融業・流通業・サービス業・自治体など業種業態を問わず合計数十の事業体が、目標管理・業績評価・360度サーベイ・育成計画・後継者計画/管理等の用途で利用しています。360度サーベイ用途では、株式会社クレディセゾン、株式会社ジェイアイエヌ、株式会社フコク等での利用実績があります。

● SilkRoad Technology Inc.について
米国イリノイ州シカゴに本拠を置くクラウド型タレントアクティベーション(活性化)ソリューションのグローバルリーダーです。シルクロードのソリューションは、GM、GE、Accenture、Starbucks、eBay、UNISYSなどの世界の著名企業2000社が利用しており、リクルーティング・オンボーディング・パフォーマンス・ラーニングの領域で、優秀なタレントの獲得・素早い戦力化・効果的な人材育成・エンゲージメントの向上・業務効率化等の実現を支援しています。詳しくはhttps://www.silkroad.com/をご参照ください。

● タレンタ株式会社について
HRテクノロジー分野における日本のリーディングカンパニーの一つであり、「Work Happy!な世の中を創る」をミッションとして、世界各国から最も優れたクラウド型HRテクノロジーソリューションと関連サービスを、日本およびアジア市場に展開しています。タレンタ社はサンブリッジグループを母体として設立され、サンブリッジグループはセールスフォースドットコム日本法人、シルクロード日本法人、コンカー日本法人、マルケト日本法人、キリバ日本法人、デマンドウェア日本法人設立など米国の先進的クラウドソリューションプロバイダーとの合弁会社を設立し成功させてきた豊富な実績を有します。詳しくはhttp://www.talenta.co.jp 及びhttps:// www.sunbridge.com をご参照ください。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------