世界最大のARスポーツ大会「HADO WORLD CUP」、優勝はわちゃわちゃ☆ピーポー

by 株式会社meleap on 2018.12.10

こちらの内容は PR TIMES から配信されるプレスリリースとなります

今年で3回目の開催となるHADO WORLD CUP、賞金総額300万円をかけ、各国の予選大会を勝ち上がってきた14チームが激闘!

株式会社meleap(所在地:東京都港区、CEO:福田 浩士)は12月8日、ARを使ったテクノスポーツ「HADO」の世界大会「HADO WORLD CUP 2018」を開催しました。今回参加したのは、国内外で行われた予選大会を勝ち上がってきた14チーム。イベント中、アイドルグループ「バンドじゃないもん!MAXX NAKAYOSHI」などのゲストによるエキシビジョンも開催しました。
HADO WORLD CUP 2018出場チーム

「HADO」とは、頭にヘッドマウントディスプレイ、腕にアームセンサーを装着して技を放つ、今話題の最新のAR技術を使ったスポーツです。3対3のチームでエナジーボールやシールドなどの技を駆使し、80秒間の試合時間で点数を取り合って対戦します。現在、当社はHADOシリーズをアジア、北米、南米、ヨーロッパ、中東、アフリカなど世界23ヶ国52箇所に店舗を展開し、延べ130万人以上が体験しています。

「HADO WORLD CUP 2018」には、各国で開催された予選大会を勝ち抜いた全14チームが出場しました。今年は日本からの8チームに加えイギリス、香港、韓国、マレーシア、シンガポール、インドネシアなど7つの国と地域から世界ナンバー1を競い、激しい戦いが繰り広げられました。


https://youtu.be/vAfLMLQ882Q
イベント全試合の様子(予選リーグ・エキシビジョン・決勝トーナメント)

前半の予選と敗者復活戦で14チームから4チームまで絞られ、決勝トーナメントに参加を決めたのは、ヒュブリス、わちゃわちゃ☆ピーポー、わちゃごな☆ピーポー、そして敗者復活戦から思考行結-あひる組- 。激戦の末、優勝を勝ち取ったのはわちゃわちゃ☆ピーポーでした。
優勝したチーム「わちゃわちゃ☆ピーポー」

<受賞チーム・プレーヤー>
1位(報酬200万円+全員にFPSヘッドスピーカー):わちゃわちゃ☆ピーポー
2位(報酬50万円):わちゃごな☆ピーポー
3位(報酬20万円):ヒュブリス
ゴールデンエナジー賞(報酬10万円(個人)+Oculus Go ):BIG-U (わちゃわちゃ☆ピーポー)
ベストパフォーマンス賞(報酬10万円):エクスペンダブルズ
ベストチャレンジャー賞(報酬10万円):ARGONAUT(マレーシア)

HADO WORLD CUP公式ホームページ
http://meleap.com/tournament/world-cup/

日程: 2018年12月8日(土)
会場: スターライズタワー
内容: チーム戦 予選リーグ&決勝トーナメント/エキシビション
問い合わせ: HADO WORLD CUP事務局 MAIL: info@meleap.com
主催:株式会社meleap
協賛: 株式会社ポニーキャニオン / ウルシステムズ株式会社 / デジタルハリウッド大学 / にゃんこ大戦争
協力: リカルデント / 株式会社エフ・ピー・エス
HADO公式サイト: https://hado-official.com
HADO体験施設: https://meleap.com/hado/shop/

■本件に関する報道関係の方のお問い合わせ先
【meleap 会社概要】
社名:株式会社meleap
設立:2014年1月24日
資本金:11億1349万円(資本準備金含む)
所在地:東京都港区芝公園4-1-4 メソニック38MTビル
代表:CEO 福田 浩士
URL:https://meleap.com/
お問合せ:http://bit.ly/hadoforms2